私の感覚 日常
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

徹底清掃
今日は朝、突然私の中のやる気スイッチが入ってしまい、家の中の徹底清掃を始めた。
うちの中の吹き溜まりのような荷物が山積みになっている一角、ふだん手が届きにくい棚の上、子供のおもちゃ箱、玄関の子供のボール入れの中、サンルームを掃除機をかけて拭き掃除をして、要らないものを捨てて、配置を考え直し・・・
一日中私は埃まみれになって片付けました。
おかげで今日は外出をしなかったのにもかかわらず、4000歩チョイ達成です。

うちにはボールがいくつもあり、かなり場所をとっていました。
なので意を決し、一番使う頻度が少なく、古いボールを処分することに。
子供が帰ってきて、了承を得て、ボールを解体することにした。
出刃包丁をボールに差し込む。
子供も興味津々に覗いている。
「よし、頑張れ、母ちゃん!」「ブスッツ!」
ボールに出刃包丁が突き刺さり、空気が抜けた。
その後キッチンバサミでボールを解剖する。
「ほうほう、ボールの中はこうなっているのか」
「へその所は硬くなっているんだね」と内部をよく確認。
周りの皮は丹念にミシンで縫い合わされており、その中にゴム風船のような感じで膜があることが分かった。
ばらばらになったボールに感謝の意を表し、ごみ箱に葬った。

夕方、あまりにも疲れて、ぐでーっと布団に倒れこんだ。
うとうととしていたら、上の子が帰ってきた。
宿題を超スピードで仕上げ、おやつも食べずに外へ出かけていく。
とても元気だ。
買ってもらったばかりの新しい靴が大活躍。
夕方みんな帰ってしまい一人になっても、また外に行くという。
「母ちゃん、家の周りを一周走ってくるからタイム計って!」と。
「目標何秒?」と聞くと「30秒」と言う。
『よーい、ドン❕』~結果は28秒でした。
運動会が近いので張り切っているようです。
でも土曜日は天気が悪いかもしれないんですね。
気になるところです。

痛みの原因
昨日はなんだか上半身が全体的にピキピキして、とにかく体を動かすたびに痛みがあった。
なので歩きながら上半身のストレッチをしたり、自分で腕をもんだりしていた。
何でこんなに痛いんだろう…と考えて、一つ原因が思い当たった。
2日前に近所のお兄ちゃんと、バレーボールのパスをしたんだった!!
たぶん筋肉痛(苦笑)!!!
翌日に筋肉痛が出ないところが、もう自分は若くないんだなぁ~という事を自覚させられた。
今も腕が痛いので、サロンパスのようなものを貼っています。。
もうおばちゃんなんだから、無理できないなーってつくづく感じました。

昨日は下のこと外遊びがたくさんできました。
ボール転がし、砂遊び、かけっこ、豆自動車・・・
近所の子供たちも一緒だったので、より楽しめた感じです。
でも昨日は久しぶりに暑かった!
クーラーまで入れてしまいました。部屋の中が34度にまで上がっていましたもの!
おかげで昨日はたくさん遊び、疲れたので、夜は気持ちよく眠れました☆彡
万歩計は昨日7000歩ちょっと。
ちょうどいい塩梅ですね~

ここの所、食欲が今一つです。
食べれることは食べれるのですが、以前のようにガツガツ食べることはできなくなりました。
体重も60くらいでキープできています。
自分の中でこれは革命だ!と思っています((笑))
スリムになり、ズボンがゆるゆるなのが悩みの種ですが~
ベルトが手放せません。。



不調
調子が悪くて一週間入院していました。
13日に退院しましたが、まだ疲れやすくて、今日も不調です。
ただ、子供が子猫を拾ってきたので、癒されています。
今日も疲れているのでこれから休みます。
頭痛がもの凄くて苦痛です。
頓服でリスパダール液(1)を飲んだので、効いてくれますように!


