私の感覚 ひらがな特訓
私の感覚
35歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ひらがな特訓
子供にひらがなを書くことを教え始めて約1か月が過ぎようとしています。
今月の課題「みち」「くるま」を書いているのですが、「み、ち、る」に苦戦しているのです。
なぞり書きは問題なくできるようになったのですが、お手本を横に置いて見ながら同じように書くのが難しいようです。
子供ながら真剣にやっているのは伝わるのですが、(どうしてできないのかな)と不思議に思うくらい何度書いてもすぐ忘れてできなくなります。
なぞれたから、さあ、次は自分で書けるか、というとそうでもない。
何度練習して、毎日毎日繰り返しても、中々書けません。
私もこんなに覚えるのに苦労したのかなあ・・・すんなりおぼえられたような記憶があるんだけども。
個人差があるのでしょうね、きっと。

賢人パズルというのがあります。
いくつかのカラフルなブロックを組み合せて立方体を創るというものなのですが、子供のひらめきとはすごいもので、私がうなるようなものまで、解いてしまいます。
空間感覚はそこそこいい感じですが、文字を書く平面感覚はまだいま一つのようです。
ひらがなも楽しみながらうまく書けるようになるシステム、ないのかなぁ・・・なんて思ってしまいます^^
ま、学習は地道にやるしかないですね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1376-70e6c76c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)