私の感覚 感情
私の感覚
35歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ふーなちゃん♡
こんにちは~
今日は久しぶりにネット世界に来ました。
しばらく家の掃除やら片付けに没頭していました。
そしたら・・・な、なんとリンク貼ってあるふーなちゃんのブログが終わりだという寂しい知らせが。

私は病気の当事者だったので、周りの家族や友人、親せきが私のことをどう捉えているかが分かりません。
正直なところ、疎ましがられているのではと思い、暗く落ち込んだことも多々あります。
でもそんなとき、ふーなちゃんのお姉さんに向ける温かいまなざしが、ブログで見て取れて、すごく心がほっこりした想いがしました。
病気になっても、温かい支えがあれば救われるな、とつくづく思ったものです。

ふーなちゃんは心機一転、また何か新しいことを初めて忙しくなるのかな?
どんな時も心のゆとりを忘れず、楽しみを見つけながら進んでいってほしいなと思います。
私は仕事と子育てと趣味と家事と・・・楽しみがいっぱい♡
パワーとベースの配分を考えながらやっていくのが今後の課題です。
ふーなちゃんも、いつかなりたい自分になれたら、是非また私のブログに足跡残していってくださいネ。
私はきっと生きている限り、このブログは永遠です。
その為にも画像は入れずに、軽めに文章をサクサクちょこちょこ綴っています((笑))
ストレスと決意
私が今までストレスに感じていたことを、恥ずかしいですが書きます。
些細なことですが、夫が子供に食事を食べさせてくれた後は、ご飯粒などの食べこぼしがテーブルの上にも下にもこぼれているのだがそれを片付けてもらえないこと。もちろん食器もスタイもそのテーブルに置きっぱなし。
夕ご飯を食べ途中か食べ終わりか分からない状態でテーブルを離れられてしまい、夫がテレビを見始めて布団も敷かずにゴロゴロしていること。
洗濯物は子供のものを含め、洗濯機を回して終わるのを待ち、取り出して干して、たたむまですることを、私がやるのが当然かのように思い、手伝ってくれないこと。私が「洗濯物を干すのをやってほしいのですが」、と頼むと、「いやだよ」と断られたときはすごくストレスでした。私が寝込んだりした時は、「次の日が休みならば、朝やればいい。無理して夜洗濯する必要はない」と全くやる気はなく、私が担当するべき感覚でいるようです。
夕飯づくりは私はさぼってしまいレトルトに頼ることなど時折あるのですが、それに関しては夫は文句言わないでくれるのは助かります。でも食べた後の食器を洗うのは手伝ってくれません。私がレトルトに頼るというのは、調子が悪かったり、どうしても買い物に行けなかったとか理由がある時です。それを察したりして、皿洗いを率先して手伝ってくれたらいいのにと思いますが、レトルトのカレーを食べた後の皿やスプーン、コップなど、洗わないでそのままです。
玄関の掃き掃除や風呂掃除、部屋の床の拭き掃除、台所のたまった汚れの掃除、布団干し、掃除機がけ、トイレ掃除、などは私ができない理由を言って、丁寧にお願いしますと頼まないとやってもらえません。ただし、逆に夫はあまり身の回りの所に清潔感を求めていないのか、私に「もっと掃除をしてくれ、汚れているじゃないか」と責めるような文句を言われたこともありません。そのあたりはチクチク言われることはないのでありがたいかもしれません。
夫は子供を外に連れ出して遊ぶのは得意ですが、家の中で宿題を丁寧に見てあげるというのは、私が「○○ができていないので、見てあげてもらえますか?」とお願いしないと見てくれません。私の理想は、仕事から帰ってきたら、まず、子供に「宿題で終わっていないところはないか?難しいところはなかったか?」などと夫の方から子供に直接声をかけてあげてほしいのですが~

