私の感覚 2016年07月
私の感覚
35歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ソプラニーノリコーダー
今日はふみが保育所から帰ってきて、一緒に遊んでいたら、縦笛(ソプラニーノリコーダー)を始めて吹いて音を出しました。
今までピアニカやハーモニカなど、色々と吹く楽器を試したのですが、中々音を出せずにいました。
でも今日は初めてリコーダーの音を出すのに成功。
本人もニコニコ顔で嬉しそうに吹いていました。

ほんの些細なことでしたが、子供の成長を感じるひと時でした。

今日は午前中に歯医者通いです。
気が重いなー・・・
よく休むこと、頑張ること。
私は休むことに罪悪感がある。
常にがんばらないと、と、何かに急き立てられるように生きてきた。
中村中さんの歌「駆け足の生き様」のように。
でも発病して変わった。
私の身体は、頑張りすぎると身体のアラームが鳴るようになったのだ。

まず、頭が重だるくなり、次第に頭痛がひどくなっていく。
めまい、吐き気、浮動感、肩こり、目の疲れ、・・・そして頑張れないことへの情けなさで、考えがネガティブにぐるぐる回る。

休んでいると、心が申し訳なくなってしまう。
世間では皆、忙しく働いている時間帯なのに、動けなくて昼寝している自分が情けなくて。
がんばりたい、と思っても、油の切れた機械のようで、身体がギシギシとすごく重くて…どうにもならない。

昔はあんなに頑張れていたのになあ・・・
一生懸命にやっていた自分。
今はどうだろう。
淡々と流れる時間に乗っかって、日々過ぎていく。
今は休んでばかり、また頑張れる日が訪れてほしい。
いや、頑張って働くんだと、決意する。
身体のアラームに耳を傾けて、無理のない働き方を探して行きたい。
疲れ切ってしまいました。
特に何をしたわけでもないですが、疲れ切ってしまいました。
昨日は受診日。
その前夜眠れなかったのもあり、今日はダルくて一日中寝ていました。
もちろん夕飯も作れず。
子供には「赤いきつね」を食べてもらいました。
申し訳ないので、リンゴを付けましたが・・・
こんなにも動けない日があると、自分で自分が嫌になります。
明日は頑張れるかな?

ダウンダウンで寝てようデイ。。
一昨日オールナイトしてから、どうも調子が今一つ。
昨日は大事を取って、夜頓服でロドピン(50)を追加内服した。
ものすごく体が痛くなるほど、よく眠れました。
その代わり、朝が起きれませんでした。
やっとの思いで昼に起きて、洗濯をして干して、また昼寝。
夕方ラッキーなことに、旦那が早く帰ってきて保育所に迎えに行ってくれたので、私はのんびり夕飯づくりしました。
身体がとにかくだるいです。。
とほほ、オールナイトはやっぱり良くないのだわと再認識しました。

我が家では豚肉の生姜焼きが大好評。
作り方は簡単なんです。
醤油、みりん、チューブ入りのしょうがを少し入れて混ぜたタレを、肉にかけておきます。
味が染みたころにフライパンで焼くだけ。
手作りのたれなのですが、簡単で美味しいです。
これに刻んだしそを入れても、さわやかでおいしいですね。

今日は早く寝たいと思います。
明日は作業所に行けたらいいなと思います。

とげが刺さった
親指がズキズキ痛い。
皮が薄いからかな?と我慢していたが、やっぱり痛いのでよく見たら、黒くて4ミリくらいのトゲが入り込んでいました。
表皮に尻尾は出ていなくて、押しても出てこない様子なので、仕方なく針でえぐることに。
プチ手術のように真剣にトライしました。
やっと尻尾に到達して、トゲを引き抜くことに成功。
出てきたとげは、誰かの髪の毛くらいの軟らかさの細い物体でした。
あれれ?こんなに柔らかいものが、よくトゲとなって親指の皮を突き破ったものだと、妙に感心してしまいました。

