私の感覚 2005年09月
私の感覚
35歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

嬉しかった事
今日も残業を3時間ほどしていました。
疲れたけど、良かった事もありました。
点滴が偶然2回ともスムーズに入ったのです!
いつもなら何度も刺し直さないとライン留置できないのですが、今日は運がいい。
時間も物品も無駄にせず済んで本当に良かったです。

だけど事故もありました。
手の動きが激しい利用者さんが、胃ろうを自己抜去してしまったんです。
事故伝票を書かなくてはいけなくなったし、婦長さんの手間を取らせてしまったし、病院受診もするしかなくなったし…本当に大変でした。
日頃から事故予防に努めなくてはいけないと痛感した出来事でした。

明日も仕事です。
平和に勤務を終えられる事を祈ります☆
☆免許更新☆
免許更新のために初回講習を受けてきました。
交通事故に密着取材したVTRを見て、その後は道路交通法の改正事項や交通事故発生件数について講話を聴いてきました。
免許を取ったのはだいぶ前だけれども、車に乗り始めてまだ2ヶ月ちょっと…。
まだまだ運転に慣れていません。

「漫然運転」これはボーっとしながら運転する事だそうです。
その漫然運転が交通事故の大多数を占めているそうです。
日頃から緊張感を持って運転する事の大切さを再確認しました。
運転に慣れることは大切だけれども、漫然運転だけはしないようにしていきたいです。

講習が終わって、晴れて新しい運転免許証を手にした訳ですが、写真写りが悪い…髪の毛がはねていた><
今更遅いけど、取り直したいくらいです!!
次の写真撮影まで、3年は我慢するしかないのかぁ…
お酒を飲んで
今日は夜勤明けの日。
残業を少しして帰ってきた。
いつも通り日中に昼寝をして、夕方から活動開始!
冷凍食品の今川焼きをチンして、缶チューハイと共にいただく。
程よく酔っ払いながら今、ネットをしています。
久しぶりにお酒を飲んだら、気分よくなってしまいました。
今寝たら、最高にぐっすり眠れそうです。
もちろん抗精神病薬抜きで…
明日は始めての免許更新日。。
どんな講習なのかドキドキです。
今日は明日に備えて早く寝よ~☆
幸せの理由
私は今幸せなのかとふと考えてみた。
毎日美味しいご飯を食べれているし、睡眠時間もたっぷり取れて熟睡できているし、夢見もそんなに悪くないし、仕事もそんなにキツくないし、彼とはいい関係を築けているし、友人ともたまに会って遊んだりできているし、一人暮らしをしつつも家族のお世話になる事ができているし…。
幸せの理由はいっぱいあった。
つまり私は今幸せなんだと思った。

だけど何かが物足りない。
仕事に対して情熱を傾けられていないんだ。
もう10月いっぱいで辞めると決めてから、毎日の仕事がこなすだけの仕事になってしまった。
生活の基盤となるお金を稼ぐだけのために仕事をしている。
そういうのもアリかもしれないけれど、やはり仕事に情熱を持てない事は、心に隙間ができてしまう。
だから今は早く今月が終わって、10月も終わって、早く11月になってほしいと思ってしまう。
そんな気持ちで仕事している私って、魅力ないと思う。
だけど仕方ないよなー。
結婚式
最初は経済的理由で結婚式は挙げないことにしようかと考えていた。
だけど姉もまだ式を挙げていなかったことから、3月に合同で結婚式をやることに決めた。
…という訳で、先日式場の見学へ行ってきた。
まだ今月オープンしたばかりの綺麗な式場。
お値段もまずまずの様子。
家族・親戚に都合のいい日を確認し、今日仮予約を入れた。
3月までまだまだあるけれど、結婚式がすごく楽しみデス♪
実習生
今職場には学生が実習に来ている。
今来ているのは、ホームヘルパー1級と介護福祉士になろうとしている学生だ。
2人とも一生懸命さが伝わってきてとてもいい。
私は学生を見ていると、自分が看護学生だった時の事を思い出す。
看護学生と介護の学生では全然ハードさが違うけれど、同じような立場だと思う。
職員に気を遣いながら、怒らせないように小さくなって実習する。
でも本当はそんなんじゃいけないと思う。
疑問に思っていることはどんどん質問できて、のびのびと楽しそうに実習が出来たらとてもイイと思う。
私は学生が隣にいると、「よし、頑張るぞー」って気持ちになれる。
学生はお給料もらえないのにこんなに頑張っているんだ。
私はお給料貰えるんだからもっとしっかり働かなくちゃね~って思うんだ。
今日も入浴介助で疲れていたけれど、学生に見られているという意識があり、最後まで頑張って働きました。
私にとって実習生はいい刺激になっています。
あと1ヶ月少し、精一杯働いて思い残すことなく職場を去りたいと思います。
死ぬこと
昨日は職場で利用者が亡くなった。
その人は元々状態が悪かったのだが、家族のご意向で延命処置は望まず、施設で見取って欲しいとのことで、病院へは搬送しなかった。
その人は数日前から呼吸が苦しそうになり、血圧が低下し始めた。
徐々に無呼吸が混ざるようになり、体内の酸素濃度が低下し、足の指先などは紫色になってきた。
手や足の指先は冷たくて、ずっと動かさないでいるためむくみもひどくなってきていた。
死の数時間前から呼吸するたびにうなり声のような苦しそうな声を出すようになった。
息をするのに精一杯の力を振り絞っている…という感じ。(努力呼吸、下顎呼吸)
私が巡視に行ったちょうどその時、今までの苦しそうだった呼吸がすーっと止まり、もう二度と呼吸をしなくなった。
心臓も止まった。
でもまだ体は温かかった。

