私の感覚 模様替え
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

模様替え
この夏、部屋の模様替えを行いました。
まずは片付けから始め、収納の工夫を重ね、スチールラックとロフトベッドを買ってきて、自分で組み立てました。
ロフトベッドはロータイプのもので、床から1メートルくらいの高さで寝るタイプのものです。
ロフトベッドに変えてからというもの、夜の睡眠の質がぐんとよくなりました。
というのも、今まではベッドサイドにパソコンがあったので、眠れないとよくカタカタいじってしまい、さらに眠れないという悪循環でしたから、今はパソコンはロフトの下に置いているので、寝ながらパソコン、というのがなくなったわけです。
あとは日中、何となく休める環境がなかったのですが、ロフトを設けてから、「疲れたら、ロフトでゴロン!」が実践できるようになり、とてもよかったです。
ちなみに私が買ったロフトベッドはニッセンさんのもので、1万6千円くらいしました。
でもこの値段でこの快適さ…というのならば、決して高くない買い物です。
組み立ては2人で60分と書いてあったけれど、私は1人で1時間半で仕上げました。
私は意外とモノを作ったり組み立てたりを説明書を見てやるのが得意な方なので、一人で作れたのだと思います。

薬を変更してもらいました。
メインがルーラン(16)、そしてサイドがリスパダールOD(0.5)×3錠になりました。
というのも、エビリファイをサイドに使用していたら、食欲不振が続き、5キロ体重マイナスで、疲れが抜けなくなってしまったのです。
なので食欲がそこそこ出るようにリスパダールに変えてもらい、屯用でPZC(2)も吐き気のある時は飲んでいます。
リスパダールは初めてOD錠を飲んだけれど、すごく美味しいです。
ミント風味がたまらない、そして小粒でかわいらしいし…
ジプレキサザイディスもエビリファイOD錠もまずいですが、リスパのOD錠は久々の大ヒットでした。
リスパ液も悪くないですが、それ以上にOD錠はコンパクトでおいしくて最高です!!

ここ数日間中程度の躁状態が続いていました。
その疲れが一気に反動で来たのでしょうか、今日は鬱に近いフラットです。
疲れていて、だるくて、眠気も朝が酷くて、起きるのに一苦労でした。
日中はなんだかんだで動いてしまうのですが。
明日はゆっくりしたいと思います。
この記事に対するコメント
薬の味
美味い不味いなんて、考えたことも無かったですよ……。観点が面白い!!
 ロフトは、板橋に住んでいた頃を思い出します。天井に足を上げたら付いてしまうほどの狭いベッドで、しかも上の男が矢鱈と煩い。天井に穴が開きましたよ。
 今日は、山に登ってきます。
【2013/08/25 04:27】 URL | Pearsword #- [ 編集]


わたしもチェスト一人で組み立てたことあります。薬はメインがルーラン、サイドがメイラックス、頓服がデパスです。
【2013/08/25 07:12】 URL | みち #J.1uywlw [ 編集]

コメントありがとうございます。
Pさんへ、確かにロフトだと、天井が低くなりますね。私の家は古い家なので、天井がそんなに高くないので、ロータイプのロフトにして正解でした。
薬はおいしく飲めるのが、続けられる条件の一つですからね^^私は妊娠中、ジプレキサザイディスを出されて、まずくて吐き気を催して飲めませんでした。なのでパウダーで10mg処方してもらった記憶がありますよ。話はそれますが、がスターのOD錠も結構おいしかった記憶があります。

みちさん、はじめまして、でしたかな?
1人で組み立てるの、結構おもしろいですよね。形になっていくときの達成感もまた素敵ですよね^^ メインがルーランとはお仲間ですな♪飲みやすくていい薬ですよね☆
【2013/08/25 20:02】 URL | 名無しさん #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1322-717f0517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)