私の感覚 戻ってきました。
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

戻ってきました。
約1週間ほど入院していました。
眠れなかったのが、環境を変えたおかげで、ぐっすり眠れるようになりました。
薬の内容は変えていないのに、デス。
環境を調整する大切さを実感しました。

今回の入院では4回倒れてしまいました。
うち2回は30分ほど昏迷状態が続いていたそうで、モニター室に運ばれてだいぶ看護師さんに心配されてしまいました。
自分でもよく原因がわかりません。
倒れるときは、あ、頭が痛い、痛い、痛い…と思っていると、スーッと意識が閉じて脱力発作。
しばらくすると意識が戻ります。
はじめの2回はこのタイプのものです。

あとの2回は頭が痛い、痛い、痛い…と思っていると、だんだん目が上転して、首が斜めに傾いてきて、口角からよだれがだらだら出て、脳がギューっとひねりつぶされる感じになります。
そのうち手も足も硬直していたのがだんだんダランと力が抜けて、じんじんしびれてきます。
このことを看護師さんに話したら、意識はあっても手足がしびれていて動かないのは、金縛りに似ているね、とのこと。
そもそも金縛りにあったことのない私は、そういうものなのかな、と思う程度でしたが、一体私の発作(?)は一体何なんだろう、と気になります。
でも、まあ、とにかく回復して、無事に退院できてよかったです。

発作が知覚変容発作に付随して生じる昏迷状態、この対処法を早く見つけたいと思います。
しばらくは無理なく、ゆっくり生活するつもりです。
この記事に対するコメント
退院良かったですね。
ようこさん、退院おめでとうございます。晴れて又、自宅での生活に戻られて、ゆっくりと落ち着かれたでしょうか。こういう症状が発作だ、と教えていただいた知覚変容発作なるものは、私もなるのですが、私の場合倒れた事はありません。何度も倒れてしまうとなると、大変だろうなと、思います。

お仕事の方は、今回の入院で、お休みされたのですか?

又、ご迷惑でなかったら絵手紙の葉書に、オススメお菓子情報とか書いて、送りますね。毎日ただでさえ暑いので、ぼちぼち、参りましょう。。
【2013/07/17 07:24】 URL | ねこ #- [ 編集]

ねこさんへ
あくまでも私の考えた結果ですけれども、
  ①知覚変容発作
  ②急性ジストニア様症状
  ③幽体離脱(昏迷状態)
という形に症状が進行していったのではないかな、と思います。

お手紙はいつでも大歓迎ですよ^^
今日は比較的涼しかったですが、暑いの日も多いので、体力消耗しないよう気を付けていきましょう!
ではでは☆
【2013/07/18 02:38】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1297-9bce0529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)