私の感覚 2009年11月
私の感覚
33歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は1歳と小1の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

記念日
今日は結婚記念日でした。
正確に言うと入籍記念日。式を挙げたのは3月だったから。
もうあれから4年。
早かったような、長かったような…
結婚した当初は、イライラの連続だったけれど、だいぶ私も人間的に丸くなってきたかなぁ~って思います。

イライラと言えば、私は薬をジプレキサからルーランに変えて、だいぶ楽に生きられるようになってきた気がします。
ジプレキサを飲んでいた時は、常に空腹感があって、食べても食べても一時的には苦しくなるんだけれども、すぐにお腹が空いた感じがして、常に満たされない感じがしていました。
朝起きても、仕事していても、夕飯を作る前でも、「あー何か食べたい!」という欲望に駆られて、すぐに食べることに走っていました。
一番辛かったのは、空腹で夕飯の買い物をしていると、どうしようもなくスナック菓子や菓子パンを買い食いしたくなるのです。
夕飯前に必ず何か腹に入れてからじゃないと、何もヤル気がおきない…というありさまでした。
特にイライラしたのは、夕飯を旦那に作ってもらっているとき、待てないのです。
空腹で何度も旦那を怒鳴りつけて、早く!!!とせかしました。
でも今は常に満たされていて、「ちょっと何か食べたい」と思ったらチョコレートを2かけくらい食べれば十分なのです。
朝食か昼食をどちらか軽く食べれば、後は夕飯まで持ちます。
一日三食は要らないかな…二食で十分と言う感じになりました。
食べることに貪欲にならなくて済むので、その分ゆとりができました。
旦那にも「人が変ったようだ」と言われます。
ジプレキサもルーランも同じメジャーの新薬ですが、ここまで違うのか…と今改めて振り返ると驚きです。
私はこの先もルーランでやって行くつもりです。
あの底なしの空腹感と別れられて、本当に良かった…
出産して仕事休んでいなかったら、変薬に踏み切れなかったと思う。
人生何があるか分からない。
私の場合は、いい方向に転がったかなーと言う感じです。
調整のとき
今、薬について試行錯誤している。
①就寝前のコントミン(12.5)を飲まないで大丈夫か、様子を見ながら抜いている。
→結局コントミンを漫然と飲み続けると、依存症とまでは行かなくても、効き目が薄れてくる。
いざと言う時のために、効き目の強い薬は大切にしておきたいので、もうそろそろコントミンに別れを告げようかと…それに飲んでも眠れないこともあるし、飲まなくても眠れることもあるし、まー日々の揺らぎだと思って、適当に流しておくかぁ~って思った。
②ルーランを朝4mg、夜16㎎でやっているが、朝を抜いても大丈夫な時がたまにあるので、本格的に朝を抜いてみようか悩んでいる。
→まずは抜くのは子供を託児所に預ける日(火・木)にして、慣れてきたら毎日抜いてしまおうかなぁ~なんて考え中。
来週、受診なので一応状況報告しなくては…ですね!
腰痛が落ち着いてきたので、気持ちも安定してきました。
着々と職場復帰に向けて薬の調整をはかって行きたいところです。

おんぶデビュー
かずひさを初めておんぶしてみた。
腰痛がひどいから抱っこだと微妙に前かがみになって更に痛いので、とりあえずおんぶ。
おんぶはけっこう楽チンで、かずひさもご機嫌になることが分かった。
でも…もらったおんぶひも、早速壊れた。。
なんか腕を固定する紐のスナップが取れてしまって、修復不可能。
さて、腕を固定することができないと、微妙に不安定だし、まぁ、おんぶできなくはないけれど、上半身が揺れる揺れる。
参ったなーうーむ。
スナップの代用が何かで効かないか試行錯誤中です。

今日は白菜鍋にしてみた。
旦那の鍋が食べたいというリクエストにて。
鍋は楽チンでいいですねー
白菜、買って数日放置していたら、ムシムシに食われて、かなり穴だらけの葉になっていた。。
早く水洗いしておけば良かったー><
快晴
ここ数日の天気の悪さに、身も心もうっそうとしていた。
でも今日の天気を見て、あー頑張るかぁ☆って思った。
えー本日は快晴なり。
寝ても覚めてもズキズキ腰痛とはもうそろそろ別れを告げたい。
しかし、まだ過ぎ去ってはくれない、私のヘルニアちゃん。
年に数回急性腰痛が現れる。
そして何もなかったように消え去る。
さて今回はどのくらい長引いてくれようか…
あーうーもーまったく!!!
早起き
早起きで肝心なのは、えいっと布団から飛び出る勇気だと思う。
寒いからついゴロゴロ・・・じゃなくて、天気がいいから朝一番で洗濯物をさばこうとする心意気。
早起きすると、旦那が寝ている間に色んなことができる。
もちろんかずひさを抱っこして散歩もした。
今日は7時20分に起きたのだが、ちょうど良い時間だったと思う。
離乳食が一日一回夕食時に始まった。
あと1ヶ月もすると、一日二回にしなくちゃいけない。
そうすると、朝を早起きして、離乳食の準備をしなくちゃならないんだな。
計画的に早起きする習慣をつけて行きたいと思った。
走る!
ジプレキサが抜けて、だいぶ経つ。
ルーランだけの生活に慣れてきたみたい。
ここの所、走ることを心がけている。
今日は軽く汗ばむ程度、30分走った。
先月までは20分走るのがやっとだったけれど、継続は力なり、30分は走れるようになってきた。
ペース配分しながらストップウォッチ片手に走るのは爽快だ。

夜、かずひさの世話を旦那にまかせっきりだったのだが、ここ2日、私が見るようにしてみた。
夜中細切れに起きるのは大変だけれども、誰もがやっていることだから、私も人並みにやりたい…そう思って、日中託児所に預ける前夜は私が見る!ってことになった。
たしかに眠りが浅いのは辛い。
でも達成感がある~私の場合、週に2~3日は託児所に預けているから、日中息抜けるから、いいのかな?
毎日日中子供を見つつ、夜も…だったら耐え切れないけれど、旦那と分担しつつやれるのでありがたい。

太陽の恵み
朝は寒い…
部屋の中が10℃をきった。
さすがにかずひさにはかわいそうだと思い、ファンヒーターをつけた。
16℃くらいまで温度を上げてストーブを消す。
すぐに温度は下がっていき、またつける…の繰り返し。
エアコンだったら効率的に温度管理できるのかなぁ…なんて思いつつも、電気代が恐ろしくて、暖房の設定に手を出せずにいる。
10時過ぎになってお日様が照ってくる。
段々ポカポカしてきて、ストーブが要らなくなる。
夕方、洗濯物を取り込む前まで、サンルームと居室の境の窓を開けておき、暖気を取り込む。
で、日が沈んで冷気に変る前に、窓を閉める。
太陽エネルギーを感じる今日この頃。
陽が照らない日は心もどんよりとしてしまう。
毎日快晴だったらいいのに☆