そんな感じで以前は私はストレスだらけの生活でした。些細なことでイライラし、なんでやってくれないのか、この人は、と夫に不満を持っていました。しかし発想の転換をします。『私は夫よりまめに動いてスリムな人間になろう』と。夫がやれない&やらない部分は、文句を言うよりも先に、私が動こう。例えば食べこぼしがあったら、それを拾って拭いてゴミ箱に片付けて、スタイを洗って、皿を片付ける。それだけで大体50歩~100歩の運動ができる。掃除も家中の掃除機をかけるだけでもいい運動になるし。布団干しも洗濯機にふろの残り水をバケツで汲むのも、いい腕の筋トレになる。もう発想の転換です。イライラするのは損、まず自分が動いて、スリムになろう、と決意したのです。ただ、なにも夫が気付かずに、私が片付け役に回るのも、夫のためにならないし子どもにも影響が出そうなので、○○片付けておきました、とか、○○は私がやった方がいいですか?それともあなたがやってくれますか?などと確認をとりながら家事は勧めるようにはしています。

実は長男が生まれたときに買った万歩計が、大して使いこなさずに放置していたので、久しぶりに使ってみたのですが、電池がすぐに消耗して表示が消えてしまうというトラブルが発生し、せっかく身に着けていても機能しないのでサヨナラすることにしました。
二代目万歩計をAmazonで買いました。ワン歩計というワンちゃんが首につけてもいいし、人間モードにも切り替えられて、時計と一週間分のメモリーなんかが出る、コンパクトで優れモノがお安くなっていたのでそれにしました。形もかわいいし、機能も複雑ではないので私にも使いこなせる感じなので気に入っています。
もう万歩計をちゃんとつけるようになって3週間ほどたちます。毎日の歩いた記録を、5年日記に記録して、頑張った感じを振り返っています。「歩く」という事、それが楽しみになっています。たった800円ほどの万歩計一つで、私のやる気スイッチがぐいぐい入るので、万歩計の力は偉大です(笑)
この夏、70キロあった体重が65キロになりました。ちょっぴり嬉しいです。リバウンドさせないように、あと、欲を出したら3キロくらいもっと痩せられたらなあ~なんて思います。でも無理はしない、が私のモットーですので、のんびりやっていきます。
夏休みのゆとり
子どもが夏休みに入った。
数日たつが、まだそんなにイライラしていない。
時間的ゆとりがあるのがいいのかもしれない。
水曜日は一日勤務なので、その時にイライラが出ないといいなとは思っている。
子どもに毎日課していること。
 ①教科書の音読、②掛け算九九の暗唱、③くもんのプリント、④漢字の読みと書きのおさらい
この4つ。それはテンポよく次々とやってもらうように、適宜声掛けをしている。
その他、習字に関しては本人がやりたいという時に、日記は一日おきに書いてもらっている。

私は自分の時間があまり持てていない。
常に長男と一緒にいる生活。
でもそんな時間も夏休みだけで貴重なひと時と思うので、楽しみながら接しています。
おしゃべりをたくさんしています。

