Entries

眠る

火曜日水曜日と仕事でした。
それで疲れたのもあり、今日は一日中寝ていました。
朝起きて子供たちを送り出したのち寝てしまい、昼ご飯に一度起きて、食べた後また眠り・・・
夕方4時に起きました。
買い物に行って夕飯を作り、子供たちを風呂に入れ、皿洗いと洗濯を済ませ・・・
自分も風呂に入り、念入り歯磨きをしました。
夜は少し夜更かしをしています^^

昨日の毎日新聞に投書が載りました。
あまり思い入れのある文章、というわけではなかったのですが、でもやはり掲載されると少しうれしいです。
景品(?)は何だろう・・・とわくわくしているところです(←そこが一番大事!)
景品が良かったら、また投稿頑張ってみようかな^^
赤旗新聞日曜版とみんなねっとは図書カード、こころの元気はグルメカードが貰えるんですよねー♡
茨城新聞はボールペンだった・・・(^_^;)しかも社名入りの~
昔、高文研だったかな・・・そんなような会社が、ジュパンセという冊子を月刊で出していて、それに掲載されると、その出版社が出している本を一冊好きなものをプレゼントしてくれました。
私が高校生のころの話なのですが、ずいぶんその冊子にはモニターとして応募して、たくさん図書をゲットしました。
本好きの私には、ありがたい謝礼サービスでしたね。(残念ながらもう廃刊になってしまいましたが)
毎日新聞も、謝礼は本一冊とかだったらいいのになぁ・・・なんて思います。

ここ数日、唇の荒れが気になります。
無意識のうちになめてしまうので、リップクリームの効果も薄いようです。。
目もかゆいし、肌も荒れてきています。
花粉の時期になってきたのかな?
意識してヨーグルトを食べよう。
腸内細菌のバランスを整えるのだー!!

魔の金曜日

先週の金曜日、朝起きると、下の子の様子がおかしい。
機嫌も悪くぐったりしている・・・
パパはやっとインフルエンザが治って、仕事始めだというのに、やはりうつったか・・・
熱は38度超えている。
でも検査しても発熱してすぐは正確に出ないこともあるというので、ここは一日待って明日病院に行くか・・・と。
げっそりしているわが子を前にして、冷静な判断をし、一緒に家でゴロゴロ。
私も仕事を休んでしまいました。
そうしているうちに、家で突然停電。
あれ?と思ってしばらく回復を待つことにしたのだが中々回復しないので、ブレーカを見に行ったら、なんと漏電ブレーカが落ちているではないか。
戻しても戻しても漏電するので、、どこかしらと思ってひとまず外に出たら、おびただしい水があふれている。
なんと水道管の破裂だったのだ。
12月にも水道管の老朽化で破裂したが、今回は凍結のせいか?
ひとまずその水が外のコンセントにかかり、漏電していたようなので、水を元栓から閉め、ブレーカーをあげて停電は解消。
水道屋さんに連絡をし、夜には見に行けますと言われたので待つことに。
それまで水が使えないので、子供が大きいうんちをしたら、ふろの水をトイレに汲んでから流しました(^_^;)
夜には無事業者さんが来てくれて、原因を究明すべく頑張ったが、わからないということで、水道の蛇口を取り外して応急処置をし、水道のパイプを丸ごと持ち帰り調べて、後日新しいものに替えますと言って帰っていきました。
なかなか大変な魔の金曜日でした。

そんな感じですっかり疲れ果て、でも土曜日は通院してきました。
しかし疲れてしまい、土日は寝てばかりいて、夫に夕飯を作ってもらいました。
本当に助かります。
予算はかかっていそうですが、夫が作ってくれるおでんは本当においしいです^^
下の子はインフルエンザでしんどそうだったのは初めの一日で、昨日今日と熱はあるものの、ニコニコして食欲もあり、ホッとしました。
あとはお兄ちゃんと自分にうつらないといいなあと願うばかりです。