嬉しかったこと!
夏休み最終日に、長男に「夏休みを振り返って、いかがでしたか?」と尋ねた。
そしたら「楽しかった♡」と即答。
良かった~と思いました。
楽しく過ごせるのが一番、何よりですよね。

そして9月1日、学校が始業式で、楽しみに学校へ行きました。
私も子供がいないのでゆっくりしようと思い、昼寝しました((笑))
そして午後から仕事を頑張りました。
昼ご飯を食べ過ぎて、お仕事へ行ったものだから、午前中昼寝をしたにもかかわらず、眠い眠い><
参りました。
帰ってきて、子供を公文式ヘ送迎し、待っている間も車の中でお昼寝。
気持ち良かったです。
帰ってきて、子供と一緒に野菜炒めと醤油ラーメンを作りました。
そしてパパは飲み会だったので、3人で夕飯をとりました。
食べ終わって私がゴロゴロ寝ていたら、長男が「母ちゃん、疲れているみたいだから、8時になったら僕が皿洗いしてあげる♡」と言葉をかけてくれて~嬉しくなりました。
その言葉だけで一気に疲れが吹き飛び、頑張れました(*´▽`*)
子供たちがドラえもんスペシャルを見ている間に、私は皿洗いを頑張り、梨を向いて子供たちに提供。。
あっという間に梨が売れました(*´∇`*)
自分でも、普通のお母さんができている気分になり、嬉しかったです。
疲れて夜はあっという間に寝てしまいましたが、いい一日になりました。

今日の日常
今日は朝からお腹が痛くて、月に一度のダウンデーでした。
ずーっと午前中は眠っていて、お昼に子供におかゆを作ってやり、私はぎりぎりまで寝ていました。
仕事が13時からなので、12時45分に起床。
うちのすぐ裏が職場であることに感謝し、身支度を済ませ出勤しました。
行くまでは、(あー休みたい。。)とネガティブ思考で辛かったのですが、出勤して利用者さんをマッサージしていくうちに、私自身すごく穏やかな気持ちになれて、頑張ろうと前向きになれました。
とある利用者さん、「私は何をやってもダメなのよー。全然だめ。くるくるパーなの」と。
私が「昔に比べてもどかしい感じがあるのですか?」と聞いたら、「そうなの、80を超えたころから、ガクッとダメになってしまってね。もう何もできないおばあさんになっちゃって」と。
その話を聞いて、80歳というのは一つの節目なのかなぁ…と思いました。
夫の両親も70代半ばですから、80台に突入するのも間もないでしょう。
いつまでも元気でいてほしいですが、こればかりは分かりませんものね。
離れていても連絡を取り合って、気持ちだけでもそばにいられるようにしたいなと思いました。
ラインというのを少し前から始めました。
ガラケーなので、パソコンとタブレットでやっています。
子供と一緒に送る文章やスタンプを考えたり、返信を一緒に読むのが楽しみです。
手紙もたまにはいいですが、ラインは本当に手軽ですねぇ。
帰省
4泊5日で夫の実家へ帰省していました。
台風がちょうど向かっているときだったので、だいぶ心配しましたが、フェリーも定刻通り出港し、予定通りの旅行ができたので良かったです。
目的はおばあちゃんの初盆でした。自宅にお坊さんが来て、お経を唱えてくれました。
親せきが数名集まって、お葬式の時よりかはこじんまりと執り行われました。

私は恥ずかしながらお酒を注ぐことに慣れていません。
義父に焼酎を5対5でお湯割りを作ってくれと頼まれたときに、私はグラスの7分目ほどにお湯割りと作って持っていきました。
そしたらお義父さん曰く、こういう時はなみなみと(9分目ちょいくらい)作ってお出しするもんだと。
それがお客さんに対するサービスだから覚えておくようにと言われました。
一つ勉強になりました(*´∀`*)
壱岐は島で作っている焼酎があり、それがよく飲まれています。
私は正直なところ、お酒の味はほとんどわからないので、焼酎がどれが美味しいとか癖があるとか言われてもいまいちピンときません。
ビールの注ぎ方も泡が立ちにくい方法があるようですね。
私は実践しませんでしたが、他の人がやっているのを見てなるほど!と思いました。

