私の感覚 2008年06月
私の感覚
35歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

西の魔女が死んだ
主題歌は私の好きな手島葵さんが歌っています。
一足先に「虹」というシングルCDを買って、音楽を堪能していたのですが、映画も見てみたいと思い、今日旦那と見て来ました。
内容はすごく良かったです。
あまり細かいことを書くと、これから見る人に悪いので、ざっと見ての感想を述べます。
「死ぬってどういうことなの?」「生きていくのは辛いよ。」「どうしたら意志の強い人間になれるの?」なんて素朴な疑問を持つ中学生が、成長していく過程のドラマです。
登場人物は少ないし、出てくる背景も一定の場所で、代わり映えしないんだけど、おばあさんと孫の係わり合いがとってもステキで、見ていてすごくやさしくなれる感じがしました。
最後に虹のエンディング。
スーッと涙が出てきました。
とってもステキな映画です。ぜひみんなも見てください!!!
せつない…
ウチの病院は夕飯が16時50分、朝食が7時40分。
その間15時間、おいしいものにありつける患者様はいない。
今日は患者様の一人にこういわれた。
「夜、お腹が空いて空いて、眠れないんですよ。お腹が空くので水を5~6杯飲んでしまうんです。それでトイレが近くなって、また起きてしまって…追加眠剤もらうよりも、本当は角砂糖一個でいいんです。」と。
ここはアフリカじゃないんだぞ、飽食が叫ばれる日本の出来事なんだぞ!
それなのに患者様が空腹で安眠できないとは、何事だ!!!
睡眠薬よりも角砂糖、と言った患者様の心境が分かり、涙ぐんでしまった。
私も空腹で夜中に目が覚めて、ゴソゴソクッキーを食べたり、菓子パンをほおばったり、ジュースを飲んでいる。
何とか満たされて私は眠れるのだが、毎晩患者様たちは、飢えているんだ…と思うとせつなくなった。

食事時間の見直しを検討中、と上の人は言うけれど、もっと根本的に何かを変えて欲しい、と思った。


眠り姫
昨日は休日。
何か気合入れてやるぞーという気持ちにもなれず、一日中ダラダラと眠ってしまった。
まるでどこかの国の眠り姫のように…
眠り姫はなんの夢を見ていたのでしょうか…それも覚えていない。
それだけ疲れていたってことかな^^
大した仕事をしているわけじゃないのに、何でそんなに疲れるの~と思ってしまうけど、それが現実。
病気なんだよね、と自覚させられる。
若かりし頃、高校時代はもっとアクティブになれたのに…今はもう、って感じです。
高校時代は一番、自分が輝いていた時代だなって思います。
小学校や中学校も楽しかったけど、なんていったって、高校が一番。
やりたいことが出来るのが高校生かなって思います。
ただ自由になるお金が少ないのが悩みの種でしたが…バイトも頑張っていましたね。
公文式の教室の先生をしていました。
少しの間でしたが、「先生~」と呼ばれ、バイトの仕事をしていた時が、とっても充実していた気がします。
看護師になった今では、「先生」と呼ばれることも皆無ですからね。
支離滅裂
私の勤め先の病院の保護室には、最近30代の男性が入院してきた。
昨日は夜勤だったのですが、その統合失調症の男性はずーっとブツブツ何かを話していて、寝なかった。
明け方になってようやく寝た感じ。
過去のことを簡単に書くと、高卒後、5年間ひきこもり。
その後2回にわたり精神科病院に入院し、数年前から通院しつつ、自宅療養していた。
母親も聞くところによるとごちゃっぺらしい。(ごちゃっぺとは茨城弁で「わからずや」という意味)
そんなわけで、30代のその男性はとにかく支離滅裂。
会話が成立しない。
一方的にマシンガンのようにしゃべりまくっている。
日本語と英語が入り乱れ、院長が診察していても全く物怖じせず、滅茶苦茶。
この患者様の将来はどうなるのだろう。
こんなんで、本当に良くなるんだろうか…考えてしまった。
滅茶苦茶にも程があるだろう…と思いつつも、こりゃひどいね~と相方と話していました。
夜は2人夜勤なので女性だけでドアを開けると、逃げられたり暴力を振るわれる恐れがあるので、ドアは開けず、生存確認だけしました。
あとは日勤帯のスタッフの多い時間帯で、色々と対応してもらうしかない、といった感じです。。
そんなわけで、あまり気の休まらない夜勤でした。
心苦しい
とうとうやっちまった。
人(スタッフ)のいない日に、休んでしまった。
師長が急遽代わりの人を見つけてくれて、その人に出勤を頼み、私は無事休めたのだが…
その日は心苦しくて心苦しくて、ちっとも休んだ気がしなかったよ。
トホホ…そんなことなら、ちょっとでも無理して仕事していた方がよかったかも。
心苦しさを和らげるためにコントミン25mg、一錠内服。
そんな時のために持っていて良かった。
少しは落ち着いたさー
夜はバレーの練習日だったけど、とても行く気分になれず、お休みしました。
今日は職場の同僚と予定していた食事会を行った。
その人にプチカミングアウトしました。
「無理しないで、替われるときはいつでも替わりますから言って下さい」と言われて、救われる思いがしました。
また一人よき理解者が増えた。
嬉しいことです。