雪かき

昨日の雪はすごかったです。
朝起きたら一面にふっくらした雪!
私的にはすぐに溶けちゃうだろうから、そのままでいいかな~と思っていたのですが・・・
近所のどこの家も待ってましたとばかり雪かきに精を出している。
子供と散歩していたら、「お宅はもう雪かき終わったの?」と聞かれるので、「飽きたのでやめました」と答えたら、「若い者が頑張らないとダメじゃない」と怒られてしまいました。。
き、厳しい~っ(^_^;)
結局、近所のおばさまが、雪かきの道具を貸してくれたので、30分ほど雪をかいた。
かなりいい運動になった。
でもその反動か、腰に激痛が走り、肩はバリバリに張ってしまい、夜は動けない状態に。
ふだんやらないことをやったからかしら・・・それとも何かのストレス?!
明日は頑張りたくないけれど、仕事だー。
ふう、旗当番、早く終わってほしいわ。
疲れてしまった、本当に。。

温まる

今日は夕食にパパがクリームシチューとワンタンスープを作ってくれました。
感謝感謝です。
昨日はあまりにも疲れて、パパも不在だったため、夕飯は食べずに寝てしまおう!と子供に告げて、私は布団にもぐりこんでしまいました。
その反動か、今朝は子供たちは早起き。
私の寝ている間にもガサゴソしていました。
そしてパパが帰宅すると、公園に子供たちは出かけていき、そのままパパにおねだりして3人でファミレスに外食してきたようです。
パパ曰く、子供たちは超飢えていて、下の子は即答でメニューを指さし、上の子は小学2年生であるにもかかわらず、大人の定食セットメニューをすべて平らげたそうです。
私もさすがに夕食抜きは気の毒だったかと、反省(^_^;)

木曜日は受診するつもりが、だらけて眠ってしまいました。
それで代わりに土曜日に受診してきました。
予約制ではないので、そういうことも全然問題ない病院なので助かります。
主治医に、眠ってばかりでエネルギーがあまり湧かないことを伝えました。
そしたら少量の抗うつ薬、パキシル(5)をくれました。
一日一回抗うつ薬を飲み始めましたが、即効性はないそうなので、気長に効いてくるのを待ちます。
とにかく今は眠りたい病。
寒くて布団にもぐってばかりです。
手作業では折り紙を少しやっています。
4つのパーツを組み合わせるクローバーをちまちま作っています。
カラフルなクローバーにして、明るい気分になればと思いつつ折っています。

今日はひたすら寝ていて、夜になって夕飯を食べるのに起きました。
そして風呂掃除、洗濯、入浴、子供の宿題を見る、皿洗い、湯たんぽづくりなど、フルで動いて、働いた~っていう実感を持ち、布団に入りました(笑)夜の3時間くらいの労働でしたが☆彡
明日は何をしようかな。雪の予報が各地で出ています。
寒いんだろうなあ・・・とため息が出ます。

キョウイクとキョウヨウが肝心

日曜版赤旗新聞、読者のページに、「キョウイクとキョウヨウが肝心」という投稿が載っていた。

すごく共感したので一部転載する。

「(中略)キョウイクとキョウヨウが必要なんだよ」と友人。今さら教育?教養?手遅れだ~と思い、聞いていると、
「キョウ、イクところがある」「キョウ、ヨウがある」という生活が大切だという。二人で大笑いをしたが、なるほど!と納得。
「今日、行くととこがあってよかった」「今日、用があってありがたい」と気を取り直して、また働こうと元気が出た。

以上、東京都の65歳のおばさまの投稿である。

毎日毎日、大変だ~家事が終わらない。仕事がある~と思って生活しているけれど、(今日、やることがあってよかった。今日、行く場所があってよかった。)そう思って生活していく発想が必要だな、って改めて思いました。

