私の感覚 入院中です。
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

入院中です。
入院して三週間くらい経ちます。はじめの頃は物凄く辛くて、夜中にバックの紐で首吊りをしました。あと外に出て、柱に頭打ちしてしまったり~それで任意から医療保護入院になりました!
個室のベッドに3日間、拘束してもらいました。トイレも行けず吐いてばかりでしたから、点滴とおしっこの管も入れてもらいました。かなりしんどい期間でした。

管と拘束が外れた後は少し楽になりました。自由に動けるって、幸せだなぁ~と思いました。
でも心の中のネガティブ感情は拭いきれず、ひとりになると、涙がこぼれました。

ある天気のよい日に、私は院庭の片隅に行き、ひょいと柵に上り、離院してしまいました。畑に座り込み、草を見つめて、涙が乾くのをじっと待っていたのです。
すると看護師が二人来て、一人が~一緒に帰ろう~と手をとり、柵に上れるように手伝ってくれました。もう一人は反対側で戻ってきた私を抱き抱えてくれました。~部屋に帰ろう、寒いから~と一緒に戻りました。

私は看護師に尋ねました。~私は何で生きているの ?~すると~必要とされているからでしょう~と言いました。私は必要のない人間だと言ったら、看護師は私のお腹を触り、~聞いているわよ~とささやいた。
私は自分は必要なくても、ひいろは大切にしたい存在だ。私がいなくなったら、ひいろは育たない。私が生きなければ、ひいろは生まれてこれない。私はその事にはじめて気付き、涙が溢れた。
私は生きなければならない、しっかり頑張ろう、と心に誓った。

まだ不安定な部分があるけれど、何とかがんばれています。また時間の取れる時に、記事を書きます。コメントも嬉しいです。いつもありがとうございます。
この記事に対するコメント
妊娠すると
 妊娠すると、精神状態が不安定になるのでしょうか、辛そうでいたわしいです。
 あと何ヶ月で、生まれるのですか? 赤ちゃんのために頑張りましょう。
 元気な子が生まれるといいですね。
【2014/12/28 07:46】 URL | Pearsword #- [ 編集]

Pさんへ
いつもコメントありがとうございます。
予定日は5月25日です。だいぶお腹が目立ってきました。はじめは不安定で、死んでしまいそうでしたが、今は大丈夫です。みんなに支えられて、日々生きています。今は子どもにどんな名前をつけようか、悩んでいます。まだ性別が分からないから二通り考えているかな(o^-^o)幸せです。
【2014/12/30 06:21】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1400-1888bcd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)