私の感覚 2009年08月
私の感覚
33歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は1歳と小1の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

病院
今日、児童福祉課から回答があって、保育所は現在の段階では待機児童が50人いて、入れませんとの文章がありました。
私はそれを聞いて、目が点になって、倒れそうになりました。
旦那は休職し、健康保険と厚生年金を払うマイナスのお給料になっています。
いつまで休職すれば、保育所に入れるのか、見当もつきません。
頑張って頑張って、あと少し、と思っていたのに、一気に疲れが押し寄せてきました。
もうダメです。
明日、入院設備の整った病院に初診でかかってきます。
そのまま入院してしまおうか・・・と思うくらい現実逃避したいです。
疲れてしまって、でもかずひさのためだと思って頑張ってきたけど、もうダメかもしれない。
旦那に任せて、私は少し休まないと無理かもしれないと思いました。
私が入院したら、点数が上がって、保育所に入りやすくなって、かずひさのためになるかもしれません。
私は自分のことよりも、旦那が職場を休職しすぎてクビにならないかが心配です。

朝顔
朝顔が庭で満開だ。
薄水色の少し小ぶりな花だけど、ワサワサと咲いて、ベランダに向かってつるを伸ばしているのを見ると、元気が湧いてくる。
朝顔は食べれないけれど(笑)、心の癒やしになると思う。
他にはイワダレソウも満開。
イワダレソウは採っても採っても生えてくる、もの凄い生命力。
かわいい小さな花を咲かせて、炎天下の中、水をやらなくてもガンガン育つ。
ハイビスカスは一回り大きな鉢に植え替えた。
でも花はほとんど終わりなのかな。
今は青々とした葉っぱだけです><
ダリアは地植えにしたけれど、とうとう枯れてしまいました。
残念!!!
植物は手をかけてやらないと、いじけてしまいますね。
子育てにも同じことが言えるのでは?と常々思っています。
100%自由時間
今日、子育て支援のヘルパーさんが来て、話していた。
100%自由な時間を生きれるのって、今だけなんだよね。
好きなときに泣いて、好きなときに笑って、好きなときにミルク飲んで、好きなときに眠って。
安心してみんなにお世話される、何もできない存在。
でもだからこそ赤ちゃんっていう時期が大切なんだ、と言っていた。
自由には責任が伴うと、昔考えていた。
自由と言うのは生まれ出た瞬間から、人間は自由なんだ。
そしてだんだんしつけが始まり、自由がなくなっていき、規則の中で生きるようになる。
100%自由な今を大事に、かわいがって子育てしていきたいと思った。
すてきなヘルパーさんだった。
でも夏休みが明けたら、幼稚園のお仕事があるので、9月からはもうウチには来れないという。
淋しいなぁ・・・
育児書
私は子育てをなめてました。
育児は大変です。
大学の勉強もしたいところですが、今は合間をぬって、育児書を読んでいます。
読書は楽しいです。
育児は未来があるから希望が持てます。
介護は未来を考えると少し淋しくなりますね。
そこが育児と介護の違いだと思います。
でも同じ愛情があるには変りありません。

おススメの育児書があったら、ぜひ紹介してください。
朝の散歩
今朝は6時40分に自然に目が覚めた。(昨夜は22時就寝)
みかんジュースを1本飲んで、旦那に言ってから、散歩に出かけた。
約3500歩ほど歩いて、心地よい疲れと共に帰宅。
7時半くらいに味噌汁を作り、旦那の食事を用意して(と,言っても冷凍食品を温めただけであるが)、2人で朝食をとった。
その間、かずひさは私のお膝の上でお昼寝。
かわいい寝顔で、もうメロメロ^^
私はお腹が空いていても良さそうだけど、あまり食べる気がしなくて、キャベツと油揚げの味噌汁だけ食べた。
朝の散歩は気持ちいい。
今朝は7時くらいだったから、かなり日差しが暑かったけど、本当ならば5時ごろ散歩できたら、最高かなと思う。
夜の薬を21時半だけど、20時半にして、21時には寝るように工夫してみようかしら?
早寝早起きが言いと言われているように、実践してみようかな。

