私の感覚 あぶらねんど
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

あぶらねんど
息子が最近料理に目覚めた。
きっかけは多分、しまじろうのおもちゃでフライパンが届いた頃からだったかな?
小さなフライパンで、付属のキットのお野菜やハンバーグ、卵をお料理し始めたのだ。
その後、踏み台を使って台所の流しに立ち、エプロンをつけて水遊びをするようになった。
本物では、私がハンバーグ作るよーと言うと、ケチャップとソースを「にゅ~」と出して、ぐるぐる混ぜてくれるのである。
あとはおもちゃのフライパンの中に、私の碁石や拾ってきたどんぐりを入れてかき混ぜたりする。
この間は食べようと思って買ってきた銀杏まで、危うく料理されてしまうところだった。
臭いから辞めてくれって!!!

そこで、だ。
私はふと思いつき、100円均一に出かけて、息子にあぶらねんどを買ってみた。
帰って来て早速息子とこねこね。 
私は細長く伸ばして「きゅうり」を作成。
息子にねんどべらを持たせて、「これからキュウリをトントンします~お母さんの真似して下さい!」と言ってやってみせたら、息子もカタチはいびつながらも何とか切れた。
その後は私が、せんべい、トーストを作って見せてあげた。
「何を作って欲しい?」とたずねたら、「ママ、パパ、クッキー」と言い、リクエストに応えてあげた。
中々楽しい遊びである。
私自身、子供の頃ねんど遊びが大好きだったので、子供と一緒に遊んでいて癒されました。

今回はねんど2個、ねんどの箱、ヘラを買ったので420円。
これでしばらくは楽しめそうなのでよかったです^^
もう少し大きくなったら、もっと色々上手に作れるようになるだろうから、そしたら紙粘土を買って、人参や大根、トマトなど作って、乾燥させて、絵の具で色を付けて、ニスを塗って、…
おままごとで使えるような素材を沢山作りたいなーと思っています。
夢が膨らんできたなぁ…むふふ☆

子育てをする、ってことは、自分の子供時代を思い出させてもらえて、時には一緒に子供心に戻って遊べて、本当に楽しいことだなーってこの頃、思うようになってきた。
これからも楽しく共に歩んで生きたいものである。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1165-78389481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)