今日は一日中寝て生活してしまい、何も終わらずに一日終了。
夜になってガサゴソと洗濯と風呂を済ませ、ゴロゴロする。
何もしてないのに疲れたーって思い、、今日も一日無事終わりました。
明日はキョウイクとキョウヨウのある生活をしたいものです。
リサイクルごみをスーパーに出しに行こうと思います☆彡

生命力

書道で「生命力」という課題があり、書いていた。
それでふと思った。
我が家の庭は生命力に任せている感じだと。
観葉植物は子猫がいて室内に入れられなかったので、外に出しっぱなし。
ほとんどは枯れてしまったり、とろけてしまったり。
でもかろうじて生きているものもある。
そういうのが春になって芽吹き、寒さに強い遺伝子が生き残っていくのだ。
グリーンネックレスは2年くらい越冬したけれど、とうとう息絶えてしまったかもしれません。
非情な私。
生命力を信じて、というより、面倒くさくて手入れをしないで放置している感じだろうか。
鬱々気分になると、植物に触れようという気持ちさえ起きなくなってしまう。
花を見ても、ああ、咲いているとしか思わないし、美しいというところまで感性が回らなくなってしまう。
毎日毎日が同じことの繰り返しで、やるべきことをこなすのでいっぱいいっぱい。
自分は風呂をさぼっても、子供はなるべく風呂を毎日入らせないといけないとは思っている。
でも実際はたまにサボりになってしまうことも多々ある。
情けない母親である。
子供にクラスメイトでお風呂をさぼる子もいる?って聞くと、3人いるよ~と言っていた。
誰だろう…気になるけど、まあ、それぞれの家庭の事情だろう。
他の子は朝に入る習慣があるから、夜はサボる、ということらしい。
何だ、毎日入っているのか。さすがだ。
我が家はサボることが多いなんて、本当にダメダメ母ちゃん、と落ち込む。
お風呂の何が大変かって、水を洗濯に使って、その後お風呂を洗わなくてはいけないことだ。
浴槽を洗うだけで、隅から隅まで念入りなふろ掃除を毎日するわけではないのですが、それでも大変だと思ってしまう。
洗濯も洗って干すだけならいいけれど、干してあるものを畳まなくては当然干すところができないわけで…
何をやるにも、一つずつこなしていかないと物事は進まない。
それがものすごーく億劫になってしまうことも多いのだ。
困った困った鬱状態、
今は鬱でもいい、3月には躁になってくれないと困る。
一周忌で長崎に行くのだから。
頑張ろう、頑張ろう。
3月にばてない程度に少しずつ頑張っていこう、と思うのである。

正月バトル。

わが家のテレビは一台。
お正月はみんなゆっくりテレビが見たい!ようなので、チャンネル権争いが勃発。
下の子はひたすら「アンパンマンがいい!」と叫ぶ。
上の子は池の大掃除の番組や、スポーツチャンピョンを決める番組がいいらしい。
パパはお笑いか、お兄ちゃんの好みと似たような番組を希望する。
二対一でアンパンマン却下((笑))
すると下の子はギャンギャン泣いて、ひたすらアンパンマンを求めて訴える。
昨日は二時間近く泣かせた。。
罪深い兄とパパよ。
私は何度もアンパンマンにしてあげたら?と助言したのだが、アンパンマンは録画だからいつでも見られるでしょ、とあしらわれ、9時に番組が終わるまでアンパンマンはつけてもらえなかった。
私は割とラジオ派なので、テレビはなくても気にならないのだが、子供らとパパはテレビっ子ですね~

