私の感覚 弱気
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

弱気
なぜだろう、仕事に対して弱気になっている。
以前は(何とか体調をコントロールして、仕事を頑張らねば!)という気持ちで、頑張ろうという気力がわいてきていたのに、今は…
何だか仕事なんて辞めてしまってもいいや、私には勤まらない仕事だったんだ…
と、とても弱気になっています。
前の精神科病院は、絶対辞めたくないというこだわりというか執着心があったのですが、今の職場はなぜか執着心はなく、できなければできないで諦めようという境地です。
こんな考えでいいのだろうかと思うけれど、もうがむしゃらに頑張ろうという気力がわいてきません。
何だか疲れてしまいました。
今後の事は月曜日に話し合ってきます。
統合失調症でも頑張れるんだ、と見せてやりたいけれども、実際はやはり病気だから休みがちで、結局は勤まらないんだと思わせるようになってしまうんだろうな。
悔しい、けどもういいんだ。
疲れてイライラするのはもう嫌だから、自分にできる範囲の事を淡々とやるだけだ。
この記事に対するコメント
もってる力任せではなく。できる事
精神リハビリテーションの職業訓練のちょとした事を取り入れみるとか。看護はストレスに弱いと気づいて全開でやるのでなく。できる割合決めてやり抜くとか、不安定感に流されつづけるのは、得策だとはおいません。ダメだつたら引き返すとかアリだとおもいますけど自分の可能性にフタしてるのもつらいよね。世の中の厳しさに耐えて進化論唱えるしかないのかな。まあ、自分でなんとかできるといいね。
【2011/07/01 22:05】 URL | アスパラ #- [ 編集]

ありがとうございます。
>アスパラさんへ
こんにちは、お久しぶりです!
できる割合を決めてやり抜く、これはすごく大切なことかなと言われて気付きました。
自分に無理な目標を設定しない。
かといって何も夢や希望に挑戦しないわけでもない。
その時その時のちょうどを見極めて、軌道修正しながら進んで行けたらと思っています。
入職する時は、週3回くらいの仕事なら大丈夫かとタカをくくっていました。
意外と週3回は辛い、月10日にしてもらっても、時々休んでしまう・・・
じゃあどうしたらいいのか?
行き詰った感じがします。
本当ははじめに決めた区切りでがんばれればいいのですが、ちょっと体調がそぐわなくなってきてしまい・・・
辞めるしかないかな~という状態に追い込まれてきてしまいました。
でも辞めても次がある!そんな気持ちでいますので、何とかなるんじゃないかなぁーと思っています。
【2011/07/03 13:18】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1067-610e475d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)