私の感覚 節約
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

巨大蚊取り線香
うちは網戸でずっと過ごしているのですが、猫が開けたら開けっ放しでどこかへ行ってしまうので、がたがたと音がする度に閉めなくてはなりません。
一階では旦那と息子が寝ているので、窓はすべてカギをかけ、クーラーを適宜使用して寝ているようです。
しかし二階では私は網戸オープンでクーラーのない部屋で寝ています。
ロフトを作る前は、網戸を閉めに行くのも億劫ではなかったのですが、今では網戸を閉めにロフトを降りるのも大変なので、というか眠ってしまうと気が付かないので、初日は猫のせいで虫刺されが数か所できてしまいました。
そこで…蚊取り線香を買いに行ったのですが、缶入りの小さいのが30巻きで約400円、特大のが50巻で700円。どう考えても特大の方がお得だと思い、巨大蚊取り線香を買って帰りました。
巨大蚊取り線香、果たして何時間持つのでしょうか…小さいのだと夜つけて、朝には消えていますからね。
巨大なので3時半に付けてみたら、5時間経過したところでやっと普通サイズの蚊取り線香のサイズになっていました。
と、言うことは、普通サイズより5時間長く効く、ということなのかな?
缶には何時間効くかが書いていないんですよね。
まあ、環境にもよるのでしょうけれども…

今日は一日中寝ていました。
ブルーデイ前でスゴクだるいです。
明日の仕事に重ならないといいのですが、どうかな。
夕方やっと起きだして、少し庭の手入れをしました。
こごみが広がっていたので、葉っぱを切り詰めて、あとは繁茂している椿を伐採したものを、コンパクトに切断していました。
雑草もひどく、見て見ぬふりです。
涼しくなってきたので、日を決めて、種まきと草むしりをやりたいと思っている所です。

丸ぼうろ
旦那の実家は長崎だ。
長崎のお隣は佐賀県。
昔、子供の頃のおやつといえば、佐賀の丸ぼうろが定番であったみたい。
千葉に住んでいた私の子供時代のおやつの定番が、ふかし芋と乾燥芋であったように。 
旦那にとって丸ぼうろは懐かしのおやつで、いつ食べても旨いという。
先日長崎に帰省した時に、旦那はスーパーで丸ぼうろを購入していた。
でも夜中におなかが空いて、私がその大部分を食べてしまい、旦那はほとんど食べれなかった・・・と、今になってちくちくと嫌味を言うので「ならば私が作ってあげるよ」と豪語。
早速ネットでレシピ検索をし、数日前から作り始めた。
いろんなレシピがあって、どれを採用するか迷ったけれど、強力粉と薄力粉を混ぜるタイプと、薄力粉だけで作るタイプを作り試し、数回試作し、「うんうん、この味、この焼き加減」と旦那を納得させる品を作ることがやっとできた。
粉200gに対し、砂糖150g、はちみつ大さじ1の甘さ。
(あ、でもうちははちみつを切らしているので、メープルシロップを替わりに使っていますよ。)
それがレシピどおりであるが、さすがにカロリー高すぎるだろと思い、今日は120gの砂糖にして作成。
意外と甘さはそんなに変わっていなくて、もう少し砂糖減らせるかも…という感触。
でも旦那いわく「すごい甘いところがまた美味しいんだよね~☆」と。
丸ぼうろの原料は、薄力粉、砂糖、卵、重曹、生地が固い場合は少量の牛乳。
たったそれだけなので、シンプルだし簡単で子供と一緒に作れます。
庶民的なお菓子だなーと作ってみて、食べてみて、つくづく思いました。
ここ最近、丸ぼうろの試作で、小麦粉と砂糖が急ピッチで減ってしまった。
また安売りを狙って出かけなければ!!
みんなも佐賀の丸ぼうろ、食べてみてね~♪

底値の定番
紙おむつ、マミーポコ798円、極まれに698円。
他のメーカーのは少し割高なので、いつもマミーポコ。

刺身用いか、1パイ100円。
腸を使って塩辛を作るのだぁー旨いぞォ☆

人参1本29円、極まれに19円。
安い時はまとめ買い、みじん切りを冷凍保存してます。

国産鶏ムネ肉、100g50円。
毎週大体セール価格の日があるので、その日はいつも鶏ハム作りするのだ。

納豆3パック、58円。
息子は毎日夕飯は納豆を欲しがります。簡単でいいけれど、よく飽きずに食べること!
 
