私の感覚 2013年06月
私の感覚
35歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

三日月ネックレス
昨年買った三日月ネックレスは、2倍以上の大株になり、長さも乱れてきたので、適当に切りそろえて、
鉢替えもしました。
切った破片は土の上に置いておけば、また根着くと思うのでやってみます。
ベンケイソウもいい感じに成長してきました。
親株は枯らしてしまい、子供と孫の世代です。
次から次へ増えるのがまたかわいいなと思ってしまいます。

今日で6月も終わり。
もう7月だなんて、月日のたつものは早いものです。
今年は花火が大好きになった息子といろんな花火を楽しみたい。
個人的にはコマ花火やねずみ花火をやってみたいのですが、中々広い場所がなく、いつも手持ち花火で終わってしまいますね。
残念です。
せめて蛇玉くらい買って、一緒にやりたいなぁ^^
これから夏本番。
楽しんでいきたいものです。
今日はキュウリがおいしかった!!
やっつけろ、ナメクジ。
息子が夢中のナメクジ採り。
私まで熱心にやらざるを得なくなりました。
昨日、ナメクジに相当ゴーヤちゃんを食べられてしまい、葉っぱが穴だらけに。
なので、今日は夜にそーっとプランターを懐中電灯で照らし、割り箸でナメクジを採りまくりました。
20匹は軽くいたかな。
プリンカップに塩とナメクジをサンドイッチにして、ラップをして、ゴムで止めて、外に放置。
明日には干からびてくれていることでしょう。
それにしてもナメクジの数の多さに閉口します。
今日はしとしと雨降りだから、余計に、かな。
ま、しばらくは人力合戦と行きますか。

こんこんと、眠りに落ちて。
今朝は朝食を食べた後、「さて、寝るぞ!」と思い、布団に入りました。
こんこんと眠り、昼も少しご飯を食べて、また眠る。
結局起きたのは夕方の4時半。
よーく眠りました。
こんこんと眠っていた間、私は夢を見ていました。
何の夢だかは忘れてしまったけれど、ドキドキする感じの夢で、起きるのが惜しいくらいでした。
私の人生、リアルでは思い通りにいかないことが多い。
だからそのストレスを、夢の中で叶えているのです。
現実逃避、とでもいうのかな。
何もかもが嫌になってしまうとき、私にはこんこんと眠る癖があります。

最近、定時の薬を飲んでも、「効いている」という感覚がありません。
空気のような存在である定時薬、ある意味それはフィットしていることを意味し、ありがたいことなのかもしれません。
しかし、私は就寝時に一回にまとめて飲んでいるので、もう少し、マッタリふわふわ感が欲しいなと思ってしまいます。
定時薬のみでは全く眠気は誘われませんので、そこが淋しいところなのです。
薬に期待すること、過大な効果ではなく、平穏な日常が送れることでしょうか…そういった意味では、今のところクリアしています。
しかしもう一歩頓用薬的な効き目も欲しいなと思ってしまうのは、贅沢なことでしょうかね~。
驚きコガネムシ!
今日は日中はひたすら昼寝。
なんだかとても長い夢を見ていた気がする。
夕方になって活動開始。
ビオラが植わっていたプランターをひっくり返し、根っこをほぐして枯れかけたビオラを除去。
プランターの底の方の土の中には、コガネムシらしき幼虫が…
よくかき混ぜてみると、一つのプランターに13匹もの幼虫が生息していました。
すべて同じ家族のコガネムシベビーちゃんでしょうか?
あまりの多さにびっくり…
全部幼虫を集めておき、作業の最後に枯葉をかき分けて腐葉土の中に戻してやりました。

今日は何も大したことをしていないのに疲れています。
夕飯の支度も、億劫だったなぁー。

うつ病にエビリファイが適応になる、という記事を読みました。
やはり精神科の病気は単一のモノで、重症か軽症かによって病名が違ってくるのではないか、とさえ思えます。
そういえば、重度の不眠症の知人が、妊娠を機に複数のんでいたベンゾジアゼピン系の睡眠薬を一つにまとめたと言っていました。
結果、コントミンで不眠に対応できることになったとの事。
向精神薬は実はあらゆるところで応用が効くのではないかとさえ思います。
頭痛は脳が過敏状態になっていることから生じることが多い、と書かれた記事も読みました。
確かにそうだと思いました。
私も産後、重度の頭痛で平常を装えないほどのたうちまわっていたとき、リスパダールやべゲタミンA、コントミンで対応したら少しずつ良くなりましたから。

薬をセロクエルとエビリファイの組み合わせから、セロクエルとルーランに変えて早1か月ちょい。
変化はありました。
食欲がもりもり増して、特に夜中、空腹で目が覚めて、甘い飲み物やお菓子を摂取。
結果体重が10㎏弱増えて、70㎏近くになりました。
体が重くて、何をするにもだるくて億劫です。
始めは薬価が下がると思い、エビリファイからルーランに変えてみたのですが、ここまで食欲が出て、お菓子などを買うようでは、薬代が下がっても食費が上がって水の泡です。
もう少し様子を見て、夜中の空腹感が収まらないようであれば、またエビリファイに戻すかもしれません。
庭仕事
今日は茨城、暑いくらいの日差しで気持ち良かったです。
私は天気がいいと気持ちもすっきりします。
雨の日は眠いことが多く、猫みたいですね…