変薬
夜の寝つきがあまりよくないことを話し、自らの希望で、ヒルナミン5mgを入れてもらいました。
その代わり、ベンザリンは今回処方してもらいませんでした。
 
現在飲んでいる薬
  ジプレキサ5mg
  ピレチア25mg
  デパス2mg
  ヒルナミン5mg
頓用 
  レキソタン2mg

となっております。
ベンザリンもデパスもかなり有り余っているので、眠れないときは追加して飲もうと思います。
先生もベンザリンとヒルナミンを一緒に飲んでもイイと言っていたので…
昨日はなんだか日中落ち着かなく、目が上に上がるようなソワソワした感じがあって、レキソタンを3回も飲んでしまいました。
いくらなんでも飲みすぎだろーって思って、先生に相談したら、「疲れがたまってくると、知覚変容発作が出やすくなるんですよね」、とのことでした。
疲れをその日その日で解消できるように、努力したいと思います。

バレーボール♪
今週末、バレーボール大会があります。
町の小さな大会なので、気楽に参加できます^^
ウチのチームは人数がけっこういるので、今回は2チームに分けて、本命チームと、なんちゃって楽しもうチームを作りました。
私は後者のアタッカーです、一応。
絶対勝つぞーとまでは言えないですが、まずは1勝くらいはしたいよねぇ…と気合を入れています。
今日はバレーの練習日。
久々にいい汗流しました。
土曜日も練習して、日曜日が本番です。
楽しんできたいと思います☆
you tube
mixiの友人の紹介で、you tubeの猫関連ページを見た。
猫鍋とか、猫もみとか、爆笑猫とか、とにかくかわいいのが満載。
しばらく見入ってしまった。
子猫、飼いたい~ってマジ思った。
キティもサワーもかわいいけど、子猫時代はもっとかわいかった☆
子猫万歳だぜぃ><

今日は夜勤明けでした。
布団を干して、あったかい床でゴロゴロと日中は過ごしました。
気持ちいいんだな、干した布団は。
最高のひと時でした。
明日も仕事ーガンバロー♪
ちぐはぐ
私の車は、…っという訳で、前輪がダンロップ、後輪がブリジストンになりました。
という話を姉にしたら、「右足がナイキで、左足にチャンピョンの靴下を履いているようなものじゃん」と笑われました。
しかし私は反撃。
「左右は同じだもん。靴下がナイキで、手袋がチャンピョンのような感じだよ~」と。
皆さんどう思われます?
ま、なんにせよ、走れればそれでいいんじゃん!というのが私の見解です。
性能はダンロップでもブリジストンでも一緒だってお店の人言ってたし。
車好きの人には許せない組み合わせだろうけれど、私は何でもいいや~乗れれば、って感じだし。

