私の感覚 模様替え
私の感覚
35歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

模様替え
昨日は躁状態で頭が興奮していた。
だからあえて頭を使わない過ごし方をしようと思い、日中は部屋の模様替えと大掃除をした。
まず部屋の布団とコタツ布団と敷物すべてをベランダに干す。
そしてベッドやコタツを移動しながら、床と壁の拭き掃除。
そしてテレビやキーボード、パソコンの場所も変えてみた。
最後に布団やコタツを新しい位置に置きなおし、終了。
午後は作ったばかりのこたつに入って、年賀状書きの続きを行った。
9割方書き終えたところで、16時。
息子の迎えに行って帰ってきたら、何だか私は疲れてしまい、ストーブの前で転がって新聞などを読んでいました。
息子に「お母さん、すっごく疲れていて、動けないのー寝てていい?」と聞いたら珍しく「うんうん」と頷いてくれた。
いつもなら首を横に振って抱きつかれたり、絵本を次々と読まされるのだが、昨日は素直で助かった。
そしたらそしたら、だ。
息子はあぶらねんどを取り出し、小さな丸を沢山コップに入れて、スプーンをさして、私に「ハイ、どうぞ!」とくれた。
あらあら、優しいのね。
ちょっぴり心が温かくなりました。

昨日は頭が躁で疲れていたのにも関わらず、日中部屋の模様替えなどで動き回ったためか、夜はぐったりしてまさにエネルギー枯渇状態に陥ってしまいました。
頭の躁状態が続くと、かなり心と身体にダメージが来る。
そんな時、今までは頭の躁を沈静化するために、ベゲタミンとかコントミンを飲んでがーッと眠ってしまう方法をよくとっていた。
しかし私は今後妊娠を希望しているので、薬に頼らずに頭の躁状態をやり過ごし、心と身体とのバランスをとる方法を模索している。
過去の生活を思い起こすと、大体1~3ヶ月に1回はこのような頭の躁状態がやってくる。
なので、1年間で5回程度は躁状態のやり過ごし方の勉強ができるというわけだ。
仕事をしていた時は、勤務に穴を開けないことを目指すため、薬で無理やり沈静化させる方法をとっていたが、今は自由の身なので、薬に頼らない、うまいコーピング方法を身につける工夫を重ねていきたいものである。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1166-b27d48bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)