Latest Entries

臭いがする

先日、家族の不注意で、茶文を和室に約半日閉じ込めてしまった。
静かだなーと思っていたのだが、まあいいやと、気に留めないでしまったのだ。
そして茶文発見。
部屋はうんこのにおいが充満していた😢
必死で震源地を探して、汚い部屋をひっくり返しながら掃除機をかけて、少し整えて、片付けるのだが、いまだにうんこが見つからない(^_^;)
どうしたものか・・・モノが沢山ある部屋なので、震源地確認するのが至難の業です。
我が家には茶文の猫トイレが5個あります。
はじめは2つでしたが、成長とともに食べるは飲むは、出すわ出すわで・・・
私が少しサボると、トイレ掃除が追い付かないのです。
猫はきれい好きだというが、本当に一度おしっこやうんちをしたところで、二回目はしないのです。
かならずきれいな別のトイレで次はするのです。
我が家には猫砂入りのトイレが2つ。
ここはうんち専用と茶文は決めているみたい。
そしてただのプラスチックの箱に、新聞紙を敷いただけのトイレが3つ。
ここでおしっこをすることにしているようだ。
でも問題はサワー。
最近寒いせいか、サワーは外に行くのを待てずに、茶文のトイレでおしっこをしているのを発見!
どうりで私の掃除が追い付かなくなるわけだー。
猫を二匹飼うって、本当に大変だ!としみじみ感じています。
おしっこのしみ込んだ新聞紙が大量に出るので、毎回うちの燃えるごみはすごい量です。

あと茶文は最近繁殖の時期を迎えているのか、うなり声とか、叫び声がすごいです。
昼夜問わずなので、夜は寝不足になってしまいます。
早く避妊手術を済ませてあげたいですが、カビ治療が終わっていないので、未だ手術の予約が取れないのです(^_^;)
サワーの10倍は茶文はしゃべってにぎやかです。
サワーがこんなにおとなしくて愛おしく感じられるようになるとは思いもよりませんでした~
二匹を平等に愛してあげたい。
なんて思っていると、子供が猫に焼きもちを焼きます(苦笑)

黒烏龍茶

我が家ではいつも子供には麦茶を作るようにしていた。
でもお兄ちゃんが「僕はね、実はウーロン茶が好きなんだ」と突然言った。
どこでウーロン茶を飲むのかと聞いたら、実家に行くといつも缶のウーロン茶があって、それを飲んでいいよとばあちゃんが出してくれるとのこと。
そこで私がやかんで、黒烏龍茶のティーパックを煮出して、黒烏龍茶を作ってテーブルに置いてあげた。
そしたらおいしいと言ってよく飲んでくれる子供たち。
お茶は麦茶と黒烏龍茶、そして万能茶と、これを交互に作っていこうかなと思った。
麦茶は安いけれど、なんとなく黒烏龍茶の方が身体に良さそうなイメージがあるかな。
実際成分的にはどうなんだろうか・・・

ところで私は、突然甘酒が作りたくなり、米麹を買ってみた。
乾燥タイプのもの。
それをぬるま湯でつけて、温めたおかゆと混ぜ合わせ、タッパーに入れ、ヨーグルトメーカーへ。
ちょっと温度が足りないかなと思い、ホッカイロを忍ばせた。
初めての自己流甘酒づくりは、それなりの仕上がりになった。
糖化が完全に終わらないまま、発酵が進んだ感じで、ちょっぴり惜しい出来上がりでした。
でもそれなりの味だったのでいただきましたが、次は、もっとまろやかで甘い甘酒を作りたいと思いました。
買った甘酒もおいしいですが、自分の家のあまりゴハンでおかゆを作り、甘酒ができたらリーズナブルかなと思います。
なんでも手作りできたらいいなと思います。

眠る

火曜日水曜日と仕事でした。
それで疲れたのもあり、今日は一日中寝ていました。
朝起きて子供たちを送り出したのち寝てしまい、昼ご飯に一度起きて、食べた後また眠り・・・
夕方4時に起きました。
買い物に行って夕飯を作り、子供たちを風呂に入れ、皿洗いと洗濯を済ませ・・・
自分も風呂に入り、念入り歯磨きをしました。
夜は少し夜更かしをしています^^