ベランダから垂らしたネットが2枚。
一つには朝顔の苗を絡ませるつもりで、昨日定植しました。
そしてもう一つにはゴーヤを…昨年は地植えにしたら誤って踏んでしまうような場所だったので結局枯らしてしまいました。
なので今年はドデカイ野菜用のプランターを購入して、それに2種類のゴーヤを植えてみました。
白いゴーヤと緑のゴーヤが収穫できるのを期待しています!
プランターにしたので、水やりをしっかりやらなくては、と少しプレッシャー。
どうにか枯らさぬように育てたいものです。
ゴーヤの隙間には枯れかけていた分葱の球根があったので、とりあえず埋めてみました。

土・月曜日と仕事だったので、日曜日は爆睡していました。
子供と遊べなかった分、保育所から帰ってきたらなるべく一緒に遊ぶようにしています。
昨日は絵具をパレットに広げて、グルグルグル。
いろんな色を作りました。
絵をかくのではなく、色を作るのが楽しいみたいです。

今日は庭仕事のお手伝いをしてもらいました。
私が庭の腐葉土がたまっている土を掘り起こして、バケツに入れる時に出てくるミミズ。
沢山捕まえてくれて、うずらちゃんにあげました。
その後、私が三時草を株分けしてプランターと小鉢に植え替えしていたら、「俺もやりたい!」とやる気満々。
でもぐちゃぐちゃにされそうだったので、水やりと肥料あげるのをお願いしました。

庭の椿の枝が繁茂して、隠れたところに毛虫の群生がおりました。
父に頼んで切り取ってもらい、毛虫は踏み潰してもらいました。
うちは動物がいるので、農薬(殺虫・除草剤)は一切使いません。
なので虫が豊富にいて、いつどこで出会うかわかりません。
ミミズやダンゴ虫は歓迎ですが、毛虫とナメクジは大敵です。
見つけ次第ちょん切ったり踏み潰してやっつけます。
蜂の巣も大体毎年できるので、こまめに観察して、巣が小さいうちに蜂が留守にしている時を見計らって枝ごと除去しています。
アシナガバチがいつも巣を作るのですが、ちょっと怖いです。
意地悪しなければ、刺されることはあまりないと聞きますが、子供が無意識に触れたりしたら大変なので、予防策です。
あと怖いのは、イラガの幼虫。
柿の木に過去に何度か大量発生して、恐ろしい思いをしました。
あれが出ると、庭仕事が全くできなくなるので、何としてでも発生を予防したいものです。
子供には図鑑の写真で、イラガの幼虫を見せて、これがもしいたら、絶対に触らないように、と言い聞かせています。
私は小学3年の時に、学校の帰り道、草むらにカラフルな虫がいて、それを触ってしまったら電気が走ったように痛くてしびれて散々な思いをしました。
そう、それがイラガの幼虫だと知ったのは、後のことです。
うちの親はイラガの幼虫のことを「死んだんベー」と呼びます。
死ぬほど痛い、と当時はなるほどと納得したものです。

さて、庭仕事。
次はビオラを除去して、これからの花(ポーチュラカにしようと思っています)を植える準備をしたいと思います。
一番安上がりでボリュームがあって、簡単で、見ごたえのある花、ということで、毎年お決まりでポーチュラカをプランターに植えています。
あとは三日月ネックレスが伸びてきたので、それも美しく仕上げたいものです。
植物は増やす楽しみがありますね。
キクの挿し芽もやってみたいところです。

宣伝です、『シナプスの笑い』
今回発行された、ラグーナ出版さんの『シナプスの笑い』に、私の投稿記事が載りました。
載せてくれた編集者の方、ありがとうございます。
記事が掲載されると、一冊雑誌がいただけるので、今回楽しく読ませてもらっています。
インターネットでラグーナ出版さんのページから注文できます。
もしよかったら皆さんも、ぜひ読んでみてください^^
 ☆☆☆雑誌の宣伝でした☆☆☆
せめて半人前になりたい。
看護師としてクリニックに勤め始めて10日間が過ぎた。
日々自分の仕事のできなさに撃沈し、先輩に注意を受け、げんなりする。
目標は試用期間中に欠勤しないこと、そして半人前になること。
一人前には程遠い道のりだけれども、まずは半人前になりたい。
今はきっと1/10人前くらいのパワーなのであろう。
学ぶべきことが沢山ある、ということは素晴らしいこと。
仕事するうえで重要なことは、向上心だと思うからだ。
10年後、堂々とまた精神科看護をやれるように、今のうちにしっかり技術と知識を身に着けていきたい。
石の上にも3年、じゃないけれど、まずはじっくりと今やれることに取り組んでいきたいです。