話は飛びますが、「DRY COLA」というのをはじめて飲みました。
メーカーはウィルキンソン タンサン ドライコーラ というものです。
色は透明なのですが、ちゃんとコーラの風味がするんです。
ただ甘くないので、飲み口が辛い感じがします。
すごく私は気に入りました。
地元のドラッグストアでやっと見つけたので、また行くときに買い占めてこようと思います。
無糖のコーラは私の中で拍手です!
ただ、成分が何なのかが気になりますが。。
ストレス
ストレスなのかでかい口内炎ができてしまった。
世界は相変わらず灰色。
家族が笑いあっていても、私は笑えずに遠巻きに見ている。
どうしちゃったんだろう、という感じ。
世界がちぐはぐだ。
何をするにも体が重くて、前に進んでいかない。
停滞しているかのようだ。
ジプレキサのおかげで少しは食べれるようになったけれども。
でもまだしんどい。
マイルドでフラットで。
昨日は昼間、不安感に襲われたのと、身体が疲れて昼寝しようと思っても脳が興奮していて、目を閉じてもじりじりするし、脳みそがビリビリするし、顎もがくがくして、とてもじゃないけれど休めないと思ったので、頓服でリスパダール液(1)を飲みました。
20分くらいで効いてきて、ふんわりとした温かいものに包まれ、気持ちよく昼寝ができました。
2時間ほど眠り、夕飯を作らなきゃと思い起きたのですが、めまいが酷く、立ち上がる度にふらふらして倒れこみ、起立性低血圧がもの凄かったです。
リスパダールを久しぶりに飲んだけれども、かなりの効き目で自分でもびっくりでした。
夜も疲れていたので早く眠り、朝もゆっくり。
今日は仕事でしたが、ギリギリまで寝ていました。
やる気スイッチが入らなくなってしまった感じです。
イライラする感じもないのですが、気持ちもマイルドなのですが、とにかくフラットな感じで何もやりたくない感じです。
音楽だけをただ聴いて、少し新聞を読んだりするのがやっとです。
世界が灰色に、とまではいかないけれど、どんよりとくすんだ感じに見えてしまいます。
ギリギリ動けているから、鬱とまではいかなくても、少し消耗状態に突入しているのかな・・・
こういう時に限って、子供はダダこねる。
宿題を見てあげたが、泣き出して手を付けられない状態。
私はフラットでちっともイライラしていなくて、落ち着いて対応しているのに、なぜ?という感じで困り果て、思わず学校に電話して担任の先生とお話しさせてもらいました。
宿題の手伝い方の工夫点など教えてもらえて、学校の様子なども聞けて、とてもありがたかったです。
私のイライラもこのまま少しお蔵入りになってくれるといいです。
子どもの癇癪も減ってくれればいう事なしなのですけれどもね。
甘えたい気持ちを遮る
今日は夕方、上の子の宿題を見ていた時のこと。
計算ドリルで引き算のひっ算にトライ中。
「お母さん、分からないので教えてください」
「え?どこが分からないの?問題写すのはできるでしょう?ひっ算の引き算も前に教えて、ほぼ完ぺきにできるようになっていたよね?」
漢字ドリルで書き取りにトライ中。
「生えるの漢字の書き順、分からないので教えてください」
「ドラえもんの漢字辞書を見てください。はいどうぞ」

まじめに宿題に取り組まず、よそ見をしたり、鉛筆を回したり、ゴロゴロしたりしているので、
「やる気ないんだったら、お母さん2階でゆっくりしてくるから。宿題が終わったら○付けるから呼びに来てね」
ちょっと私もイライラモードになり始め、距離を置こうと2階へ退避。
そしたら子供が
「ちゃんとやる。宿題見てください。」
「わかっているところをわからないと聞いてきたり、できるのにやらなかったりするのを見ているとイライラするから今は見ない」と断った。
そしたらしくしく泣きだす子供。
あーやっちまった。この子は私に甘えたかったのか?
「出来るのにできない、やって!」と甘える3歳児くらいの感覚を忘れないで付き合わないといけないのかも。。と反省。
最近下の子に構いっきりで、上の子を甘えさせることもなかったからな。
もっと丁寧に付き合わないといけないんだよね、と考えさせられた今日一日でした。
たかが宿題、されど宿題、それくらいで叱ったり、怒鳴ったり、イライラしたり、泣かせたり、日々試行錯誤中です。
もやもや
先日、児童相談所のスタッフの対応にクレームをつけてしまったことについて、自分は大人げないことをしてしまったと、自己嫌悪に陥っています。
あの後、スタッフさんから私の携帯に電話があり、直接連絡せず夫経由の連絡にしてしまったことについて、お詫びをされました。
私が障碍者だから、頼りなく思って電話しなかったとかではなく、夫に伝えたからそれで伝わるだろうと単に思ってしまっただけで申し訳なかったと言われました。
事情が呑み込めて、ひとまずほっとしましたが、私の心の中にもやもやが残りました。
こんな些細なことでイライラしてしまう私って、本当に器が小さいなと反省しています。
でも以前にもお世話になった保健師さんが夫に電話ばかりして、私をフォローするために会う日程など調整するはずなのに、肝心の私に直接電話をくれませんでした。
それがすごく悲しかったです。
相手にとっては些細なことだとは思います。
私もそんなに気にすることはないのだと思いますが、やはり心配してくれるのならば、直接連絡してほしかったと思いました。

