私の感覚 国会中継~公の仕事とは~
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

国会中継~公の仕事とは~
今日も暇な毎日だった。
日中は特にやる事がないので、国会中継をラジオで聞いていた。
今日のテーマは「郵政民営化」について。
小泉総理の言葉で共感した部分がある。
「公共の機関が郵便貯金や保険などで儲けようと考えてはダメだ。そういうのは民間に任せたほうが上手くやってくれる。」という部分だ。
私はその事を聞いて、公の仕事とはどうあるべきかを考えさせられた。
公の仕事というのは、全ての人の幸せのために行われる事業であると私は思った。
だから少しでも儲けようとしなければならない事業は、公の機関が手を出すべきではないのだ。

国会中継は色んな意見が飛び交うので聞いていて飽きないが、その中でも相手を攻めなじるような激しい口調で意見する人が多いのが悲しいと思う。
本来ならばもっと意見をじっくり練って、お互いにとって結果はどうあれ、そこそこ納得できる結論を出せるようにするべきではないかと感じた。
もっと大人になろう!人間的に成熟した、間違った事は素直に詫びれるような人間に国会議員をやっていただきたい…そう思った。

今日は雨降り…家の中でゴロゴロしながらも、ラジオを聴いて頭を活性化させた日であった。
この記事に対するコメント

こんにちは。
国会中継、たまに見ますが野次が多いですね。
内容を見ないで野次を飛ばして居るのを見ていると、腹立たしくなってきます。
こんなことの為に時間を割いているのかと。
もっと議論すべきことがあるだろうに、野次飛ばしている時間があったら何か考えればいいのに。
いつもそう思いながら見るに耐えなくなり消してしまいます。
【2005/06/16 17:55】 URL | 紅姫 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/111-acf2b725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)