今日は悲しいニュースがありました。
職場で一緒だったナースが一人辞めることになったのです。
イラストが上手でやさしい人だったのに、一緒に働けなくなって残念です。
もっと仲良くなって、色々話ができればよかったのに…なんて今では思います。
体調不良と通勤時間の長さがネックだったようです。
私も体調があまりよくないので、気をつけていかないとナと思いました。
休むのは簡単なこと、でも休んだ分だけ信用が失われてしまうので、気を引き締めなくては、デス!
車のお医者さん
車屋に行ってタイヤの交換をしてもらった。
車屋の社長さんが、「新品だともったいないから中古のタイヤがいいかな?」と聞いてくる。
値段がどのくらい違うかと聞くと、新品なら8000円、中古なら3000円だと言う。
「じゃあ中古で。」と迷いなく即答。
しかーし。同じサイズの中古がなかったのである。
厳密に言うと、サイズは同じだが、厚さの薄いのか厚いのしかなかったのである。
「片方が厚くて、片方が薄くちゃおかしいから、中古2本で1本分の値段でいいから、両方取り替えてやるよ」と言われ、お願いすることに。
前のタイヤを後ろに持ってきて、少し薄い中古のタイヤ2本を前に付け替える工事を施工。
だが問題が起きた。
前のタイヤを外そうとナットを回していたら、固くて取れない。
見習い工のあんちゃんは何度やってもダメ。
仕方なく社長自らナットを回す。
バカ力だったのか、ナットは外れたが、ボルトがポッキリと折れた。
なんちゅーことだ。
社長は言った、「これが外出先でなくて良かった。大変な修理になるぞ」と。
昔あった三菱のタイヤが吹っ飛んだ事件を彷彿とさせられる、恐ろしい感じがした。
タイヤを外して、中の修理が始まった。
見習い工じゃ出来ないらしく、自動車整備士のあんちゃんが帰って来てから、修理してもらった。
他の車のボルトをもらって、私の車にボルトを移植。
しかし問題はボルトの長さだった。
5㎜くらい短かったのである。
でも他にボルトはない。
「お客さん、次の車検、いつ?」「今年の8月です」
「じゃあ、その時新しいのに交換しましょう。とりあえずこの短いボルト、入れておきますから。お宅、高速とか走らないよね?」
高速はもちろんのこと、一般道でも制限速度を守っている私なら大丈夫だと見込まれて、それで済んだ。
なんだか恐ろしい手術現場を見てしまった。
次の車検まで、何事もなく平穏に走っていきたいものである。
鈍感力
今日は仕事日。
出勤して、会社の駐車場に入る途中、ギリギリのところで後輪が縁石に乗り上げてしまった。
ガクン、として再びガクン。
そのまま難なく走り、駐車完了。
私の前を歩いていた職員さんが、「ようこちゃんの車、さっきガクンとなったとき、プスン・シュワーっとなっていてパンクしたような音がしたよ」と教えてくれた。
「帰りに見てみますから大丈夫です」と楽天的で危機感のない私。
実際帰りに見てみたら、マジでパンクしてるし…
乗っていた本人、パンクに気付かなかったんですけど。
すっごい鈍感力。
他人に言われてはじめて気付いたよ。
あいおい損保に電話し、「パンクなんですけど~」と言ったら、「お宅、2回目だから、有料になります。1万円ちょっと出張費と作業賃かかりますけどどうされますか?」え・・・・サービスじゃないのかよ。1万円なんて払えん!って思い、「けっこうです」と断った。
仕方なく、最寄のガソリンスタンドで1050円でスペアタイヤに交換してもらい、行きつけの車屋に行った。
ちょうどピッタリのタイヤの在庫がなく、月曜日に出直す羽目に・・・
はーとことんついてないや。
自分の運転技術の未熟さと、いい加減さと、鈍感さに呆れ返ってしまった一日でした。。











有意義でない休日
2連休でした。
1日目、朝から晩まで寝ていました。
夕飯作りもサボり・・・・まったく何やってんだか!!!って感じです。
2日目、午前中は眠り、午後から姉とめいっことショッピングへ。
リサイクルショップ(古着屋)めぐりしてきました。
7月半ばに友人の結婚式があるので、それに着る服を見繕ってきました。
私だけではセンスないので、姉にお知恵を拝借した次第です。
黒のワンピースにライトブルーのレース使いのボレロ、コーチ(?)というはじめて聞くブランド物のハンドバック、です。
しめて8000円程のお買い物でした。
古着屋さんもけっこう見ていると楽しいものですね。
意外な穴場を教えてもらった感じで、また機会があったら行きたいと思いました。
2日間の休日もあっという間に過ぎ、勉強もはかどらずに終わってしまった。
有意義でない休日でした><
でも身体は休まったし、よしとするか!
今日は夕方、なぜか知覚変容発作が出てしまい、慌ててレキソタンを飲みました。
何もストレスはないはずなのに、なぜ?って思いましたね。

カラオケ~☆
明日明後日と休みの私は、旦那をカラオケに誘いました。
旦那は明日も仕事だけどね(苦笑)
今日も2時間みっちり歌ってきました。
はじめて歌って、けっこうよかったのは、ダカーポの「野に咲く花のように」という、ドラマ「裸の大将」のテーマソングです。
詩もメロディーも良かったかな^^
手島葵さんの「黄昏」も、マイナーな曲だけど、しっとりとして風情があって、すごく良かった。
なんて、自画自賛。
旦那は松山千春とかハウンドドッグ(?)とか歌っていたかな。
中学、高校時代の思い出の曲だとか。
学生の私は、通信制だけどちゃんと学生証があるので、学割使いました。
この年になって学割?みたいな顔で店員さん怪訝な顔つき。
でもしっかり見せて、ちゃんと割り引いてもらいました^^
学生ってお得ですね~♪
明日明後日と、のんびりするぞー

父の日
今日は父の日のプレゼントを買いに、旦那とデパートに行ってきました。
私の父は衣類は最低限しかもっていない人で、流行には左右されず、何年もすり切れるまで同じものを着る人です。
なので、よそ行きのポロシャツを一枚買いました。
何色にするかでけっこう悩みましたが、ライトグリーンの明るい色にしました。
あとは剣先するめ。
店先で北海道フェアをやっていたので、ついでに買いました。
まだまだ父の日は先ですが、そんなことお構い無しに、今日早速プレゼントしてきました。
そこそこ喜んでもらえてよかったです。