私の感覚 消耗性疾患
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

消耗性疾患
つくづくこの病気は消耗性疾患だなと思う。
だって、何もしていないのに、そこに存在しているというだけで疲れてしまうのだから。
今朝は目が覚めて、何もまだしていないのに、どっと疲れていて、起きれなかった。
仕方がないから、仕事は休んで、眠っていた。
午前中いっぱい寝たら、ようやく動けるようになって、買い物に行けた。
こんな状況だもの、看護師として働くなんて無理だよね。
自分の状態をちゃんと把握しなくちゃ。
どのくらいまでなら働けるのか、動けるのか、やれるのか。
その辺を知っておかなきゃ、また無理を重ねて入院!なんてことになりかねない。
今年の目標は何だったっけ?
そう、入院しないで乗り切る!だよね…でも自信ないな、正直。
疲れて疲れて、何もかもが嫌になってしまうことがあるんだもん。
ダメねぇ~でも消耗しきっている私には、なす術がない。
どうしたらエネルギーがみなぎる感じになるのかしら?

この記事に対するコメント

何もしていないのに疲れてしまう…よくわかります。自分の状態を把握すること…難しいですね。私にとっても課題です。
【2011/07/13 18:02】 URL | ゆぅ #39BPID96 [ 編集]

ゆぅさんへ
自分の状態を把握すること、今回はそこそこできたかもです。
去年の再発の前兆に似ていたので、早めに病院に行って、入院したので、こじれずに済みました。
ラッキーだったと思っています。
【2011/07/23 20:45】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1078-8cb553a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)