私の感覚 2010年02月
私の感覚
35歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

お気に入り
前々から存在は知っていたが、美味しいのかなぁ…と思い見ているだけだった。
でも思い切って買ってみた。
日清のホワイトクリームシチューヌードル。
うまいんだな、これが。
とろりとトロケルようなシチューの中に麺が入っている。
素晴らしいことに私の苦手なたまねぎ・長ネギが一切入っていない。
またリピートしたいと思う一品でした。
私の中で久々の大ヒットだね☆
新発見!
先日、精神科クリニックを受診した時、待ち時間にパニック障害のパンフレットを読んでいた。
そしたら、私に見事当てはまるじゃん!と思ってしまった。
頭痛がする、そしてめまいがする、吐き気がする、自分が自分でないような感じがしてくる、身体がぶわーっと熱くなって苦しくなる…そんな症状が10分くらいでピークに達し、30分もすればけろりと治まる。
これはパニック発作と言うものらしい。
私は時々この症状が出て、「あーまたいつものが来た…」くらいに思って時が過ぎるのをじっと待つのである。
医師に聞いたら、統合失調症でもパニック発作は出ることもあるんだとのこと。
私の場合は(発作が来たらどうしよう)という予期不安がないので、「予期不安がないパニック発作もあるんですか?」と聞いたら、「あるんじゃないかなぁ…」と。
パンフレットには「抗うつ薬と抗不安薬を飲んで治療します」と書いてあったけれども、別に飲まなくても悪化することはないんですよね?と聞いたら、「本人が平気ならば薬を飲む必要はないんじゃないかな?このパンフレットを作っているのは製薬会社だから、薬が売れるように薬を飲んで治療すべきだとかいてあるんだよ^^」と。
たしかにそうだよなぁ~と思って納得してしまった。
パニック発作は適当にやり過ごすことができれば、別に薬を飲む必要もないのになぁ…と思ってしまいました。
発作で命とられるわけではないのだし。
パニック発作はノルアドレナリンがたくさん放出されて、身体の防衛機能が異常に出てしまうことが原因らしい。
面倒な仕組みがあるものだわ。。
帳尻を合わせる。
色々思い悩むことがあって、ここ2日ばかり全く眠れない夜を過ごしました。     
頭痛が激しく吐き気も出てきて、うーん、まずいかも…と思い、昨夜は久しぶりにコントミンとサイレースを飲んで寝ました。
効果テキメン!
眠りはやや浅いものの、しっかり眠れました。
睡眠は3日で帳尻を合わせることが大切、と以前聞いたので、その通りにしてみました。
やはり人は3日に1度くらいはちゃんと眠らないとダメですね^^

私は医師に言ったらあまりいい顔をされないと思いますが、薬ストックを作っています。
睡眠薬を処方されてしばらく飲んでいて、もうそろそろ減らしたいな、と思ったらすぐに医師に言うのではなく、自分で薬を2分の1にして様子を見ます。
それで大丈夫そうならば止めてみます。
で問題なさそうだったら、次の受診の時に、「睡眠薬は止めてみたいと思います」と伝えます。
そうすれば睡眠薬が少し手元に残ります。
抗精神病薬も減らす時は、一錠減らして数日様子を見て、大丈夫だったら次回受診の時に「もうそろそろ薬を1錠減らしたいと思います」と伝えます。
そうすると薬が少し手元に残ります。
そのようにして薬ストックを作っておき、逆のパターン、今回のように突然眠れない日が数日続いた、というような時に臨時で服用します。
精神的に調子の悪さが続いて薬を増量したい時も、ストックの薬を1錠多く飲んでおき、次回受診時に伝えます。
調子が悪くなったらすぐに病院に行くのもいいのですが、私は面倒なのでこうした手法をとっています。

