私の感覚
私の感覚
33歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は1歳と小1の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

少しずつ。
疲れ切っていた私。ベゲタミンBの力を借りて一晩ぐっすり寝たら、ほんの少しエネルギーが回復しました。
何とか通院を済ませ、帰ってきました。
昨日の夜は頭痛と吐き気がもの凄く、頓服を乱用してしまうほどでした。
でも今日は少し胃もたれがある程度で、そこまで吐き気も頭痛もひどくありません。
良かったー少しずつ回復してきているのかな。
まだ19時になっていないというのに、眠くなってきてしまった。
さあ、昼寝しよう(笑)そして、夜も眠ろう!



疲れました。
10日ほど前に夫の祖母が危篤の知らせを受け、長崎に帰省していました。
意識がかろうじてある中、おばあちゃんに会えて良かったです。
それから4日後に他界し、通夜・お別れの儀をして、火葬した後にお墓のある島へ渡りました。
そこでも島の親せきや知人が次々と訪れ、2回目の通夜と告別式が行われることに。
お坊さんは4人呼ぶそうです。
本当は今日告別式で私も出席の予定でしたが、昨日茨城に帰ってきてしまいました。

事の発端は一昨日の夜。
私は悪夢を見てうなされてしまい、憔悴しきって居間でぼーっとしようとしたところ、夜中に葬儀の打ち合わせをしている義父母がいて、義父が酔った勢いでものすごい剣幕で私を怒りました。
「文句があるならはっきりと言え、調子が悪いんだったら困るから、帰れ!」と一方的に言われ、私は頭の中が真っ白になりました。
すぐに居間を後にして、外で夫と相談し、私はお父さんの言う通りにした方がいいと判断し、翌朝タクシーで船着き場に向かい、フェリーで島を後にしました。
子供二人を夫に託してしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいですが、自分も悪夢にうなされた夜の前も、あまり熟睡できていなくて、疲れ切っていたので、茨城に帰ってこられて少しホッとしています。
島にいる間に再発したら最悪ですからね。
今日は祝日なので明日、通院してこようと思います。

私はとりあえずおばあちゃんの最期にも会えたし、火葬するところまでは見届けられたし、心残りはありません。
悲しいというよりも、今は気力が湧いてこなくて、無になりたい感じです。
サンルームで日向ぼっこしながらゴロゴロしています。
友人2人に電話して、話を聞いてもらって、少し元気が出ました。
それでもいつものエネルギーに比べたら、すごく少ないエネルギーしかない感じです。
長崎にいた9日間に全力投球しすぎたからです。
今日明日休んで、明後日からの仕事に備えたいです。
種まき
今日は天気も良く、私の気分もスッキリしていたので、庭仕事をしました。
昨年から放置しっ放しだったプランターをひっくり返して、雑草を抜いて肥料を入れて混ぜ混ぜ。
小さなアスパラガスの芽が出ている鉢もあり、それは周りの草だけ取って肥料の入った土を足しました。
今日新しく種まきしたのは、ガーデンレタスミックスです。
袋には3月下旬と書いてあったけれど、古い種だったし、まあいいやと思い蒔いてしまいました。
他には豆苗の切り株があったので、試しに土に埋めてみました(笑)花でも咲いたらいいなと思って~そら豆の豆苗です。
ハーブのルーが沢山こぼれ種で庭のあちこちに発芽。
邪魔だけどとって捨てるには気の毒なので、小さなポットに一本ずつ摘まんで鉢上げしました。
キチンと根がはったら、実家のフリーマーケットにでも出したいなと思います^^

次回はもう少し土を耕して、肥料を買ってきて、プランターにサフィニアの苗を植えてみたいなと思っています。
先日ホームセンターで、もうサフィニアの苗が売られていました。
サフィニアはこんもりと次々に花が咲いて、きれいなんですよね。

筑波実験植物園
昨日は久々に自分の運転で遠出しました。
と言っても運転片道45分といったところでしょうか。
つくばの植物園で友人と待ち合わせをし行ってきました☆
寒かったので外の散策はほどほどにし、植物の巨大温室を順繰りとめぐりました。
一番印象的だったのは、水に浮いているミズオジギソウという植物でした。
見た目は普通のオジギソウ同じような葉っぱで、花は咲いていなかったです。
触ってみるとゆっくり葉を閉じるのは、まさにオジギソウです。
でもぬるま湯につかっているのか、反応速度は遅くて…
葉っぱも完全には閉じ切らない、中途半端なお辞儀でした。。

帰りはココスでお茶をして・・・
スイーツを食べてきました。
久しぶりにぜいたくなひと時^^
でもつくばの道路は運転しづらいです。
安全運転で左車線を走ろうと思っていたら、いつの間にか左折オンリー車線に乗っかってしまい、慌てて車線変更したりと、慣れない私にはキツイです。
田舎者は町内くらいの運転に限ります。。
授業参観日
今日は小学校の授業参観日でした。
パパも楽しみにしていて、平日でしたが有給休暇をとって出席しました。
学習発表会を企画してくれた先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。
子どもたち、一年間でこんなに成長したんだと観ていて感激しました。
世界がひとつになるまで、という歌も子供たちが歌ってくれたのですが、とってもいい詞でじんわり心にしみました。
うちの子は寿限無のお父さん役をやったのですが、堂々とセリフを言っていてすごいなーと思っていたら、あとで先生がみんな台本なしのアドリブでやっていたんですよと。
それまたびっくりでした。
一年生の先生方が、2月は脳トレ月間にしようということで、詩「雨ニモマケズ」、俳句、百人一首、いろは歌、十二支、春の七草など、色んな題材を暗唱させてくれたみたいで、子どもの脳みそにしっかりと刻み込まれていたのが素晴らしかったです。
私なんて何か暗記しようと思っても、そうそうできる年齢ではないですから。