ありえない!!
今日は6時15分に、キティがゲロンパした。
しかも私の毛布の上で。
毛布を丸ごと洗おうか、それとも部分洗いにしようか迷ったけど、面倒だから部分洗いにした。
そしてサンルームに干した。
あと敷パットも汚されて、それは丸洗いした。
朝から洗濯です…トホホ。
ついでの女なので、私は旦那の敷パットと、枕カバーと、長く敷いていた赤ちゃんのバスタオルを洗いました。
今日はラジオ体操の後に、草むしりと、水挿ししてあったアロエとレモンタイムを鉢植えにしました。
朝から何だかハードで、少しお疲れモードです。
なんとか今日一日無事に過ごせますように^^
子育て支援センター
今日は旦那が散歩に行ってきてもいいというので、入園できるかもしれないA保育園とB保育園に行って来た。B保育園には子育て支援センターというのが併設されていて、妊婦さんからママさんまで赤ちゃん同伴でもオッケーで相談ができると言う所です。
今日はかずひさは旦那がみているので、私一人でB保育園の子育て支援センターに行ってきました。
中年の保育士さん二人が私の話を聞いてくれて、大変だと思うのはみんな同じだから大丈夫だよ、と言ってくれました。
話を聞いてもらえるだけでも安心して、少し楽になりました。
私の住んでいる町は、保育所も数があるし、支援センターもあって、本当に恵まれていると思います。
今日は保育所の帰りに、ダイソーで買い物をして、看護学校(出身校)に寄って、戻りました。
看護学校は私たちがいた5年前よりもだいぶ変っていて、ビックリしました。
でも先生に会って話ができたし、良かったと思いました。
午後~夕方に3時間ほどかずひさを腕枕をして、2人で爆睡しました。
そのせいか、起きた後に泣くのでミルクをあげたら、100CCを10分で飲みきりました。
今までは30分くらいかかるのが常でしたが、ありえないスピードで飲んで、すごい!と思いました。
みんなで助け合って、すくすくかずひさは成長しています。
育児休業
現在旦那は育児休業を取得中である。
私が統合失調症を3度目の再発をし、日中の育児が不可能になり、旦那が急遽会社に申請し、8月の初めから9月半ばまで育児休暇を認められた。
もちろん無給であるから、生活は厳しい。
日本では女性が育児休暇を取ると、3割が雇用保険から保障され、職場復帰して6ヵ月後には2割が一括でいただける仕組みになっている。
しかし男性が育児休暇を取っても、会社にもよるが、基本は無給らしい。
日本の男性で育児休暇を取る割合は1%、将来的には国は10%にアップさせたいと考えているらしい。
昨日今日と、NHK教育テレビで、育児休業をとる男性のニュースがあった。
育児は女性がメインで、男性がヘルプする人、みたいな考え方がある。
でもそれじゃダメなんだとテレビの女性は話していた。
お互いがそれぞれメイン育児者で、同じくらいの量の育児と家事を、それぞれができる範囲で担当する、それが大切だと言っていた。
なるほどなと思った。

かずひさは9月半ばから、保育所に預けたいと思って書類を提出してきた。
20日過ぎに、入園できるかどうかの決定書が届くそうだ。
待機中の児童が多くて、入れるかどうかが分からないという。
でも何とか入らなければ、旦那は職場復帰ができない。
すると職場を首になるか、自分から辞めるしかない。
そしたら新しい職場を探すしかない。
でも私とかずひさが心配だから、働くとしたら家の近くでパートとして働くしかない。
厳しい状況だ。
何とか9月からかずひさが保育所に入れるようになることを願って、過ごすしかない。
育児休業がもっと長い期間認められて、給料の半分でいいから支給されればもっと楽になるのに…と思った。
私がこんな病気のために、みんなに苦労ばかりかけている…ごめんね。
レモン酒
旦那がアルコール好きなので、レモン酒を手作りした。
と言っても、輪切りにしたレモンと氷砂糖と、ホワイトリカーを漬け込んだだけだが。 
味は飲みやすく、マイルドに仕上がった。
氷水で割るといい感じだ。
でも私は味見程度で、ほとんど飲みませんが。
買うよりも、家で作った方が、添加物とかなくて、安心だ。
今日の体調
朝は7時過ぎに起床、自然に目が覚める。
睡眠薬は残っていないようだ。
午前中はそこそこ活動し、午後はヘルパーさんが来るので、家の掃除をする。
猫トイレをきれいにした。
ヘルパーさんと楽しく会話して、ヘルパーさんが帰った後、反動で疲れが出たのか、だるかった。
でも頭(脳ミソ)が眠ってくれない感じだったので、ヒルナミンを5mg2錠を頓服として飲んだ。
そしたらいい感じに眠くなって、3時間ほど眠った。
旦那がかずひさを沐浴させて、「お願いだからミルクを作って~」という声で起こされた。
私はこんなに眠いのは、薬のせいもあるけれど、もともと身体が疲れていたのだと思った。
この疲れている身体の叫びをきちんと聞いてあげて、しっかり休養をとること、これが回復への近道だと思った。

昨日、統合失調症の入出力理論というのを考え出した。
おそらく入出力理論を今まで打ち出した人はいなかったと思う。
あまりにも分かりやすくて、筋道だった理論なので、かかりつけの医師に見せて、いいんじゃない~よく考えついたね!と言ってもらえれば、そのうちブログにものせたいと思います。
次は12日に受診予定です。
おかしな話
旦那は沐浴をしていて、「おかしいなぁ、何だかやりがいが無いんだよなぁ」と言う。
「は?何でなの?」と聞くと、「身体の面積が小さいから、すぐに洗い終わってしまうんだ」
「当たり前じゃない、赤ちゃんなんだから。」
「老人介護の癖で、ついワシャワシャとガッツリ洗いたい気分になってしまうんだけれども、赤ちゃんだから、洗うところが少なくて…」
と言いながら、旦那は10分位赤ちゃんを沐浴させながら、同じ所を何度も繰り返し洗っていた。

