私の感覚 筑波山
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

筑波山
今日は友人の運転で筑波山へ行ってきました。
足湯の無料サービスがあるという話を楽しみに出かけたら、実際に池のそばに足湯特設会場が設けられていて、タオルまで貸してくれて、のんびり足湯につかることができました。
少し熱いくらいの湯は気持ちいいものでした。
筑波山の温泉は、1000メートル掘って、源泉が見られず、どうしようかと言う時に、ここは標高200メートルだから、あと200メートル掘ってみよう、と合計1200メートル掘ってみたら、なんと源泉に出会うことができたそうです。
普通は温泉を掘り当てる時、1000メートル掘って出なければ、諦めるそうなので、筑波山温泉を掘り当てた人たちは粘り勝ちしたという感じでしょうか。
今は紅葉がきれいでしたね。
ケーブルカーで往復1020円払って頂上まで行くかどうしようか迷いましたが、今回は下から眺めるのみに。
そして帰りに筑膳というお蕎麦屋さんに入り、すごく空腹だったため、1300円の天丼を注文して食べました。
てんぷらって人に揚げてもらうと、すごく美味しいんですよね。
たれも程よい絡み具合で、魚やえびが味わい深く、友人も私もとても満足でした。
今日はランチが贅沢だったのもありますが、久しぶりに外の気持ちのよい自然の中を歩けて、リフレッシュできました。
ただ、車に乗り疲れ、ってやはりありますね。
帰ってきたら2時間ほど昼寝して、子供の迎えに出かけました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1153-1e954845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)