フルーツ3連ゼリー、88円。
果汁100%って中々ないのよね、いつも30%くらいなの、息子の好物だよ。

食パン一斤、88円。
特にメーカーは気にしない。味もそんなに変わらないしね…

バター200g、338円、極まれに298円。
レンコンのバターしょうゆ炒めやケチャップライスを作ると、すぐにバターがなくなる…

トイレットペーパー12ロール、198円、極まれに189円。
ダブルだと一つ30m巻きが定番、がしかし、最近27mしか入っていない奴も売っていた、注意して買わねば…

卵10個1パック、89円。
毎週セール日決まっているから、2週間でいつも1パックの割合で買います。

1日1000円ルールを作ってからというものの、底値を余計に意識するようになりました。
店によって値段や特売日が違うので、それを覚えようと頑張っています!

目盛をつける
旦那はお酒が好きです。
いつもは6本488円の発泡酒を1日1本と決めています。
先日「たまにはウイスキーを飲みたいなぁ…」と言うので、698円のを1本買って来ました。
旦那に「コレ一本で何回くらい飲めそう?」と聞いたら、「うーん、10回くらいかな」と。
早速、私はマジックで10等分の目盛をつけました。
「1日1目盛飲むか、発泡酒かどちらか選択制ね~」と告げました。
けなげに旦那はちゃんと分量を守って、摂取していますよ。

私の考え(節約方針)は一日に飲み物にかけるお金は一人100円以内が基本です。
だから牛乳だったら、500ミリリットルまでが目安。(子供じゃないのでそんなには飲みませんが)
他に買うとしたら、サイダー1本48円とか、100パーセント果汁ジュースの特売98円とかです。
週に一回くらいは1本100円の缶チューハイ、飲むこともあります。
でもインスタントコーヒーや大袋の紅茶、緑茶、麦茶、万能茶がいつものお決まりです。
作業所にも、もちろん水筒持参ですね。
よく自動販売機でジュースとかコーヒーを買う人がいますが、そういう人ってお金持ちなんだなぁーって思っちゃいます。
私は絶対自販機では買えません、もったいなくて。

先月の家計簿を見て、支出は赤字にはならなかったのですが、貯蓄がほとんどできていなかったので、危機感を抱いています。
お財布にお金を余裕持たせて入れていると、つい使ってしまう私です。
10月から、1日1000円以内のお買い物を心がけています。
お肉や舞茸、しめじなんかは、日持ちしないので一回で使ってしまうことが多かったのですが、今は必ず2回に分けて使うようにして、残りは冷凍します。
ジャガイモは意外と安い食材なので、時間のあるときに皮むいてカットしたものを冷凍しておきます。
そうすると味噌汁とかカレーとかにパパッと使えて便利ですね。
1日1000円効果が、月末にどのくらいあったか検証するのが楽しみです。

今週は月、火、と連続で作業所に行けています。
相変わらず朝のからだのだるさは続いています。
でも行ってしまえば、やるしかない!って気持ちになるので、頑張って出勤しています。
今日は大根の種、「冬みね」という品種をまきました。
先週まいた大根のさとみちゃんも、今日見たら発芽していました。
今はごきげんファーム、収穫するものがないので、しばらくは育成を楽しむほかありません。
早く野菜のおこぼれをもらって帰れるようになりたいな♪