これからのんびりホットコーヒーでも入れようかな。
いい香りには癒されますものね☆彡

布団から出たくない病

寒い日が続いています。
部屋の中にいても、暖房が寝る部屋にはないので、めっちゃ寒い!
その代わり、布団の中に電気毛布を敷いて、ぬくぬくにして休んでいます。
そのせいか、夜は幸せな気持ちで眠れるけれども、朝が来ると、布団から出たくない!!と時計を見ながら布団の中で粘ってしまいます。
夏から秋にかけては、エイッと起きて、5時半くらいには活動が始められていたのに。
今は目標6時起床ですが、ダメダメで、上手くいけば7時起床、さぼりーで夫にすべてを託して私は8時すぎまで寝てしまうこともちらほらあります。
午後からの仕事というのは、朝がゆっくりできるので幸せですが、自分に甘い人間はついついだらけてしまって、時間がもったいない感じで過ぎてしまい善しあしですね。
第二子妊娠前までは、午前中の3時間半を週2~3日でした。
でも朝少し早めに出勤していたので、夫よりも早くに家を出る習慣があり、夜更かしの習慣があまりなかった気がします。
それに比べ今は、仕事の前の日でも、眠かったら午前中昼寝すればいいやと、少しくらいの夜更かしが日常になってしまいました。
今の仕事は総合的に見てゆるりとしていて、自分にとっての負担はそんなに大きくはありません。
だからこそ、心を込めて、一人一人と大切に向き合っていきたいなと思います。

今日は保育所の発表会がありました。
弟君は、緊張のあまりか、固まってしまい、音楽や歌のリズムに全く乗らず、一点を凝視したり、ぎこちない動きを若干していました。
笑顔が全く見られず、写真を見返しても、うーん…衣装は可愛いんだけれども、表情が…という感じでした。。
来年に期待したいと思います、ハイ。

しばらくぶり。

ブログを中々更新せずに放置していました。
何があったわけではないけれど、普通の日常を淡々とこなしていました。
毎日子猫と子供を中心に生活が回ります。
朝はまず猫にご飯をあげて、水の補給。
ストーブに火をつけて、やかんに水を入れてのせます。
その間に猫トイレの掃除をします。
散らかっているビー玉やらティッシュやら、新聞紙などを片付け、朝のコーヒーとお茶の準備をします。
長男のご飯を用意してからまず長男を起こし、食べてもらいます。
そうこうしているうちにお湯が沸くので、コーヒーとお茶を淹れ、のんびり飲みながらチラシチェック。
パパが起きたら洗濯機を回し始めます。
下の子は起こすタイミングが難しいのですが、遅くても7時20分ごろにはご飯を用意して起こします。
自分から起きてくれたらラッキーですが、無理に起こすと、寝起き悪くて泣いて機嫌を損ねることもあるので、本当に毎日ドキドキです。
初めの頃は茶文が下の子を起こしていましたが、最近は寒くなり、茶文もストーブがついていると、前でおとなしく丸くなっています。
朝ごはんを自分で食べてくれることもあれば、ボーっとして食が進まないこともあるので、ちょこちょこ確認しながら、あまり食べなければ、口まで運んでやることもあります。
まだまだ2歳半とはいえ、赤ちゃんですね。
保育所に送り出したら、私は布団を畳んで掃除機掛け。
時々シーツを洗うために、洗濯機を2回目、回すことも。
昔はシーツなんてたまーに洗う程度でしたが、今は茶文のカビ騒動のせいもあり、一週間に1,2回のペースで洗います。
枕カバーに至っては天気が良いと、しょっちゅう洗います。
加齢臭が出るお年頃に私たちなりましたので( ;∀;)
買い物は大体午前中に行くことが多いです。
のんびり買い物を済ませ、午後は家でまったりしながら、新聞読んだり、手紙書いたり、日課の勉強をしたりします。
この頃はお気に入りの万年筆が手に入り、毎日その万年筆で編集手帳の写し書きをしています。
新聞を隅から隅まで読むことが苦手な私は、編集手帳をじっくり書きながら読みほどくだけでも、最近のニュースの勉強にもなります。
あとは語学アプリでフランス語を少し勉強しています。
以前一度トライして、挫折したフランス語を、また再挑戦です。
脳みそが活性化される感じがします。
夕方には子供の帰りを待ち、勉強を見てやります。
下の子を迎えに行くときもあれば、親が迎えに行って届けてもらう事もあります。
親が近くにいるというのは、助けてもらえてありがたいです。