昨日の毎日新聞に投書が載りました。
あまり思い入れのある文章、というわけではなかったのですが、でもやはり掲載されると少しうれしいです。
景品(?)は何だろう・・・とわくわくしているところです(←そこが一番大事!)
景品が良かったら、また投稿頑張ってみようかな^^
赤旗新聞日曜版とみんなねっとは図書カード、こころの元気はグルメカードが貰えるんですよねー♡
茨城新聞はボールペンだった・・・(^_^;)しかも社名入りの~
昔、高文研だったかな・・・そんなような会社が、ジュパンセという冊子を月刊で出していて、それに掲載されると、その出版社が出している本を一冊好きなものをプレゼントしてくれました。
私が高校生のころの話なのですが、ずいぶんその冊子にはモニターとして応募して、たくさん図書をゲットしました。
本好きの私には、ありがたい謝礼サービスでしたね。(残念ながらもう廃刊になってしまいましたが)
毎日新聞も、謝礼は本一冊とかだったらいいのになぁ・・・なんて思います。

ここ数日、唇の荒れが気になります。
無意識のうちになめてしまうので、リップクリームの効果も薄いようです。。
目もかゆいし、肌も荒れてきています。
花粉の時期になってきたのかな?
意識してヨーグルトを食べよう。
腸内細菌のバランスを整えるのだー!!

トロントロンに・・・

日曜日、早朝散歩に出かけた。
歩いていて、何故だか涙が出てきて、気分が下降してしまう。
そんな中、ふと、上を見上げたら紅梅が咲いていた。
(早いなー、、もう春がそこまで来ているのかぁ)
外していた眼鏡をかけて、周りをよく見ると、つぼみが膨らみかけた植物もあった。
名前は詳しくないけれど、多分芍薬かな?
ロウバイの黄色い花もいい香りがして、春だなぁ、という感じがした。
日々家にこもってばかりで、外に目を向けていなかった。
少しずつ外にも出ていかないとなぁー人間が腐ってしまう・・・

散歩を終えて帰宅したら、気分がふわふわして何とも言えない気分に陥った。
ああ、眠りたい、けど眠くない・・・ということで頓服薬に逃げました。
まずリスパダール液1㎎、レンドルミン1錠・・・なんか物足りなくてジプレキサザイディス5mg。
ようやく眠気がやってきて、意識が閉じました。
その後のことは恐ろしいことに何も覚えていません。
翌日起床したのは16時。
どうやら私は32時間眠っていたようでした(^_^;)
途中、話しかけられたような記憶もありますが、でも肝心なことは何も覚えていませんでした。
頓服の効果、恐ろしや。
でも眠れたためか、少しスッキリしました。
トロントロンに眠っていたのは、一番ジプレキサの効果かな…最近使用していなかった薬剤なので。
明日は仕事なので頓服は使わずに、今夜は自然に任せたいと思います。。

アンバランス

昨日、歯医者、精神科、友人との食事会と予定を入れすぎてしまった。
そのためか、興奮状態が夜まで続き、一睡もできずに朝を迎えてしまった。
リスパダール0.5mgの頓服じゃ、少なすぎたかなー。
まあ、でも今日は日曜日。
仕事もないし、ゆっくり休めば大丈夫かな、なんて思って、それ以上の頓服は使いませんでした。

しかし自分の中でのアンバランス感が生じている。
まず食欲。
頭では食べたい衝動に駆られているのだが、実際は胸がいっぱいでそこまで胃袋が空っぽな感じはなくて、どちらかというと気持ちが悪いくらいだ。
でも食べたい、食べたい気分なのだ。
なぜこんなに食べたい気分になるのだろう。
仕方ないのでお茶を飲む。
食べたら吐いてしまいそうなので。
で、お茶を飲んでも気持ち悪くなるので、しかたなくお茶もやめて、唇にサージカルテープで封をして、鼻呼吸、口を開けないようにした(笑)
夜中の間食は辞めようという、私の決意で、唇にテープで封をしたのだ。

そして腹が痛い。
あ、これは月経前だからか・・・
お腹の中を泡だて器でかき混ぜられたかのようにウニョウニョゴロゴロして気持ちが悪い。
胸の奥も痛いし・・・

全体的な均衡が少し崩れかけているような感じ。
絶不調とまではいかないけれども、ところどころ欠けている機能、不全感。
虫歯の治療が拍車をかけ、口の中の違和感は、全身状態の不良にリンクしている。
いつも私は調子が悪くなると歯が痛くなり、歯医者に通って口の中に革命が起きると、しばらく落ち着かなくなる。
今はその時なのかもしれない。
一か月後に法事を控えているので、慎重に生活していかなくてはと思う。
今日は中々しんどい朝を迎えた。

