私の感覚 2012年11月
私の感覚
35歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

機械化について
野菜を機械で洗浄、選別、加工(袋や箱に詰める)をやっています。
ごきげんファームにいた頃は、一つ一つの作業を座って淡々と自分のペースでできていました。
しかし今の職場は違います。
機械が動くことを前提として、機械に合わせて私たちスタッフは動いてかなくてはなりません。
できないことはないけれど、非常に無理がたたります。
今日は4日目にして初めて気分が悪くなりました。
午後の勤務で、あと1時間半くらいというところで、精神のまとまりがつかなくなり、少し目が回るような感じがしました。
かといって、途中で薬を飲む暇もなく、トイレにも自由に行ける雰囲気ではなく、なんとなくごまかしごまかし作業したのですが、すごく不快でした。
私は機械化されている所で農業をするというのは、難しいかもしれません。
この職場を通して、ごきげんファームの未来が見えてきた気がします。
何のために働くか。
ごきげんファームにいたころは、目の前の野菜がおいしそうな新鮮な生命に感じられていたけれど、今の職場では扱っているのは同じ長ネギやホウレンソウなのに、ただのモノを作っている感じがします。

不満はありません。
現代のニーズに合わせれば、これがいまどきの農業なのだと思います。
でも野菜がモノとして扱われ、モノとして捨てられ、モノとして売られていく。
いのちの生産ではありません。
ここは工場です。
畑ではないのです。
なんだか淋しいな、と思います。
ホウレンソウを収穫するって、本当はカマでザクザクと刈り取っていく感触はすごく新鮮で楽しいものです。
なのに長い刃物の付いた機械でガサッと掘り起こして切り、それをスタッフがワサワサ拾っていく。
一番おいしいところを機械にやらせてしまうんですよ。
『もったいない。』の一言に尽きます。

高校時代の恩師のことを思い出しました。
「足ることを知りなさい」
大量生産し、もうけを出すのが経営ではありますが、やはり人間は十分な量を知り、作りすぎて環境に負荷をかけるのを控えることも大切だと思うのです。
胃袋の大きさなんて、たかが知れているんですよね。
だけど人には欲望がある。
どんどん広く耕し、多くの収穫量を望む。
欲望は尽きない。
私は何を目指して働くのか。
今は某ファームの一つの歯車にしか過ぎない。
だけど、だけど、やはりいつかは夢を持って働きたいのだ。
その日暮らしなのではなくて・・・
しとしと雨降り、ひと休み♪
今日は朝ゆっくり起きて、のんびりためておいた新聞を読んだり、音楽を聴いて過ごしています。
洗濯は大体毎日やっています。
雨の日は室内に洗濯ロープが張ってあるので、そこにタオル類を干して、部屋の四隅にS字フックでハンガー吊るし、部屋中洗濯ものだらけです。
乾燥機はうちにはないし、アイロンかけるほどでもないし、まあ、ストーブやっているから乾くだろう・・・みたいな感覚です。
なので、うちでは加湿器は全く出番がありません、昔ほしくて買ったんだけれどもねぇ(苦笑)

私はちょっと風邪気味でのどが痛いのと鼻がかみすぎて痛いです。
連休中はゆっくりしています。

疲労感
新しい仕事について2日が経過しました。
週2日連続で勤務に入ります。
感想はめっちゃ疲れるーデス。
農業を仕事として本格的にこなすとは、こういうことなのか!と新鮮な感じでした。
特に腰が痛くなりますね。
ライン作業だとずっと立ちっぱなしですし、トンネルの骨組み作りなんかだと、手の指先も痛くなるし、かなり大変です。
規模の大きい会社で60人ほどスタッフ(正職員パート含め)いるので、名前覚えるまでが大変そうです。
でも健康には体力気力知力どれも使うので良さそうな感じです。

感覚的には学生の部活動みたいな感じでしょうか。
一つ一つの作業工程を覚えるのに気合い入れて練習していく…みたいな(笑)
作業工程はいくつもあるので、覚えきるのには試用期間の三か月はきっとあっという間だと思います。
頑張って私も技を磨いていきたいです。

昨日今日と心地よい疲労感です。
15時まで勤務というのはゆとりがあっていいですね。
週休5日、何をして過ごそうか、楽しみがいっぱいあります。
贅沢な身分ですね。
来週は火・水と仕事です。
頑張るために、エネルギーチャージしておきたいです。
就職
思わぬ展開があるもので、縁があり、とある農業生産法人への就職が決まりました。
来週の月曜日から働き始めます。
とは言っても、週2日、9時から15時という緩やかパートなのですが。
今回は無理しないで、長く続けられたらいいなと思っています。
採用担当の方が、病気のことを詳しく聞きたいとのことで、具体的な症状や対処できることを伝えました。
とくに病気に偏見がないのかな?それとも知らないだけなのかな?
マイナスのオーラを感じることなく会話でき、面接当日、即答でぜひ採用したいと言われたので、嬉しかったです。
まずは休まないことと、仕事を覚えることを目標にやっていきたいですね。

