私の感覚 心に芯が通る。
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

心に芯が通る。
つれづれなるままに。

「患う」という漢字、よく見てみてください。
心の上に体があって、芯がまっすぐに通っています。

私は統合失調症を患ったことで、心に一本の芯、言い換えるのならば、私の中の真実が見つかった気がします。
それまでは自分の中で、何が正しいか、何が正しくないのかが根拠がなく、聖書の教えによって教育されていました。
あるとき世の中の真理がわからなくなってしまい、中3の冬に混乱に陥ってしまったのです。
孤独でした。
淋しかった。
どう生きていいのかわからなくなってしまった。
それで私は精神分裂病を発病し、任意入院となりました。
あるとき私の中で啓示がなされます。
「私は人と人の心をつなぐために生きよう」そう決心します。
そして私の中の真実はみつかりました。
「仲のいいものはよい、仲の悪いものはよくない」
それが私の価値基準です。
お金があってもなくても、早くても遅くても、高くても低くても、寝ても覚めても、どちらでもいいのです。
そこそこ幸せに暮らせれば。

本当の真理というものは、文章には表せません。
なぜならば文章というものは不確実だからです。
人間は完全ではないのです。
だからこそいいのです。
不完全だからこそ、よりよいものを目指す楽しさがあるのです。
完全になろうなんて思わなくていいのです。
完全なのは神です。
真実を教えてくれるのは仏です。
神様が上の頂点、仏様が右の頂点、私が左の頂点の正三角形です。
私は自然の摂理に沿って、左から右へ直線に沿って進んでいきます。
でもその直線には矢印はついていない。
心の中で前にも後ろにも進める。
現実というものは、その点であり、空想も、妄想も、回想もその延長線上にあるのです。


もう人生に疲れてしまいました。
寿命はいつくるのでしょうか?
私はもう80歳です。
この記事に対するコメント

うーん…難しいですね。深くて、そんな考えが組み立てられるのは、スゴイ!と思います。
ようこさんの真実は、病気になった事で、明確になって、信じられるようになった、、、という事ですよね。私も、そんな境地まで行きたいです。今は、頭の中空っぽで、何も思いつかない感じなので、ようこさんのように、悟れたり、何か自分の基準を持てたり出来たらいいな。
【2012/12/31 08:26】 URL | ねこ #- [ 編集]

名医 麻生泰です
わかります!
【2012/12/31 20:43】 URL | 麻生泰 名医 #USldnCAg [ 編集]

>ねこさん
どうもありがとうございます。
そう言ってもらえて嬉しいです。
この神と仏と自分の正三角形は、ぽんとあるとき発想が浮かんだのです!
たぶんまだ私の発想は平面的ですが、いつか立体的な発想にまで発展させていきたいですね。
また遊びに来てください☆
【2012/12/31 23:31】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1236-b482c81b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)