義父は70代半ばですが、夕食後に50分ほどジョギングをするなど、すごく体の健康に気を遣われていました。
私は夕食後はゴロゴロするばかりなので、すごいなあと思い尊敬しました。
夫も義父のジョギングに付き合ったようですが、スピードとスタミナについて行けないと、夫はウォーキングにしていたそうです。
やはり若いころから運動をして体を作っておくことの大切さを、お義父さんを見て学びました。
私も走れそうなときは走ることをしてみようかなと思いました。

昨日帰宅して、久々にうちの猫に再会し、抱きしめました。
留守中は私の母がご飯と水を猫にあげに来てくれていたので、元気にしていました。
今日からまたいつもの日常です。
今回の帰省では大きなトラブルはなく、私も夜はそこそこ眠れていたので体調を大きく崩すこはありませんでした。
でも旅行疲れはどことなくありますね。
今日は午後診察を受けに、通院してこようと思っています。

怒らない日の代償
私は昨日、子どもに対して怒らずに一日を過ごせることができました。
お兄ちゃんは弟と遊んで楽しそうでした。
私も下の子を背中にのせたり、一緒にお絵かきしたりのんびりできました。
でもその結果、見事にお兄ちゃんの宿題が終わらなかった(苦笑)
ガミガミ言って宿題を終わらせることを毎日の目標にしていたけれど、それもどうなのかな、元気に毎日学校に行ければそれでいいかな、と思い、昨日からガミガミイライラしないようにしようと心に決めたのです。
しかし夕方~夜、ハイピッチで宿題をさせないと、当然眠気が先にやってきて、宿題は終わらないのです。。
朝は起きれるときと起きれない時があるので、宿題をやれるかどうかが怪しい・・・
でも明日やれるときにやってもらうしかないか、と思い、おやすみ~と21時には子供を寝かせました。
夏休みの宿題、本人任せでいいのかな?
親がある程度おぜん立てしないといけないのかな?
それともできなければできないで学校に行かせていいのかな?
悩みます…
たかが宿題ごときで争いたくないしイライラもしたくない。
でも子供にとってのノルマは、親にとってのノルマにも思えてしまうのです。
ああ、保育園時代が懐かしい・・・

今日は午後、通院してこようと思います。
とにかく眠い、昼寝ばかりしていると伝えようかと思います。
クスリは変更希望無しで行くつもり。
子どもが明日から夏休みに入るから、心してお付き合いしていこうと思います^^
金曜日はデイケアに行ってきます。
癒しの保健師さんに合えるので嬉しいです☆彡

本を作ってみた!
今日はうれしいことがありました。
注文していた自分の本が届いたのです。
ミクシィというサイトで、2005年ごろから日記を書いていたのですが、それを製本できるサービスがあると知り、見積もってみたら、自分の手の届く範囲で作れそうだとわかり、3冊だけ作ってもらいました。
注文はテンプレートを選んで、引用する期間を選び、コメントやいいね!を入れるか省くかを選び、書式、書体を決めるだけ。
あとは自動で原稿が仕上がるので、それを目視チェックし、OKならば注文する感じでした。
330ページの文庫本サイズより一回り大きいサイズの本で、白黒印刷にしたら、3冊で8500円ほどでした(送料込み)。
自分が結婚したころからの記録が綴ってあるので、もし子供がいると言えば、一冊ずつあげるつもりで3冊作りました。
本当はもっと手間をかければ、別の出版会社(工房)で安く作れるのですが、今回は楽してしまいました。
夫が「なんだ~どうせ作るならもっとたくさん作ればよかったのに!」なんて言っていましたが、やはりそんなにコストもかけられないかなと思ったので、今回は初めてのこともあり3冊で妥協しました。
でも仕上がったのを見て、想像以上にとてもいいつくりの本に仕上がっており、大満足でした。
日付ごとに目次になっているので、レイアウトも見やすくてなかなかいいです。
このままミクシィ日記も細々と続けて、第二弾を5年後くらいにまた製本したいなぁ~なんて思いました。
このFC2ブログの方はざっくりざっくり書きすぎているので、とてもじゃなけど本にはならないですけれどもね。。



