私の感覚 2008年11月
私の感覚
35歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

接し方
職場で先輩ママナースがポツリと言った。
息子(1歳半)に話をする時と同じ感覚で、ここの患者さんと接している自分に気付いた…と。
そうなのかー。
子供と接するっていうのは、ここの患者様と話す感覚に似ているのかぁ。
こりゃ、日々修行だなぁーって思った。
相手にわかりやすく、そして諭すような言い方。
相手の機嫌を損ねないで、楽しく向き合う方法、まだまだ学ぶことはたくさんある、そう思った。

今日は精神保健福祉論のレポートが帰ってきました。
2課題あって、BとA評価で通過。ホッとした所です。
と、同時に先月今月全然レポートやっていない自分に焦りを覚えました。
来月は1本でもいいからレポート頑張るぞ!と決意を新たにしました^^
1万3千円
ウチの病院の入院費は1ヶ月1万3千円弱らしい…
あまりの安さにビックリだ。
今時普通に食費だけを考えても、1人1万3千円は超すだろう。
それを考えても安すぎる…
しかも税金で28万円補填されていると言うから驚きだ。
こんなに入院費が安いから、家族も患者様を退院させないのだろう。
いわば厄介者を、月1万3千円で面倒みてくれるといったら、だれでもお願いするだろう。
ましてや高齢になって、介護度が上がっても、病院にい続ける患者もいる。
普通の施設に行ったら、どれだけお金を取られるんだろう。
1万3千円で済むならば、ウチの病院にい続けたい気持ちが分かる気がする。
あー、こんなんじゃダメだ。
どうにかならないものだろうか…
胎児は2cm
今日は検診日でした。
胎児は2cmに成長していました。
まだ小さいから、妊娠しているって実感が余りありません。
でも吐き気が襲ってくると、あー妊娠しているんだぁ・・・と感じます。
今日は血液検査をしました。
会計で10800円を請求された時は、目玉飛び出るかと思った。
町の安くなる用紙(10000円値引き券)を使ったのにこの値段?!と怖くなりました。
次回からは特に検査がなければ、1回5000円ですと言われました。
あー妊娠ってお金がかかるんだと実感。
国も早く対策を考えてくれ!
お金のばら撒きしていないで、少子化対策に本腰を~って痛切に思うな。
ふるさとをください
旦那と映画を観にいってきました。
きょうされん30周年企画の映画で、ふるさとをください、というタイトルの映画です。
和歌山県が舞台で、地元に新しくできた精神障害者の社会復帰施設をめぐって反対運動が起こります。
反対派と施設側とのやり取りがすごく勉強になりました。
中には涙が出るほどステキなシーンもあります。
普通の映画館ではやっていません。
地域のきょうされんが主催になって、全国各地で上映されています。
もし皆さんの地元でも上映されましたら、ぜひ足をお運び下さい。
とてもいい映画ですよ。
さわやかな嘔吐物
日中吐いてしまうのが怖くて、朝ごはんを食べずに職場に行っている。
その代わりにグレープフルーツジュースを飲んで出かける。
先日は患者様の衣類交換をしていたら、うんこがポトッと落ちてきて、それを処理する時にうえっとなってしまい、そのまま流しに直行。
さわやかなグレープフルーツ汁を吐いてしまいました。
あー、食べたのがジュースだけでよかった、と心から思いました。
しばらくはグレープフルーツジュースだけの朝食がやめられなそうです。
さわやかな嘔吐物は、そんなに不快じゃなかった。。
過眠日和
私は妊娠してから寝ることが多くなりました。
と、いうのも夕飯を食べる時間が早くなったのと、食べ終わって起きているとムカムカして吐きたくなるので、すぐに寝てしまうからです。
12時間睡眠とか当たり前になってきました。
今日明日と2連休なのですが、何もする気になれず、ただただ寝ています。
学校の勉強もやらなければ…ですが、ちょっと気力がもちません。
妊娠初期ってこんなものなのでしょうか?
でもすごいことに、吐き気はありますが、まだ実際に吐いたのは1回しかありません。
食べたらすぐ寝る療法でつわりを乗り切っていこうと思います。
キティのケガ
一昨日、キティを獣医に連れて行きました。
耳の中が膿でぐちゃぐちゃに崩れていて、臭かったのです。
獣医では膿をキレイにふき取って、軟膏を付けてもらいました。
耳たぶが倍ぐらいに腫れあがり、指で押すとピューっと、膿が吹き出てくるのです。
すごいケガです。
噛み傷が2箇所に引っかき傷(裂傷)が一箇所、耳の中がデロデロです。
抗生剤の飲み薬も出してもらいました。
また膿むようだったら、切開して洗浄すると言われました。
今日は夜勤明けで見たらまた膿んでいました。
とりあえず獣医さんがやっていたように耳の中を拭いて、膿を出して、ゲンタシンを付けて…猫の看護をしてみました。
これでまた膿んでくるようだったら獣医にまた連れて行かないとなぁーデス。
臭いのも嫌だし、痛みで辛そうにしているのを見るのも辛いです。
早く良くなりますように☆