私の感覚 もがく
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

もがく
今の私の心情は、嬉しさを感じつつ、悔しさの中でもがいている状態である。
というのは、今日出勤したけれど、全身の脱力感とだるさと眠気でふらふらしていたら、先輩が「体調悪いでしょ」と察してくれて、早退を勧めてくれたのだ。
私は眠気がひどくて、目を開けるのさえやっとの状態だったので、相方(もう一人のナース)には申し訳ないけれど、帰らせていただくことにした。
車の運転もやっと。
家に着くと、布団の上に倒れこんでしまう。
身体はもうダメダメで、何も出来ない状態なのだが、頭が色々と考えてしまって、こうしてブログをうち始めている。
身体の状況的にはT病院で働いていた時(5年前)と似ている。
あの時も身体が疲れてしまい、睡眠が上手く取れなくなって、薬の調整をした。
そしたら過度の眠気が出てしまい、朝運転して出勤するのも眠く、申し送りの時も眠ってしまうほどだった。
今回はそれに加え脱力感がひどい。
心の状態は今は周りのスタッフに恵まれているので、あの時ほどは辛くない。
でも今のこの身体が思うように行かない状態は、すごく悔しい。
もがいてもがいて、必死に何とかしようとするが、身体は眠くて力が抜けて何も出来ない。
少し眠ったら元に戻るかな?
でも頭が覚醒していて眠れない。
複雑だ…音楽を聴いて今はゆっくりしている。

この記事に対するコメント
病気にあらがっても駄目
 この病気はあらがえない病気です。何せあらがう気力をつかさどる部分の病気なのですから。眠いときは眠るしかないのです。私はようこさんが廃人にならないことを祈っています。社会的入院というより、病院でしか暮らせない人が事実いました。廃人といっていい人のように思えました。当時私の病状も廃人でした。そこから抜け出てきたのです。ようこさんも自分をもっといたわってください。勇気を持って焦らずやすむことです。
【2011/06/26 10:43】 URL | mataji #- [ 編集]

matajiさんへ
ホント、眠い時は眠るしかないですね。
自分をいたわる、そのことが中々出来ません。
ついついもっと頑張らなきゃ、と自分にカツを入れるのですが、それだと辛くなる一方ですものね。
どこかで妥協して進んでいかなくてはならないかな、とも思います。
いつもコメントありがとうございます。
考えさせられました。
【2011/06/30 12:38】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1064-5657fe0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)