私の感覚 肩の荷が下りた。
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

肩の荷が下りた。
今日は寝不足の体を奮い立たせて仕事をした。
だるかった。
上司と話し合いをして、「やはり勤務に穴を空けられるのは困る」、と言われ、「すべての勤務を不調なくこなすのはおそらく難しいだろうから、迷惑がかかるので辞めさせてください」、と伝えた。
今月でお仕事は終わりになる。
肩の荷がすっと下りた思いだ。
「3人勤務のときは休んでも何とかなるけれど、2人勤務のときは絶対出てきてね」と言われた時のプレッシャー。
その日体調が悪くなることは許されない…そう思うと大変なプレッシャーだ。
胃が痛くなる、とまではいかないけど、気持ちはブルーで食欲がうせる。
ああ、早く終わってほしい。

次は障害者雇用か福祉的就労でもしようかな。
稼げないだろうけど、仕方ない。
体力づくりだと思って、何事も前向きに進んでゆきたい。
この記事に対するコメント
トウシツのものです
小さい子供がいるし病気持ちなのに、今は焦らずゆっくり育児に専念してはどうでしょうか?
それがある意味母親としての「仕事」だと思いますよ!
【2011/07/05 17:06】 URL | 名無しさん #- [ 編集]

コメントありがとうございます。
もし私が男だったら、「子供がいるのだから育児に専念して」となるでしょうか?
女だから母親で主婦やって、男だから外で稼がなくちゃいけない、そんな図式にしばられている意見かな?と捉えました。
きっと悪気はないのでしょうけれども、私にとっては淋しいコメントでした。
「はたらくことはみんなのねがい。」だと私は思うのですが。
一種の社会参加がしたいのです。
【2011/07/05 18:59】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1070-01a3655c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)