今日は息子の身体測定に行ってきました。
順調に体重も増えていて、ホッとしました。
最近ミルクの飲みが悪くて、心配していました。
以前は200ccを一日に6回飲んでいたのですが、今は一回に100cc程度で一日に4回程しか飲みません。
離乳食が順調に進んでいる証拠だと保健師さんに言われました。
4月から保育所に入れることが決まったので、あと少しのべったりライフを楽しみたいと思います^^
愚痴です。
今日は息子が4月から保育所に入れる事になったので、職場復帰の相談に職場へ行ってきました。
私はセミクローズドで入職したわけですが、出産後の状態の悪かった時に上司の一人にカミングアウトしたら、スタッフ全員に病気の事が知れ渡ってしまったという経緯があります。
院長他経営者が、「まずは職場復帰をしても大丈夫かどうか、かかりつけの主治医に許可をもらってください。それから働き方については相談に乗りましょう。普通精神障害者の社会復帰は慎重に、段階を踏んでやっていくものです。いきなり正職員というのは難しいんじゃないでしょうか?主治医と社会復帰のプログラムを立ててください。また看護業務に就くのは適当かどうか、軽作業から始めた方がいいのでは?」というような事を言われた。
(オイオイ~待ってくれよ!)と正直思った。

本心を語ろう。
医師は「異常」の判断はできても、「正常」の判断を下すことは難しい、と思う。
看護師だって(あの患者さんがちょっとおかしい!)と思えても、(あの患者さんなら100%大丈夫だ!)と太鼓判を押せる気持ちになれることって中々ない。
常に病状には揺らぎがあって、不安が付きまとうのだと思う。
医師は基本的に安全な道を勧める。
不安があるなら立ち止まれ!というタイプだろう。
でも私の基本スタンスは、不安があるのは当たり前、まずはやってみて、ダメなら諦める。
やってもみないで立ち止まるのはどうか?という考え方だ。
私の職場復帰だってそうだ。
正職員で復帰が無理かどうかなんて、主治医に判断しきれるはずがない。
四六時中一緒にいる家族に出さえ、私がちゃんとやれるだろう、という確信だって持てないのだから。
大切なことは、私は職場復帰をしますが、病状に揺らぎが出たときにアフターフォローお願いします、と伝えることではないだろうか。

腹黒いと思われるかもしれないが、私が正職員にこだわる理由を書こう。
①正職員は有給休暇があるが、パートにはなくて、一度パートに降りてから正職員に戻っても、数ヶ月間は有給休暇がないのだ。
②正職員はボーナスはあるが、パートにはない。
③万が一もう一人子供ができたとき、パートだと育児休暇はもらえないが、正職員ならば育児休暇がもらえる。
育児休暇だと雇用保険から補助がおりるが、パートだと無給。
④パートだと休日出勤手当、夜勤手当がつかないが、正職員は手当てがつく。 
要するに、金だ。待遇だ。
復帰して半年間頑張れば、少しお金が雇用保険からおりる。
パートと正職員では待遇が全く違うのだ。
いったん雇用保険から抜けると、損害が大きい。
それを取り戻すには2年ほど初めからやり直さなくてはならないのだ。
女性は出産があるから、どうしてもその無給である期間をどう乗り切るかが課題なのだ。