ここ数日私はやる気スイッチがなかなか入らず、ずーっとダラダラ寝て過ごすことが多かったです。
春なのに、種まきしたいのに、雑草もとりたいのに、やる気スイッチが入りません。
せめて3月半ばくらいにはやる気スイッチが切り替わってオンになることを願います。
今はもっぱらインドアで過ごしていて、仕事以外ではタブレットで英語を勉強したり、天声人語を書き写したりと、細々と活動はしています。
仕事に対してももう少しモチベーションをあげたいところですが、中々自己流で勉強ができていません。

だるい
ここ数日、暖かかったり寒かったりで、調子が悪い。
昨日今日と強烈にのどが痛いのだ。
私は風邪をひくと大体、のどの痛みと鼻水が出やすい。
夫は風邪ひくと咳が酷いタイプ。
人によって弱点はそれぞれなんでしょうね。
私はマスクが苦手。
メガネが曇るから。
でも今日は仕事にマスクをしていこう。
喉がギンギンに痛くてダメだ。
メガネの代わりにコンタクトにすれば大丈夫だから。

今、英語の歌を覚えたいと思い、ユーチューブでズートピアの主題歌を聴いて練習しています。
詞が前向きな感じでとてもいいと思い、この曲を練習しようと思いました。
でもとても早口な英語に感じ、中々歌えません。
日々練習あるのみ!ですね~
変薬
今日は2週間に一度の通院に行ってきました。
午前中は気力がわかないのと眠いので、ゴロゴロ布団の中で寝ていました。
お昼になってやっと起床し、布団を干し、掃除機をかけ、午後に受診しました。
最近眠気が強いこと、朝中々スッキリ起きられないこと、気力が湧いてこないこと、を伝えました。
仕事には何とか行けているものの、すごくエネルギーを消耗します。
主治医は「抗うつ薬をだしますか?」と聞いてきたので、私は丁重にお断りし、替わりに「寝る前のシクレスト5㎎を減らすのはどうでしょうか?」と提案しました。
そしたら「では、そうしてみますか。」とすんなり希望が通り、減薬の運びとなりました。

朝 バレリン(200)、エビリファイ(12)、タスモリン(1)
夕 バレリン(200)  

以上が今日の処方です。
シクレストをなくしたので、すごくシンプルな処方に落ち着きました。
この処方で少しは昼間の眠気が取れたらいいなと思います。
ここ数日、そわそわして眼球上転することが頻回にありました。
疲れているのも関係しているかもしれません。
うつっぽいと、何もしていないのに疲れてため息ばかりついてしまいます。
4月頃までには、また躁に戻りたいものです。
小さな勇気
今日は仕事の勉強に、職場に行ってきた。
その時に同僚の看護師さん2人と話す機会があって・・・・
持病のことを打ち明けた。
「精神科の薬を飲んでいて~」と言ったら「鬱?」と聞かれたので、「いえ、統合失調症です」と伝えました。
「薬を飲んでいれば安定していられるんだよね?」と聞かれたので、「疲れて頭痛が出やすかったりするので無理はできないんですよ。」と言いました。
どこまで病気のイメージが伝えられたかはわかりませんが、少し状態を伝えられた小さな勇気に、自分で拍手です。
とは言っても、まだ上司には伝えていないので、おいおい伝えなくてはと思っています。

お昼寝
昨日は学校行事で日中出掛けていた。
お昼過ぎには終わりうちに帰ってきたのだが、とにかくだるくて眠い。
久しぶりにお昼寝タイムを設けました。
30分だけ、と思っていたけれど、あまりにも気持ちよくて2時間ほど寝てしまいました。
そんなわけで、夕飯も作らないまま、子供を学童保育へ迎えに。
そしてそのまま公文式の塾の無料体験に連れて行きました。
2回目の学習日でした。
本人は楽しいよーと言いながら勉強をしてきました。
でも、週に2回もお兄ちゃんを塾に送り迎えするとなると、私の負担が大きいなあーと思ってしまいます。
送り迎えする際に、下の子を一人にできないから一緒に車に乗せるしかないので大変そうです。
果たして続けさせてあげられそうか。
悩ましいところです。
あと2回の無料体験があるので、様子見たいと思います。
普通の感覚
学校のテスト。
当然学校で習ったことをテストする。
だから100点、とまではいかなくても、90点前後が望ましい気がする。
自分は子供の頃、割とテストの点は良かった。
計算ドリルや漢字ドリル、3~4回は繰り返しやっていた。
図書館で本を借りて読んだりも沢山していた。

でも長男は本を読まないし、国語のテストも半分くらいしかできていない。
そのことを夫に話したら、「自分を基準に考えない方がいい、半分もできているんだから十分じゃないか。担任の先生に何か言われたら、勉強のことは考えればいい」との考え。
ううーん。どうなんだろう。
普通60点以下は「赤点」と言って、やばい点数のような気がしているのだが。
テストだけがすべてじゃないのは知っている。
でも学校で勉強ができないと、授業も面白くなくなるのでは?と少し心配。

塾に通う、という選択肢もある。
しかし下の子も小さいのに、私にそんな余裕はあるのだろうか。
でもこのままでは少し危機感があるし、子供も希望しているので、塾の無料体験教室に参加してきます!!
懐かしい自分が子供時代に教わっていた教室の先生の下を訪れ、相談してこようと思います。