先日、父の畑で豊作の大根を切り干し大根にしました。
乾燥するとすごく小さくなるんですね。
さっそくおでんの汁で切り干し大根を煮て食べました。
自分で作った切り干し大根だと思うと、何だかほっこりしました。
実家では今、乾燥芋を手作りしています。
外に干してあるので、こっそり忍び込んで食べちゃったりしています^^
乾燥芋は私の好物です♡

最近、高級果実を買いました。
スーパーで一つずつビニールにくるまれた南国果実「ザボン」です。
鹿児島県産と書いてありました。
一つ400円近くしました。
値段が張るだけあって、でかいです。
中身はピンクグレープフルーツのような感じ。
粒々がしっかりしていて、食べ応えがあります。
夕飯に二分の一個食べました。
皮はもったいないので、砂糖漬けを作ろうかと、トライ中。
明日の朝、残りの二分の一個食べようかな。
贅沢な食生活です。
幸せいっぱいの柑橘系の香りに癒されています。

出費

洗濯機が壊れて買い換えました。
そして設置してもらったのですが、なんと排水がうまくいかない。
どうやら水道管のトラブルっぽくて、専門業者に来てもらい、他に方法がないという事で、高圧洗浄機で外側からつまりと汚れを落としてもらった。
高圧洗浄ってすごくコストがかかるんですね。
料金表を見せてもらいましたが、3万円からみたいです。
うちはパイプが複雑な構造で、距離もあったので、5万円ちょっとかかりました。
でもおかげでつまりは解消し、快適な洗濯ライフが送れるようになりました。
今回選んだ洗濯機は東芝の穴無しステンレス槽というタイプのもの。
少しでも汚れが付きにくいとメンテナンスがしやすいかなと思って。
思いがけずラッキーだったのは、ふろ水ポンプが付属していたことです。
今まで全自動洗濯機にバケツでふろの残り水を汲んで入れていました。
でもふろ水ポンプがついていたのでさっそく使ってみましたが、すごく快適。
こぼさずに水が入るし、セットすればお任せでやってくれるので本当に便利ですね。
文明の利器に感激しました(笑)

話は変わり、耳たぶのこと。
うちの茶文はまだ赤ちゃん癖が抜けないのか、私の耳たぶを見ると吸い付いて、赤ちゃんがおっぱいを吸うみたいに、ちゅぱちゅぱ耳たぶを吸います。
くすぐったいのと痛いのとで、我慢していましたが、そのうち私の耳たぶは傷ついて血が出てしまい・・・
仕方なくネックウォーマーで耳たぶを隠してしまいました。
そしたら今度は瞼を吸うんです。
私も年だから、瞼がたるんでいるってことだな(苦笑)
でもさすがに瞼は吸われると超痛いので、目の上に枕を載せて隠して昼寝していました。
そしたら今度は首筋をちゅぱちゅぱ吸うのです。
あーこりゃ、もう執念深いなあ…と思い諦めて、枕もネックウォーマーも取って、耳にたっぷりアロエ軟膏を擦り込みました。
首筋にも瞼にもたっぷりと。
そしたら臭かったのか、茶文は吸い付かなくなりました。

昔私が子供の頃、断乳させるために、おっぱいに鬼のお面をつけたり、からしを塗ったという話を母から聞いたのを思い出し、今回アロエ軟膏を塗りました。
アロエ軟膏戦法は功を奏しました。
でもちょっと耳たぶを吸ってくれなくなって寂しいです。
またお風呂から出てクリーンになったら、耳たぶ吸いに来るかな??

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

ようこ

看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

Extra

プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索