おいおい、洗う面積が少ないって言うことは、楽でいいじゃないか…と思いつつも、一人で笑ってしまった。
旦那の沐浴は丁寧だ。
手のひらの中までよく洗うから、手のひらの中に糸くずやほこりを握っていると言うことは無い。
そういうところは尊敬してしまう。
私は逆に気が短くて、沐浴をやらせたら、かなり適当になりそうだ。
夫婦ってバランスが取れているんだなぁーと思った。
ルーラン主流にしてみて
最初ジプレキサ主体で治療していた。
しかし体重増加が顕著で、膝が痛くなり、エビリファイを追加した。
そしたら20kg近く1ヵ月で痩せてしまった。
吐き気もあり食欲不振で、力が湧いてこなくなり、これはまずいと思った。
それでルーラン4mgからスタート、徐々に増やし、現在は
 朝 ルーラン(8)、デパス(1) 
 夜 ルーラン(8)、ジプレキサ(5)、デパス(2)、サイレース(0.5)、マグミット2錠
になった。
ルーラン主流にしてから、もう二日目であるが、食欲も少しずつ出てきて、かといって何でもかんでも食べてしまいたいような過食にもならず、ちょうどいい感じだ。
ルーランはなぜいいかというと、新薬のなかでも一番お値段が安い薬だからだ。
多分リスパダールの次くらいに安い薬だと思う。
ルーランを最終的にはこのままか、もう少し増量して、安定してきたらジプレキサを(5)→(2.5)くらいにしていけたらなぁと思っている。

私はかかりつけのクリニックに行く際、いつも体調管理ノートを持っていっています。
それには今回の希望する処方例を書いて持って行きます。
そうすると医師は「自分で薬の処方なんて書いてこなくていいよ、こっちで考えてあげるから・・・」と苦笑いしています。
いつもいつも私は口うるさくて、あれは嫌!これがいい!と医師に注文ばかりつけています。
とっても扱いにくい患者だと思います。
でも拒否されなければ、ずっといい先生なのでこのまま診てもらいたいと思っています。
嬉しい話
私はかかりつけの精神科クリニックで、何度も倒れてしまい、脳に原因があるのでは?ということで、脳外科の病院に行きました。
そしてまずCTを撮ったら、命に別状はないけれど、影があると言われました。
それでMRIを撮りました。そしたらやっぱり影がある、これは珍しい所にある脳のしわか、脳腫瘍だといわれました。
次に造影剤を使ってMRIを撮りました。
そしたら脳腫瘍でないことが分かりました。
でも影があるのは変わりないから、3年に1回くらい、検査は受けておいた方が無難かもしれないね、と言われました。

そういった説明を受けながら、私が適宜質問をしていたら、主治医が、「あなたは普通に見えるけれど、本当に統合失調症なんですか?」と聞かれた。
「ハイ、そうです」
「全然普通見えるよ。にこんなに会話が成り立つ統合失調症患者は見たことがない」
「嬉しいですね、でも涙ぐましい努力によって、ここまで回復し、仕事もいやっていたんです」
「そうですか、他の患者さんたちの希望の星になりますね。」
などと、いいことを言ってくれる主治医でした。
3年後、また異常がないか検査する時は、同じ病院の同じ医師に診てもらいたいと思いました。

今日は気分は中々良いです。
夜結構熟睡できていたのかもしれません。
旦那が育児休暇を取ってくれているので、気分的にも楽です。
お金が飛んでいくのは悲しいけれども、一時の辛抱と思って頑張ります☆
近況
かずひさは元気にすくすく育っています。
アモキサンは眠くなりすぎるので、今日受診した結果、中止になりました。
そしてエビリファイも私の希望で止めて、ルーランを増やし、ジプレキサはそのままにしました。
とても何だか疲れています。
私は統合失調症が、急性期から回復期に差し掛かったあたりだと、認識しています。
と、言うのは、回復期に入ると薬がよく効いて、昼夜問わず眠くなるからです。
薬に身を任せ、ゆっくりするために、旦那には育児休暇を取ってもらいました。
しかし無給です。
なのでウチは今収入ゼロ、私は住民税と雇用保険で毎月5万円のマイナスの支出です。
かなり経済状況が厳しいですが、仕方ありません。
私の信頼している病院に入院ができるかどうか、紹介状を書いてもらいましたが、初診で予約取れたのが、8月の後半です。
何だか分かりませんが、気を長く持つしかなさそうです。
とりあえず9月あたりから保育所に入れることを視野に入れて、少しずつ動いています。
頭痛もひどくてしんどいけど、一日一日を精一杯生きたいと思います。