明日は活動的になれるかな。
今日は午前中気持ちが落ち込んでいて、草むしりを少しだけして、あとはずっと寝ていました。
午後から仕事に行って、利用者さんやスタッフさんとおしゃべりして元気が出てきましたが。
ここ最近ストレスなのか、両手が湿疹酷く、皮がむけて肉が崩れてきそうです。
毎日かゆみ止めに抗アレルギー薬を飲んでいますが、痒くてひっかいてしまっています。

私、クレーマー。
私は育児について悩んでいて、先週、地元の児童相談所に行き、相談に乗ってもらってきた。
その日はそれでよかったのだが、継続して相談に乗ってもらうことにはなったものの、夫が児童相談所に電話をして、次回の時間と日にちを決めてきてしまい、場所に関しては私の希望を無視して変更してしまった。
その結果に対して、私は仕方ないとは一瞬思ったものの、なんで直接私に決まったことに対する連絡や、場所が変更になることについて電話がないのかと、すごく不満を持った。
まず児童相談所のスタッフに相談したいと思って、行動した主体は私(母親)なのだから、私に日程についてや場所の変更の連絡は初めにするべきだと思う。
以前、町の保健師さんが、相談に乗ってくれた時も、夫に挨拶や状況を尋ねる連絡をして、結局私の携帯や家の電話への連絡は一切なかった。
私から電話をしなければ、結局夫の携帯に連絡が入り、会う都合を決めるのも夫経由になってしまう。
何でも夫を通してから、ついでに私は知らされるだけになってしまう。
これは私が病気であるがゆえに、しっかりしていない、話にならないと思われて、夫に毎回連絡がいってしまうようになるのか?
そのあたりが悔しくて、「私が困っていて、悩みを話したくて、勇気を出して相談に行ったのに、2回目以降は私の話を聞くよりも、夫の話を聞きたいのか?私に直接連絡はしてくれないのか?」ともやもやしてしまった。
夜なので児童相談所は開いていないから苦情は言えないし、困った!
という事で、189にダイヤルしてしまった。
そしたらつながった先は栃木県の、とある児童相談所の女性職員の元であった。
ちなみに189は正式には虐待防止に関するダイヤルとされている。
私は児童相談所へのクレームがあるのですが、と言い、児童相談所の名前を出して聞いてみた。
そしたらそのスタッフさんは丁寧に話を聞いてくれ、私のクレームの内容を明日の8時半ごろに直接ファックスか電話で伝えてくれると言っていた。
ありがたい。
私のようなクレーマーにもちゃんと対処してくれるのね、189は。
感謝感謝です。
でも電話を終えて、私の心には、なんで自分はこんなにイライラしてしまうんだろう、と思い虚しくなった。
イライラしたかったわけではない、むしろ相談に乗ってもらえることに感謝しなくてはいけないのに、何故かクレームをつけてしまう。
自分自身がとことん嫌になる。
常識に欠けているし、普通の感覚が分からなくて悲しくなる。
私には私の感覚しかない、100人に一人の稀な感覚。
その他99人には理解しがたい非常識的な感覚。
私は私のままでいい、と誰かに言ってもらいたい。
でも現実は長男の嫁らしく、旦那をたてて、お義父さんを慕って尊敬し、子供には優しくイライラしないで接し、常識ある行動をしろと皆に言われる。
非常に難しい問題である。
夫にはっきり言われた。
「俺はお前のせいでお父さんに怒られている。もしお父さんに勘当すると言われたら、俺は離婚する」と。
ひねくれ者の私は(そんなに息子に愛されているお義父さん、幸せですね。)と思う。