死ぬことについて。
「死んだら楽になれる」というのはその通りだと思う。
だけど「死ぬまでがとても苦しくて大変」なんだと再認識させられた。
一人の利用者の死を通して、最期まで精一杯生き続けることの素晴らしさを感じた。
私はその永眠された利用者に対して、「お疲れ様、ゆっくり休んでね」とつぶやいた。
イライラ
今日は仕事中イライラする事があった。
ある利用者から服が足りないので探してくださいとクレームがあり、探す事になった。
だけどどこを探しても出てこない。
仕事が19時までなのに、1時間以上あちこちを探し回るしかなかった。
やっと2つのうち1つは見つかったのだが、もう1つは見つからなかった。
おそらく明日も捜索が続けられるだろう。
本当に些細な事だけど、サービス残業している間はイライラ感が治まらなかった。
あー月経前症候群の影響かもしれないな。
腹も痛いし…。
23歳
今日で23歳になりました。
二十歳を過ぎるとあっという間…とよく言われますが、本当にその通りだなぁと思いました。
今日は普通に仕事して帰ってきたら、彼が家に来てくれました。
かわいい猫のペンダントをいただいてしまいました。
私の家では誕生日は祝う習慣があまりないのですが、やはりこうして祝ってくれる人がいるというのは嬉しいものです。

私の22歳時代を振り返ってみると…
看護学校時代、訪問看護の実習の最中に22歳になりました。
それから何度も学校を辞めようかと真剣に考えつつも何とか実習を乗り切り、やっと国家試験受験までこぎつけました。
2月に国試を終えて、3月はゆっくりとした日々を過ごしました。
4月からは働き始めたので忙しい日々になりました。
そんな日々も長くは続けられず、5月末に病気休暇をとりました。
6月いっぱいは家でゴロゴロして、そのまま病院を退職し、7月から新しい職場で働き始めました。
今はもう9月です。
思い起こせば色んなことがあった1年間。
彼とも急接近があり、婚約までしてしまいました。
辛い事があった分、幸せな事もたくさんありました。
人生って常にプラスマイナス0なんだなーと思います。
今、仕事が終わってアパートに戻り、パソコンに向かっている。
疲れた、今日一日。
朝、仕事行くのがダルいと思った。
お昼頃、仕事が半分過ぎたんだーと思ってホッとした。
3時過ぎ、あと仕事ももうひと頑張りだと思って気合を入れなおした。
5時ごろ、だいぶ仕事も片付いて、少しホッとした。
6時過ぎ、やっと帰れるーと思い、気持ちが少しずつ晴れやかになっていった。
今、7時。これから夕飯を食べて、風呂に入ってゆっくり休もう。
明日も早番だ。
朝6時には起きなくてはいけないので、少々辛いが頑張ろう。
最近…
歯が痛い。
半年前に歯科通院で完璧に虫歯を治してバッチリなはず…
なのに歯がツキツキ痛む。
毎日しっかり歯磨きしているのにどうして?!って思う。
虫歯なのかな?
でも歯医者に行ったら更に痛くされそうだし、怖くて行けない><
とりあえず歯磨きを更に念入りにして、しばらく様子見よう。