トゲがいつ身近に入るかわからない、ソーイングセットは必需品だから、長崎の旅の際には持っていこう、と思う出来事でした。
皆さんは旅の荷物でこれだけは忘れないようにしているもの、ってありますか?
私はいつもの内服薬に加え、不眠時と副作用時の頓服、そして便秘薬に吐き気止めと、薬バッグを持参します。
もちろん保険証とお薬手帳も。
いつ何時病気になるかわかりませんから。
上の子は昔帰省した時に、水疱瘡にかかりました。。
大変だった思い出です。
来月の今頃は、親せきと楽しく過ごせると思います。
レタス活用法
少し冷蔵庫の中で放置されたレタス君。
今日こそ食べてやらねばと思い、刻んでキャベツの代わりにお好み焼きに入れてみた。
焼いた感じはそんなに悪くはないのだが、いざ食べてみると、お好み焼きといえばキャベツのイメージが強いがために、今一つおいしさが感じられない。
やはりお好み焼きはキャベツに限ると思った。
そして残りのレタスはスープを作ることに。
コンソメ風味のレタススープは間違いなくおいしくできた。

今日は作らなかったが、レタスといえば、サラダが一般的だろう。
でも他にはレタスはどうやって食べたらおいしいのかな?
一度チャーハンに入れたこともあったが、私は美味しいと思う出来栄えだった。
あまり炒め過ぎず、歯ごたえを残すのがコツかな?

今日は茨城は程よい気温で過ごしやすいです。
庭の草むしりを15分ほどしました。
あとは夕飯をまじめに作りました。
子供のリクエストに応えて、おやつにあんこ(こしあんです)を作成。
返ってきたら餅と併せて出してやる予定です。
この頃、こどもが「おやつ何か作ってない?」と聞いてくることがあるので、たまにはリクエストに応えてやらなくちゃな、と思っています。
ファームにて
今日は週に1度の作業所通いの日でした。
朝8時には家を出て、車で向かいます。
ファームにつくまでにセブンイレブンが4軒あります。
どこに寄っても快適トイレライフ、トイレが近い私は安心です(笑)

今の時期はとても暑いので、雑草もすごい勢いで伸びています。
今日は野菜の収穫をした後、芝生の中のちまちました草をむしりました。
気が遠くなるほど広い芝生の雑草たち。
あーもう嫌になってきた、と内心思っていたら、私だけハーブ園の草むしりを頼まれ、ラッキーと思いながら、いい香りに囲まれて作業しました。
ハーブのいい香りは本当に癒されますね。
すごく暑い中での作業でしたが、頑張ったかいがあり、かなりスッキリときれいになったので良かったです。

ところで、今日はオバケズッキーニが手に入りました。
普通のズッキーニの4倍くらいのでかさです。
皮が硬いからむいて、中の種を取り除けば食べられると教わり、さっそくラタトゥイユというのを作ってみました。
ニンニクがなかったのでチューブのニンニクでベーコンを炒め、その鍋に夏野菜をガツンと詰め込んで、蒸し煮に。
トマトの皮をむかなかったので、少し仕上がりは雑ですが、味は食欲をそそる美味しい仕上がりになりました。
さて、子供たちはこれを美味しいと評価してくれるかどうか、気になるところですが・・・

先週は通院をしました。
薬を覚書として記します。

バレリン(600)、エビリファイ(12)、タスモリン(2) 2×朝、寝る前
セロクエル(25) 寝る前

ピレチアがタスモリンに変わりました。
エビリファイが分1から分2になりました。
血中濃度が少しでも安定すると、震えの副作用が減るのでは、と期待して飲み方が変わりました。
生活に支障があるほどではないですが、ふとした時にプルプル手や足が震えるので、自分が格好悪いなと思ってしまいます。
主治医はエビリファイの注射にしたら、副作用が軽くなるといっていましたが、どうなのかな?と思いました。
私は基本的に痛いのは嫌なので、注射は希望しないで飲み薬で行くつもりです。
しかもOD錠は甘くておいしくないので、粒の薬を選択しています。