私の感覚 就職活動、その2
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

就職活動、その2
今日は地元の高齢者施設のデイサービスの介護員の面接を受けてきました。
面接スタッフの一人は、私の履歴書を見るなり、「これだけ転職を繰り返していると、本部にあなたを採用したいと推す根拠がどこにもない。」「精神科の病気の人に過去に働いてもらったことはあったけれども、続かなかったし、不安が大きかった。」「あなたは発作はありますか?」
と言われました。
正確に言うと知覚変容発作はあるけれど、到底この人に説明してもわかってもらえないだろうと思い、「てんかんではないし、パニック障害でもないので発作らしいものはありません」と答えてしまいました。
デイサービスの管理者さんは、気さくで話しやすいし、感じのいい方でしたが、施設全体のトップの人が、初めから理解しようとしない姿勢に、なんかここでは続かないかも…と思ってしまいました。

大変でも、障碍者の雇用促進センターを利用して、職場実習をさせてもらい、そしてから正式に仕事に就かせてもらった方がお互いのためかな、なんて思いました。
一応結果が一週間後くらいに来ますが、たぶん不採用だと思ます。
もし縁があれば、やれる限りの努力はするつもりです。
でも今日は面接官の辛口の言葉に、グサッと来た一日でした。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1261-5b232a00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)