ごきげんファームは、と言うわけで、今日で最後の仕事でした。
大豆の収穫後の脱穀をしました。
すべて手作業なので、すごく手が痛くなりました。
手荒れ性の私には、泣きたくなる作業でしたよ。。

看護からはしばらく離れますが、これも一つの人生経験だと思ってやっていくつもりです。
またいつか看護はやりたいです。
ダウン中
一昨日から息子が発熱し、私も今日になって頭痛とのどの痛みが出て、少しダウン中です。
夜の睡眠時間がだいぶ短くなって、しばらくがたちました。
でも今日は久々にだるくて、朝は7時まで寝ていたし、その後もお昼寝を午後しました。
でも体のだるさが抜けません。
明日も作業所を休んで、今日行けなかった精神科へ通院します。
皆さんも風邪には気をつけましょう^^
障子貼り
今日は母も私も休みだったので、ウチの障子貼りを2人でやりました。
去年は店で2倍強い障子紙を買って貼りましたが、すぐにキティの爪痕が付けられて、その後、子供にビリビリにされました。
なので今年は母が6倍強い障子紙を用意してくれました。
透かして見ると、斜め十字に繊維が走っていて、手で破るのは中々困難な代物です。
今回は長持ちしてくれるといいなーと思っています。
ちなみに6倍強い障子紙は2枚分のサイズで、960円でホームセンターでゲット。
業者に頼むよりはずっと安いけど、案外いい値段するのねぇ・・・

のりが乾くまでの間、プランターのポーチュラカを取り去り、後にビオラを植えました。
まだ小さい株ですが、春先には大株になって次々と花をつけるのではないかと思います。
プランターには植えていないはずの菊が、なぜか咲いていたりして…
もしやこぼれダネかしら?と思いました。
菊の種って、マジマジと見たことはないのですが、どんなんだろうか?
菊がちらほら・・・
菊の花がちらほら咲き始めました。
我が家にはいろんな種類の菊が散在しているので、時期を少しずつずらして咲いていきます。
保育所で毎年、菊の苗をいただくのですが、去年と今年の菊の花がもの凄くよく似ている!!
うーん、違う品種の菊ができれば手に入ればよかったんですけれどもねーちょっと残念です。
花が咲いてみないと、どんな品種のをいただいたのかが分からないんですね。
ラベルも何もなくて、ただポンとポット苗をいただくものなので…
もしかして生産者は同じ品種を大量挿し木しているのかなぁ…なんて思います。
来年こそは違う品種の菊に出会いたいものです。

今日は家のプチ掃除をしました。
台所と窓を中心に。
とにかく雑巾を大量に用意して、ジャンジャン使って汚して、洗濯機でぐるぐる。
こういう時に、2槽式の洗濯機はやっぱりいいなーと思います。
これから年末に向けて、少しずつ家の中をキレイにしていきたいですね。

三日月ネックレス
先週、三日月ネックレスという植物を購入しました。
昔、グリーンネックレスという丸いものが連なった多肉植物を育てていたが、その親戚みたいなものかな?
かわいくってつい買ってしまいました。
株が充実していたので、株分けして、3鉢に分けました。
今のところ窓辺に置いて、夜は布をかけて、朝に霧吹いて、毎日鑑賞しています。
植物はいいですね、なんだか癒されます。

昨日は仕事でホウレンソウ畑に行きました。
ちぢみホウレンソウだとかで、普通のほうれん草よりもおいしくて高く売れるらしいです。
雑草にまみれてワイルドに育っているホウレンソウでした。
テントウムシがたくさん見られる畑で、なんだか嬉しくなりました!
昨日は風が強くて寒い日でしたね。
うちではもうストーブを出しています。
朝の1時間くらいだけつけています。
お湯も沸いてお茶が作れるので、石油ストーブが一番いいです!
そうそう、昨日ごぼう茶を手作りしてみました。
1本ピーラーでむいて、乾燥させて、フライパンで炒って、飲んでみました。
ごぼうの灰汁って感じでしたが、それはそれでおいしかったです。
茶殻ももちろんごぼうなので、むしゃむしゃ食べてしまいました^^
たくさんあるならば、あまじょっぱく煮るのもおいしそうに思います。
ごぼう茶、飲んだことがない人は、簡単に自分で作れるので、やってみるといいと思います。