手紙
今日、郵便受けを見たら、中学3年の時の先生から手紙が来ていた。
3月に国家試験が受かった!という嬉しい知らせを葉書に書いて送ったものの返事としてくれたみたいだった。
時の流れを感じた。
もう9月だよ…看護師になって半年過ぎたんだ。
たった半年の間にいろいろあったなぁ。
一つ目の仕事を辞めて病気療養をして、そしてまた新しい職場で働き始めて、あと2ヶ月で仕事を辞めようとしている。
一つの所でキャリアは積めていないけれど、色んな職場を見れていい経験をしているなぁと思った。
手紙はその人の書こうと思った時に自由に書けるし、読む人も読みたいと思うときに自由に読めるのがいい。
メールだと何だかすぐに返事をしないと失礼な感じがしてしまって落ち着かないし、長文を入力しづらいので中身が薄くなってしまいがちだ。
やはり手紙はいいものだなぁと思う。
早速先生にお返事書こうかな☆
退職願を書きました
突然ですが今働いている職場を来月いっぱいで退職することに決めました。
 「逃げ」じゃない。
 新たなスタートをきるんだ。
そう自分に言い聞かせています。
今回の退職の表向きの理由は「結婚」です。
だけど本当は「もう一度病院で働いてみたい、今の職場に長くはいたくない」という気持ちがあるのです。
サービス残業が多いこと、給料が意外と安いこと、上司の勤務表の作り方に偏りがあり看護師に大変な業務を多くあてている事、カルテ改ざんが日常的に行われていること、等‥ちょっとしたことが積もり積もって今の職場を去る決心がつきました。
本当は冬のボーナスまで頑張ろうと思っていたのですが、次に働く病院が4月からではなく年度内に中途採用もしてくれるとの事だったので、退職時期を早めました。

なので10月まではしっかり働いて、11月は少しゆっくりして11月半ばか12月頃から働き始めようと思います。
一つ区切りの目安がしっかりと形になったので、ホッとしています。
しばらくは辞める事で周りの風当たりが強いかもしれないけれど、我慢して頑張ろうと思います。
コンタクトレンズ
☆今日は仕事休み☆
コンタクトレンズを買いに行ってきました。
メガネの度数が合わなくなってきたので、メガネを買うかコンタクトにするか迷いましたが、結局コンタクトにしました。
(メガネだと度数が強すぎてクラクラしそうなので。)
コンタクト店の店員さんに「初めての方にはハードをオススメします。乱視が強いなら尚更ハードがオススメです。」と言われ、広告の品の毎日使い捨ての物にしようかと思っていた決心がぐらつき、結局店員さんオススメの品を試してみることになりました。
眼科に行って目のチェックを受け、いざレンズを入れてみることになると、激しく目から涙がこぼれ落ちてきて、大変でした。
15分くらいはまぶたの痙攣のような感じでピクピクして、非常に辛かったです。
だけど30分くらいしてようやく目を開けたままでいられるようになりました。
帰宅して、パソコンに向かっている今はコンタクトレンズ装用中です。
しばらく慣れるまでは家で試してみて、仕事中はメガネでいこうと思います。
今日はいい買い物をした日でした。
寝ること
最近の楽しみは寝ることである。
仕事が終わり家に帰って風呂に入って寝る。
ごはんを食べるのも少し楽しみだけど、何よりも寝ることが好きで仕方ない。
なんでこんなに眠りたい欲が出てきてしまったのか自分でも不思議だ。
私はいつも夜の9時過ぎには寝て、朝の仕事に行く時間の30分~1時間前まで寝ている。
だから睡眠時間はいつも9時間以上はとっていると思う。
こんなに眠るなんて小学生みたいだ。
だけどそのくらい眠らないと、何だか気分的に満足しない。
休日ともなると半日以上は眠りたい気持ちに襲われる。
眠らなくても明るく元気に過ごしたいものだが、そうはいかない。
いつになったら私の「眠りたい病」は治るのだろうか?
それだけ仕事で疲れているということなのだろうか。
ぐでぐでに眠った
今日は夜勤明けの翌日なので休日。
ぐでぐでになるまで眠って、何だかいい夢を少しだけ見た。
ぐっすり眠った後は頭の中がスッキリする。
今日は一日の8割方寝て過ごした。
こんなに眠ったんだから夜は眠れるのだろうか…って心配はあまりない。
眠い時はいくらでも眠れるのだ。

夜勤明け
今日は夜勤明けでした。
昨日の16時から今日の11時過ぎまで仕事。
それからドライブしながら次に働きたい病院まで行ってきました。
道を覚えておかなくちゃ…と思って。
無理して狭い道を通ったら、壁に車を擦ってしまって、かなりショックでした><
新しい病院はとてもきれいで、以前働いていた大学病院なんかとは全然違うオーラが出ていました。
ここで働いてみたい…と少し思いました。
次ぎ行く時はちゃんと人事部の人にアポイントをとって、公式に病院見学させてもらってこようと思います。

仕事では夜勤練習ということで、本来一人でやるべきところを先輩に教わりながら2人でやりました。
先輩の愚痴も聞く事ができ、収穫の多い勤務となりました。
私は自分では意識していないですが、仕事を難なくこなしているように見えるらしいです。
それは前の病院でも言われました。
「いっぱいいっぱいには全然見えない」って。
それって損な性分なんじゃないかなぁ~と思ってしまいました。
夜勤は日勤よりも自分のペースで仕事が出来るので、いいかもしれません。
でも責任が私一人にあるので、先日のようにいつ何があるか分からないので少し怖いです。
頑張って仕事続けるぞ!