私の感覚 オープンで。
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

オープンで。
今の職場は持病をオープンで採用されました。
とは言っても、主治医が採用されやすいように「躁うつ病」という診断書を書いてくれたんですけれどもね^^
実際に働いてみて、スタッフがみんないい人だったので(話しやすい感じであるという意味で)、持病のことも簡単にオープンにしました。
具体的には「持病があり疲れやすいので、週2日で16時までという中途半端な勤務にしてもらっているんです」と話しています。
そしたらみんな持病が何かとは聞かないけれど、気遣ってくれるのでありがたいです。
放射線技師さんに、もしかして心臓に穴が開いているとか?と聞かれたので、「あ、精神科の病気なので身体的には問題ないんですけれどね~」と答えておきました。
外来と病棟の掛け持ちで勤務なので、どちらも中途半端な感じですが、両方味わえるという意味では新鮮な感じがしています。
外来には偏頭痛の患者さんも来られていました。
SG顆粒とかが効かないという人には、デパケンR(400)が処方されていました。
今はデパケンが偏頭痛の保険適用になっているんですね、知らなかったのでちょっとびっくりでした。
私自身、入院中にデパケンを処方されて飲んだら、気分が悪くなって胸元がむかむかしたのと、物が二重に見えてしまう複視という副作用が出たので、テグレトールに変えてもらった経緯があります。
だから偏頭痛でデパケンが普通に処方されているのを見て、外来で簡単に処方しているけれど、副作用とかは大丈夫なのだろうかと気になってしまいました。
デパケンを飲んでいる人で副作用が出た!という人が実際にいたら、ぜひコメントで教えてください。
他の人はどうなんだろうかと、すごーく気になっています。

作業所で知り合った友人が、コンビニに就職したばかりでしたが、お客様からのクレームが原因となって経営者に説教され、そのまま辞めてしまいました。
どんな仕事でも大変な面があるものだな、と思いました。
私もいつ患者さまからクレームが来るかわからないので、日々気を引き締めて看護に当たりたいと思います。
次の仕事は明後日です。
ガンバロー☆
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1283-7dbf766a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)