今日は詳細にブログに綴りたくなるほど、気持ちがもやもやして仕方ない。
何とも眠れそうにない悔しい夜。
悩みを話す。
私は人に悩み事を相談するのが、あまり得意ではない。
今まで悩みがあっても、一人で模索するうちに解決してきた感じである。
もちろん精神科の受診でも、体調の報告はしても、心の中を相談することはしてこなかった。
そんな私が、ここ最近、チャレンジしている。
「悩みを他人に話す」という事に。
正直なところ、人に悩みを話したからと言って、何かが解決するわけではなく、結局のところ頑張って決断し努力するのは自分だと思っている。
でも心の中で、このままじゃいけない、というアラームが鳴り響いていて、少し苦しかったので、昨日は相談に出掛けていた。
答えが見つかったわけじゃない、ただ聴いてもらえた、それだけ。
でも継続して相談に乗ってもらえることになった。
少し心が軽くなった気がする。
私は人から相談を受けることが、ごくまれにある。
親しい友人数人からである。
昔はつい「自分ならこうするかなー」とか、「こんな考え方もあるんじゃない?」みたいなアドバイスとまではいかなくても、つい自分の意見をしゃべってしまっていた。
でも最近では、あまり主張しなくなった(。。)
自分の意見にとことん自信がなくなってきたのである。
だから「その悩みは分かるよ~」「大変だねえ」くらいにとどめている。

話は飛ぶけれど、デイケアのスタッフが今年から変わった。
私の大好きな保健師さんが担当に^^
そのニュースを聞いて、(やったぁ!)と心の中で思わずガッツポーズ。
今までのスタッフさんも良かったですが、専門職ではなかったので、相談に躊躇していました。
でもこれからは、思い切って気になることとか相談できたらいいなと思っています。

今日はこれから仕事です。
仕事は体力的に疲れますが、とっても元気をもらえます。
終わったときの充実感はかなりありますね。
それに職場の雰囲気が好きで、その空間にいるだけで癒されます^^
これからも頑張って行きたいです。

愛猫欲が無くなる時
ふだん私は猫が大好きで、いつまでもこねくり回したいほど愛猫欲の強い人間なのですが、その欲が無くなる時があります。
それは眠いのに「ごはんくれー」と夜中や早朝に起こされるときです。
癖になったら嫌なので、たいていは無視するのですが、あまりにもしつこい。
枕元でにゃごにゃご泣いたり、猫パンチしたり、黙って胸の上にずっしりと乗っかってきたり。
ありとあらゆる手で起こしにかかられる。
私もイライラがマックスになると、窓から外に無理やり出して鍵かけたり、廊下に閉め出したりします。
猫を愛する心なんてみじんも感じられない行為に出てしまいます。
後になってごめんねーと思いますが、眠いのを邪魔されるほど嫌なものはない。

ここは夜中の「ごはんくれ!」サインにどう対応するのが正解か?
①夜寝る前にあらかじめ皿にカリカリを大盛りにしておく。
 ⇒一度にたくさん食べ過ぎて夜中に場所を選ばずゲロを吐くことが多く、その始末に起こされてしまう。
②ほんの少しだけカリカリを入れておく。
 ⇒すぐに食べきってしまい、「もっとくれ!」と余計に泣いて訴えてうるさい。

何かいアイディアがあったら、お助けを!!
夜中の断眠は結構きついものがあります。
猫を部屋に入れないようにして寝るという方法もありますが、ふすまを器用に開けて入ってくる奴なので、侮れません。。
ちなみにうちのにゃんこは少し太っているので、夜中にご飯をあげるのはもってのほかと、獣医さんには言われています(苦笑)
でもついついうるさいと、昼間は回数気にせずにご飯をあげてしまうんですよねー。