知らないことがいっぱい!「アドセンス」

私はコンピュータ関係には疎くて、タブレットやパソコンはホームページやブログを閲覧したり、ミクシィ、自分のブログ、たまにネットでの買い物をするくらいの使用法です。
私のこのブログはfc2さんの会社のブログサービスを利用させてもらっています。
昔はこのブログには広告が表示されていて無料で私は利用していました。
しかしある時、この広告を消す方法はないのか?すごく見づらい、と思うに至って、ほんの少しのお金を払いFC2の有料会員になることで、広告を出さないブログを使うことができることを知りました。
それ以来、日記用のちょっと高いノートを買ったと思えば、まあいいかな~という感覚で、有料会員になり、広告なしブログを利用させてもらっています。

今日は「あのんさん」のブログに出かけてきました。
コメントをくださった方で、マイブログを書かれている方です。
その方の記事で、「アドセンスに審査が通った」と喜びの内容がありました。
アドセンス?何のことだろう、と記事をたどってみると、自作のブログやホームページに、広告を載せ、その広告を閲覧者がクリックしてくれるとお金が入る仕組みだそうです。
要はネット上で稼げる仕事、みたいなものなのかな?
私はそのことを知って、自分のブログに広告を貼りつけてもらう仕組みを作るのも、審査が必要なんだとビックリしました。
世の中にはいろんな仕組みがあるんですね。
勉強になりました。

でも私は、自分のこのブログであくまでも仕事をしているという感覚はなく、自分の日常を記しているだけのツールなので、広告は出さない仕組みをとっています。

さて、今日の私のお気に入り仲畑流万能川柳、毎日新聞より。

・選挙カー過ぎたあとには耳掃除

・無償化の前にできぬか半額化

・死んだことない人だけが生きている

①耳掃除、最近していないなー(笑)町長選挙が終わるまで、耳垢溜めて置こう・・・
②うちも一人目の時は保育料めっちゃ高かったです。
でも二人目の時は障碍者手帳があったのと、町の制度も進化していて、うちは無料で預けられています。ありがたや・・・
障害者の親でなくても、第2子はわが町では半額となっています!
③あたり前なことなんだけれども、なんとなく納得してしまう。
死んだら一体どうなるんでしょう、肉体は火葬されて骨だけになるでしょうけれども、精神・魂のようなものは生きている者に受け継がれていくのか、天国のようなところから地上を見下ろすことができる存在になれるのか。謎が多いけれど、一つ分かっているのは、生から死という方向性だけが正しくて、死から生には戻れないということです。ですから簡単には生きることを辞められませんね。

川柳 ~毎日新聞、仲畑流万能川柳より~

二月七日の毎日新聞より、くすっと笑える、共感する川柳を3選、記します。

・捨てられぬ用途不明のネジ一つ
 
・お手伝い助かるときと邪魔なとき

・0歳のタネもシカケもない笑顔

最近、新聞の川柳をよく読んでいます。
全部読んで、何を言わんとするのか理解できればグッド!
でもたまに、これは何のことだろう?とオチをかみしめられない句もあるのです。
まだまだ私の頭が硬かったり、時事問題の勉強不足もあるのだろうと思います。

最近創作活動から遠ざかっていました。
なので久しぶりに400字程度の文章を書き、毎日新聞のみんなの広場に投書しました。
今はネットですぐに応募できるのでいいですね。
採用されることは全国紙なのでまずないと思いますが、「誰か」という読み手を意識して、集中してコンパクトな文章を仕上げる練習にはなりました。
これからも時折、新聞や雑誌への投書を楽しみに行っていこうと思います。

気分一新

いつまでも鬱々していたくない!!と思い、この冬、決心をした。
大学で学ぼうと。
もちろん通うとか、正科生はハードルが高いので、ほんの少しだけ勉強したいと思い、放送大学で、3科目だけ履修してみることにした。
期間は4月から9月。
8月には期末試験がある。
それをひとまず目標に、やってみたいなと思って、登録した。
昨日テキストが届いた。
学生番号ももらえたので、オンラインで登録も済ませ、タブレット端末でアプリをダウンロードして、授業を見れるようにした。
私の履修する一つ、フランス語Ⅰは18年度の新講座なので、今やっている授業は古いのですが、それでもふむふむと思って視聴しています。
市販の参考書だけでは分かりづらかった部分が、丁寧に解説されているので、放送大学の授業は分かりやすいと思いました。
他にもいろんな授業がアプリで見れるようになっていて、今日はラジオの音源で、睡眠と健康という授業を聞いていた。
ああ、レム睡眠、ノンレム睡眠、学生時代に習ったっけなあ・・・なんて振り返りつつ。
前に編入した、とある松戸にある通信制大学は、難しかったっけなぁ・・・授業はスクーリングの時だけで、レポートも苦戦しましたし。やはり映像や音声を使って学べるというのは、大きいよなぁと思いました。
フランス語なんて今のところ使う機会はない(笑)
なのに学ぼうと思ったのは、なんとなくの憧れと、シャンソンが好きだから。
いつかフランスのペンフレンドを見つけたいなぁ♡なんて思っている。
今はパリに住んでいる、韓国人の日本語が上手な友人と、日本語で文通しながら、フランスのあれこれを教えてもらっています。
放送大学の授業、他の2つは、福祉系のものを選びました。
今の仕事のスキルアップとまでは行かなくても、参考になる学びがあればな、というくらいの気持ちです。