ま、長々と語ってしまったが、要するに私は4月から正職員で復帰したいのだ。
今の世の中一人の給料で食べていけるほど甘くない!のである。
今、貯金を切り崩す生活なのでしみじみ感じている。
3月にまた受診するので、かかりつけ医をうまく丸め込んで、職場復帰は大丈夫でしょう!と言わせることを目指して、ない頭をひねってうまく誘導したいと思う。
眠れる
もの凄くよく眠れる。
夜はもちろん、眠りたいと思えば昼間でも。
眠っている時によく夢を見る。
ドキドキするような夢。
物語に書き起こしたらヒットするんじゃないかと思うくらい…
続きを見たくて更に眠り続けるという悪循環。
でも職場復帰したらこんなに眠れなくなるんだから、今くらいいいじゃないか~と思って、またドロドロ。
眠るのはいいが、動くこともせねば!と思うが、中々。
あー今日も役場に行かずに終わってしまった。
医療費が高額だったから、手続きをしてこようと思っていたのに。
来週こそ行動しないと!!!
うまくできている。
土曜日にボランティアに参加してきた。
精神疾患を持つ患者さんたちが、月に2回集まって、作業をしたり、お昼を食べたりしてのんびり過ごすサークルに初参加。
メンバーさんに話を聞いたら、福祉ホームB型に入居中。
月曜日から金曜日まで毎日同じ敷地内にあるデイナイトケアに通っていると言う。
福祉ホームには20人入っている人がいて、デイナイトケアには全員毎日通うことになっているらしい。
20人と寝ても覚めても一緒で、違った人と交流したいということで、そのメンバーさんはサークルに参加しているみたいだった。
病院は患者さんを退院させて、福祉ホームに入れる。
そして福祉ホームから毎日デイナイトケアに通わせる。
何だかうまくできている。
お金がガッツリ流れていくのが目に見えてきそうで、ちょっと複雑な感じがした。

ボランティアは気分転換になったので、また都合がつけば参加してみようと思った。
ここの所ダレた毎日を送っているので、ちょっと新鮮な気分を味わった日でした。

ぐうたらと。
今日は寝ていたい気分…ということで、ウォーキングはお休み。
11時過ぎまで寝ていました。
キティと一緒の布団でぐうたらと。
天気も何だかパッとしないな。
でも何もしないのもアレだから、腹筋と腕立て伏せぐらいやるか!


スポーツ教室
今日は地域のスポーツ教室でした。
吹き矢、ダーツ、太極拳、インディアカをやりました。
一番面白かったのがインディアカです。
サーブを打つと手が少し痛くなるけれど、やはりラリーが続くと面白いなと思いました。

「成人は生活習慣病の予防に、週に1回以上のスポーツを行うのが望ましい」、とされているらしく、私の住む地域では成人の運動実施率50%達成を目標に、スポーツ教室を開くことになったそうです。
今日はその体験会でした。
久しぶりに多くの人とワイワイやれて、気分転換になりました。
出かけている間、子供の面倒をみていてくれた旦那に感謝しています。
毎日子供と一緒にいると、人との交流が限られてくるので、こういった機会を活用して、活動していきたいなと思いました☆

散髪
今日はいつもと違う床屋に行ってきた。
いつもの所はけっこう混んでいて待たされるので、早く終わらせたいと思い始めてのところへチャレンジ。
と、言ってもどちらも1000円カットなんですけどねー。。
今日行った所は当たりでした。
お昼時に行ったからお客は私一人。
でカットが終わる頃にドッと客が3人入ってきました。
定員さん曰く、平日でも混んでいる時とがらがらの時があって、いつが空いているとかは読めないなぁ~との事でしぁ。
でも感じのいい店員さんだったので、またそこに行ってみようかと思います。

今朝はもの凄く寒かったです。
歩いていて手袋をはめなかったら、手が氷のようになってジンジン痛かったです。
明日は手袋をはめるべし。
朝ウォーキングすることで、一旦の早起きが日課になってきました。
でも問題は二度寝。
今日もお昼過ぎまでスヤスヤ寝てしまいました。
午前も午後も活動的に生活したいものですね。

朝の散歩
ここのところ毎日、朝6時半過ぎに起きて、30分ほど散歩をしている。
調子がいいと小走りにしてジョギングで汗をかいたり…
今朝は雪景色が見られた。
この冬初めての雪で、道路は氷や雪のため歩くとバリバリ音を立て、子供心に戻ったようにウキウキしながら散歩した。

洗濯を終えて、一眠り…とスヤスヤ寝てしまって、今起きたところだ。
何もしないでまた一日が終わってしまう。
今日ものんびりと時間が流れていきます。