私の感覚 栗きんとん
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

栗きんとん
おせち料理、なんて手のこったものは作れないですが、今年は初めて栗きんとんに挑戦してみました。
本に書いてあるとおり10分で…とは行かなかったですが、ストーブの上でことことやっていたら、30分くらいでできました。
黄色のさつまいもペーストに甘露煮の汁を加えたら、それだけで甘さはバッチリでした。
買うととっても高い栗きんとん、家で作ったら大量にできて、とっても嬉しくなってきてしまいました!
こんなに簡単だったら、たまに作ってもいいかも~なんて思います。
お正月料理にしておくのはもったいないくらい、栗きんとんって美味しいと思います。

あとはスーパーに行ったら、小松菜が68円。
むむむ、安いぞ!
小女子がたっぷり入って198円。
むむむむ、これも安いぞ。
そんなわけで、じゃこと小松菜の炒め物を作りました。
これはごはんにかけると食が進みます。

さあ、今年はどんな一年だったかな。
とにかく今年は欲張りすぎて、挫折続きの一年だった気がします。
仕事も育児も家事も、どれも中途半端でオーバーワーク。
でもそんな経験から、自分にとっての「ちょうど」が分かってきたわけで…
入院もしたし、地域活動支援センターにも通ったし、ヘルパーの仕事もできたし、人生の幅がまた少し広くなったかな。
とにかく病気と上手く付き合っていくことの大切さを学びました。
薬で症状に蓋をしない。
症状の意味をちゃんと考えて、受け止めて、しっかり休んで、それで初めて薬を飲むと言う行為に意味が持たせられるのだと言うこと。
頑張りすぎずに上手く休むこと、それが一番難しいんだってことがよく分かりました。
だから新年の目標は、「頑張りすぎず上手く休むこと。」それに尽きるかなぁ。

みなさん、今年も私の感覚に遊びに来てくれてありがとうございました。
来年もマイペースでボチボチ書いていきますので、またよろしくお願いします。
よいお年をお迎え下さいね!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1005-45551fdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)