3月には法事で帰省するので、それまでに気持ちを盛り上げなくちゃ、と葛藤しています。
少しずつ少しずつ,かといって、燃え尽きない程度に。
低め安定から高め上昇中へ向けて、フランス語から気合を入れたいと思います(*^-^*)

言い方ひとつで

今日は節分ですね。
恵方巻という名の海苔巻きを皆さんは食べるのでしょうか。
私は自分で作る気力が起きないでゴロゴロしていたら、2月1日に少し早いけど差し入れよ♡と母が手作り海苔巻きをくれました。
私はいつにどこをむいて何かを食べるといいという風習には関心がありません。
夫は「恵方巻なんてくだらない」と言っていました。
「どうして?」と聞いたら、「恵方巻を作りすぎて大量に捨てられているみたいだから」と言っていました。
あと「方角をどこをむいて食べればいいなんて、くだらないし馬鹿馬鹿しい」とも話していました。
私はそれを聞いて、なんとなく夫から負のオーラを感じ取りました。
「くだらない」「馬鹿馬鹿しい」というフレーズがひっかかったのです。
私がもし同じ内容の話をするとしたら、どんな言いかえができるだろうと思いを巡らせました、
くだらないと言うのではなく、「恵方巻を食べるのには興味がないんだ」「方角に関しても、個人の自由でいいと思う、私は気にしない」と答えるかな。
なんとなくですが、くだらない、馬鹿馬鹿しい、というと、自分が一歩上に立って、他の相手を見下しているような感覚に捉われてしまいます。
だから自分は使わないようにしたい言葉かな、と思いました。
相手と会話する中でも、あれ?なんとなく嫌な感じだぞ、と思った感覚を大切にして、自分なら何と言い換えるだろうかと考えながらコミュニケーションをとるのも、勉強になるなと思いました。
美しく正確な日本語を使いたい、というのが目標^^
でも実際は茨城なまりのぶっきらぼうな発言が多いのですが(苦笑)

魔の金曜日

先週の金曜日、朝起きると、下の子の様子がおかしい。
機嫌も悪くぐったりしている・・・
パパはやっとインフルエンザが治って、仕事始めだというのに、やはりうつったか・・・
熱は38度超えている。
でも検査しても発熱してすぐは正確に出ないこともあるというので、ここは一日待って明日病院に行くか・・・と。
げっそりしているわが子を前にして、冷静な判断をし、一緒に家でゴロゴロ。
私も仕事を休んでしまいました。
そうしているうちに、家で突然停電。
あれ?と思ってしばらく回復を待つことにしたのだが中々回復しないので、ブレーカを見に行ったら、なんと漏電ブレーカが落ちているではないか。
戻しても戻しても漏電するので、、どこかしらと思ってひとまず外に出たら、おびただしい水があふれている。
なんと水道管の破裂だったのだ。
12月にも水道管の老朽化で破裂したが、今回は凍結のせいか?
ひとまずその水が外のコンセントにかかり、漏電していたようなので、水を元栓から閉め、ブレーカーをあげて停電は解消。
水道屋さんに連絡をし、夜には見に行けますと言われたので待つことに。
それまで水が使えないので、子供が大きいうんちをしたら、ふろの水をトイレに汲んでから流しました(^_^;)
夜には無事業者さんが来てくれて、原因を究明すべく頑張ったが、わからないということで、水道の蛇口を取り外して応急処置をし、水道のパイプを丸ごと持ち帰り調べて、後日新しいものに替えますと言って帰っていきました。
なかなか大変な魔の金曜日でした。

そんな感じですっかり疲れ果て、でも土曜日は通院してきました。
しかし疲れてしまい、土日は寝てばかりいて、夫に夕飯を作ってもらいました。
本当に助かります。
予算はかかっていそうですが、夫が作ってくれるおでんは本当においしいです^^
下の子はインフルエンザでしんどそうだったのは初めの一日で、昨日今日と熱はあるものの、ニコニコして食欲もあり、ホッとしました。
あとはお兄ちゃんと自分にうつらないといいなあと願うばかりです。

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

ようこ

看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

Extra

プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索