クーラーに頼れない病
連日、ここ茨城県も暑いのですが、もったいなくて一人だとクーラーがつけられない病に陥っております。
昨日も朝だるくて、そのまま眠っていて、お昼過ぎにあまりにも暑すぎて目覚めたのだが、結局冷凍庫からアイスノンを取り出して、それをもって廊下でゴロン。
結局クーラーのお世話になることなく一日を終えました。
夫がクーラー好きなので、昼間夫がいるとクーラーつけることが多いのですが、私だけだとまずつけることがない・・・
そんなわが家の先月の電気代、3500円程度。
アハハーすごいでしょ^^
でも子供があせもができて、痒い痒いと言っています。
あせもの薬を買ったら、高くついたな(苦笑)

さて、今日も暑くなりそうですね。
でも私はふと考えるのです。
世界中の人々が、暑い暑いと言って部屋の中を冷やし過ぎたら、これからどんどん部屋の外が熱くなっていくのではないか。
地球温暖化も必然的になってくるよなあ~って。
子どもたちが冷房がなくては生きられなくなってしまったら、寂しいなあ~と思うのです。
自然の暑さを楽しめるゆとりがない世界は寂しいものですね。

とろける身体
今日は午前中に図書ボランティア、午後はデイケアに行き、夕飯は手作り餃子をつくるという少しハードなスケジュールをこなしました。
おかげで夕方は疲れてぐったりで、もわーっとした暑さの中、とろけるように昼寝をしました。
でもすぐに下の子に起こされたので、正味20分ほどでしょうか。
だけど少しでも休むのと休まないのでは、身体がだいぶ楽になり頭痛も減るので違いが良く分かります。
暑い中、とろけるようにぐだーっとするのが、私は結構好きなんです。
日中はクーラーをつけるのがなんとなく一人だともったいない気がしてしまう、貧乏性の私です。。
夕方庭に水を撒いて、少しでも涼しく過ごせるようにと工夫しています。
庭が大部分を朝顔で埋め尽くされました。
ところどころに笹の葉とエノコログサ、少し離れたところにススキが生えています。
それらを手で抜き取りたいところですが、朝顔のつるが巻き付いているので、もうそのまま軸として放置してしまおうかとさえ思うほどです。
みつばには今日数えたら、アゲハの幼虫が5匹いました。
近所の子供たちが「見たい!」と、見に来ました。
そしたらアゲハの幼虫を見て、「可愛い♡」とつぶやいていたのです。
そうかなあ。。。私にはどう見てもグロテスクにしか見えないけれども(苦笑)

上の子供は膝小僧をすりむいて、ぐじゅぐじゅです。
で、よく洗いなさいと指示したら、洗うのをためらうので、洗ってあげるよと言ったら、「やめて!」と泣き出し、自分でしぶしぶ洗い始めました。
浴室では痛い!キャーと悲鳴が聞こえ、格闘しながら洗っている様子でした。
洗い終わったら、イソジンで私が消毒してあげたのですが、半泣きでした。
明日はプール入りたいけれど、痛くて泣いちゃいそうだから入らない、と言っていました。
何でこんなに傷だらけ?と聞いたら、一日に何度もすっころぶそうです。
どうやら注意力散漫で、あらゆるものや場所につまずくらしいのです。
本当に気の毒です。