私の感覚 オキザリス
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

オキザリス
先日ホームセンターで買って来たオキザリスを、プランターに植えました。
オキザリスは寒さに強く、外に置いていても花が咲くのがありがたいですね。
ピンクの花は気分を明るくさせてくれます。
プランターは玄関前に飾りました。
しばらくはピンクの花を楽しめるかなー♪

昨日は睡眠に関する本を読みました。
眠れない時はどうするか、という部分で、「眠れない時は布団から出て何かをして、眠気が来たらまた布団に入ろう」とありました。
これは既に私が実践していることでした。
私は眠れない時、布団の中で(あーまだ眠れない)と負のスパイラルに陥るのが嫌で、気分転換をしに布団から出ます。
あとは「眠れないということは、その分何かができているのであり、眠れないということも引き受けてあげよう」とありました。
これはちょっと新鮮な感じがしました。
眠れない、ということは大抵マイナスのイメージがあります。
眠りたいのに眠れない、つまり思い通りにいかないわけですからね。
でも眠れないことで、例えば読書をしたり、音楽を聴いたり、手紙を書いたり、勉強したり、何かしらをする時間が持てるようになるわけですから、得ていることもあるわけです。
だから「眠れない=よくないこと、ダメなこと」と単純に考えるのはうまくありません。
眠れなくても翌日、日中活動に支障がなければ問題ないわけですから、眠れなくてもその分何かができたと、自然に受け容れることができたらいいなと思いました。

睡眠日誌をつけて、自分の睡眠パターンを把握することも大切だそうです。
①昨晩の寝つき○:ぐっすり △:まあまあ ×:よくない
②朝の目覚め ○:パッチリ △:まあまあ ×:どよーん
③日中の活動 ○:てきぱき △:まあまあ ×:ぐったり
これに加え、就寝時刻と起床時刻を書くそうです。
これを2週間程続けると、自分に必要な睡眠時間が大体分かってくるようです。
私も働く前に自分の睡眠時間を把握してみようかと思い、睡眠日誌をつけ始めました。
睡眠に悩みのある皆さんも始めてみてはいかがでしょうか?

睡眠は毎日熟睡できれば嬉しいものですが、中々そうはいきません。
完璧な人生を目指すのが無理なのと同じように、睡眠も完璧を求めてはいけないそうです。
日中の活動に支障がない程度のまあまあの睡眠でヨシとしてあげれば、自分の気分も少しは楽になるのではないかなーと納得しました。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1008-d8dfda63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)