私の感覚 微熱 2
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

微熱 2
5月17日も微熱というテーマで書いたが、今日も同じテーマで書こうと思う。
私の平熱は36.5℃くらいであるから、37.3℃くらいでかなりだるく感じる。
女性は排卵日を境にして低温期から高温期へ移行する。
高温期は平熱より約1℃体温が高くなるとされているので、私は病気な訳ではない。
これが普通なのだ。

今日は日中ずっと37℃台であった。
朝、布団の中で起きたばかりの体温を測ると37℃弱なのだが、日中活動をし始めるとすぐに37℃を超えてしまう。
気にしなくても良いほどの微熱なのだが、身体がだるくて疲れやすくて仕方ないので測ってみるとやはり37℃を超えている。
私は女でつくづく損だなぁと思う。
だってひと月のうち約半分は、微熱でだるい日が続くのだから。
微熱は薬で下げるほどでもないし、これが正常の身体のリズムなのだから…と自分に言い聞かせているが、やはりだるい。

たかが微熱、されど微熱。
私にとっての最大の女性問題である。。

話は変わるが、抗精神病薬を飲み始めてから、頭痛は7割方治まって、だいぶ楽になった。
この程度の頭痛であれば、日常生活に全く支障ないと思われる。
また睡眠時間は9時間程度で、その他、日中に1~4時間ほどの昼寝をしている。
昼寝は「眠いからする」というよりも、「身体がだるくて仕方ないから横になって休んでいるうちに眠ってしまう」という感じだ。
昼寝をした後はだるさも軽減し、一時的に頭がスッキリする。
何だか仕事を休み始めて、薬を飲み始めてから、身体が疲れやすくなった気がする。
気持ちの問題も多少はあるかもしれないが、とにかくちょっとした作業をしたり、本を読んだり、散歩しただけでぐったりしてしまうのだ。
こんなに疲れやすいようでは、仕事に戻ったとき困ってしまうだろうに…と思う程である。
なぜこんなに疲れやすくなってしまったのかが不思議だ。
明日は1週間ぶりの受診の日です。
この疲れやすい感じはどうしてなのか、聞いてこようと思います。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/105-6da89b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)