私の感覚 副作用
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

副作用
薬をPZCに替えてからしばらくがたち、身体になじんできつつあります。
でも古い薬だからか副作用がちょいとある。
身体がメチャ震えるんですね。
口の周りももぐもぐさせてしまうし、ふとした瞬間に気付くと貧乏ゆすりしていたり…
後は何もしないで寝ていれば副作用が出ませんが、たまに活動しすぎると、錐体外路系の副作用で、眼球上転が起こります。
それはアキネトンで対処するとしても、この震えは困ったものです。
やはり量を減量するのがいいかなぁーと思いますね。

そうそう、入院中に自立支援の手帳の期限が切れてしまい、外来クリニックにすぐにいけません。
退院時処方2週間分もらってきて正解だった、わぉう!
主治医は気楽にいける前のクリニックに戻ることにしました。
自分の按配で、薬を調整できますし。
焦る気持ちは今回全くありません。
仕事を長続きさせるコツは、一箇所に最低半年は通うこと!
と信頼するPSWさんに言われた私は決めました。
就労B型の作業所に半年、その後、就労移行支援のごきげんファームに戻り半年以上ペースをみて、それからナース復帰は考えようと思います。
考え方の問題で、これからは空いた時間を趣味に思う存分励みたいと思います。

今日は夕飯にメカジキを煮て、独活(うど)のきんぴらを作りました!
美味しくできたので、メカジキは外のニャンコたちにも、退院祝いで盛大にプレゼントしてあげましたよ☆
キティの他に、白猫が2匹集まってきて、何だか不思議な光景でした。
後はこれからもんじゃ焼きをつくります。
すごくすごくキャベツが食べたかったのです。
ソースの香りと共に…
ああ、美味しいご飯をチョイスして食べれる幸せ、素敵ですね^^
ではでは、また。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1178-d7ff423b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)