私の感覚 圧倒させられる。
私の感覚
35歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

圧倒させられる。
昨日は旦那が遊びに出かけてしまったので、実家に泊まりに行ってきました。
そしたらめいっこ2人もお泊りするんだとのことでいました。
一緒に遊ぼう!って言うから、「何する?」と聞いたら「うーん…」って悩んでる。
だから「バドミントンやる?」って聞いたら、「何それ?やってみたい」ということでやることに。
でもなにせバドミントンなんて久しぶり。
道具をガサゴソと離れに取りにいきました。
そしたらラケットはあるのだが、羽がない…
そういえば、昔、羽が裂けてしまってボロボロになったから捨ててしまったんだっけ。
ああ・・・
何か羽に替わるものがないかと、探し回りました。
ようやく見つけたのが、ピンポン玉です。
ピンポン玉は軽くて、扱いやすくて、きっと大丈夫だろう…と思われましたが、実際にピンポン玉のバドミントンをやってみて思ったのは、超→やりずらい。。
まず風が吹いているから、飛んでいってしまう。
それに地面のでこぼこであちこちに弾んでしまい、予測がつかない。
と、まあそんなわけでムズカシイピンポン玉のやり取りをしていました。
6歳のめいっこにはラケットで小さいピンポン玉を打つというのが難しく、何度も私は走らされましたが、とても面白かったらしく、翌日も何度もまたやろうといわれ、外遊びに借り出される私でした。
外は暑くて、すぐに私はへとへとに。
あーこりゃ、もっと体力つけておかないと、息子が大きくなったら大変だぞ…、と真剣に思いました。
来週は家にあるバドミントンの羽を持っていって、本当のバドミントンとはどんなものかを教えてあげたいと思います^^
それにしても、私が少しでも昼寝しようとしたら、「ようこちゃん、昼寝していたら時間がもったいないよ」と言われ、子供のパワフルさに圧倒させられてしまいました。
トホホ、夜は大して眠れなかったおばさんのからだはキツイよ…って思ったけどね。

この記事に対するコメント
甥っ子
 お久しぶりです。
 私には子供はいませんが、甥2人に姪がいます。
 上の甥姪はもう中高生で私とは遊んではくれませんが、下の甥っ子がまだ4歳で私と遊んでくれます。
 昨日も来て、主に爺婆と遊んでいたのですが、、、、、、昨日私は風邪で具合が悪かった、、、、、私の部屋に来て、パショコンやりたい、、、、、、、って言うんです。パショコンでカブト見るんだもんって。仮面ライダーカブトっているんですよ。しんどかったですけど、パソコン見せてあげるくらいだったらと思い、一緒に見ました。
 甥っ子がすり寄ってくるって、とっても嬉しいもんです。
 
【2011/06/06 07:15】 URL | mataji #- [ 編集]

matajiさんへ
こんにちはーお久しぶりデス。
カブトをパソコンで見たい!ですか~可愛いですね。
体力使わない遊びだったら私も得意(笑)
リコーダー吹いたり、ピアニカ吹いたり、歌ったり、トランプしたり、等など。
でも天気がいいと、やはり子供は外遊びに走りますね~
めいっこはうるさいけど可愛いです。
【2011/06/07 15:49】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1053-2e24b6d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)