私の感覚 どことなく。
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

どことなく。
調子が悪いです。
昨日から高温期に突入。
腹痛は酷いし、吐き気も出るし、眠くてだるくて寒気もして・・・
久しぶりに電気毛布を使いました。
女性の宿命ですね・・・とほほ。
早くに休んで朝もゆっくり起きました。
10時間ほどは寝れたはずですが、今も眠くてだるいです。
今日は雨降りなので洗濯は最低限しかしませんでしたが、シーツや布団を掃除機かけてホコリ取りしました。
万年床にここ三日ほどしていたので、久しぶりにスッキリさせられました。
あとは仕事に行くまで、ゴロゴロしてゆっくりしたいと思います。

話は変わりますが、子供が勉強にまじめに取り組んでいるのですが、国語の読み取り問題が本気で分からないようです。
日ごろから本を読まない子なので、読み取り力もついていないし、設問も何を聞かれているのかがちんぷんかんぷんのようです。
今、くもんの国語を教室でプリントをもらい、毎日取り組んでいるのですが、新しいプリントになると全く分からず、3,4回繰り返すうちに何とかこたえられるようになる感じです。
くもんってかなりスモールステップの教材になっているはずなのですが、それでも番号が進むごとに分からない、教えてくださいと聞いてくるので、どうしようか迷います。
答えを教えてしまったら解いたことにならないだろうし、かといって教えなければ全く進まないし。
はっきり言って私もストレスです。。
今回はできないプリントは丸を付けずそのまま持たせることにしました。
先生に難しすぎてできませんでしたと言いなさい、と伝えました。
このまま難しい教材が出るたびにできないできないと言って中断するプリントをそのままやらせていってもいいのか、悩みます。
私は本好きだったので、読み取り問題でさほど苦労した経験がなく、塾はそろばんしかやっていなかったので、どういう教え方がいいのかもわからず困っています。
少なくとも漢字だけは苦手になってほしくないと思い、毎日勉強は見てあげていますが、中々大変なものです。
国語の読み取り問題を得意になるコツ、何かないかなあ…と日々考え巡らせています。
この記事に対するコメント

体調、いたわって、ゆっくりゆっくりいたわって下さいね。
心配です。

お子様の事も、むずかしいですねぇ。

私は 小さい頃から本を読むのが苦手で
朝読書とかの時間があっても読んでるふりしてるような輩でした(^^;)

大人になってから見たドラマの影響で、読書ってかっこいいって思って
読み始めたら楽しくて今は昔より読むようになりました。

漢字や、読み取りでしたら、お手紙とか交換日記はどうですか?
絵が好きなら絵日記とかでもいいし、長文が苦手なら3行日記とかも文章力は上がりそうなのでお勧めな気がします(・・)!

子育て未経験の一般人のアイデアなので、未採用でも大丈夫です(・・)v
(あくまで不採用ではなく未採用と自分で言うあつかましさ。笑)
【2017/05/26 21:59】 URL | ありゃま #- [ 編集]

ありゃまさんへ☆彡
交換日記ですか・・・
懐かしい響き。
昔、帰りが遅い父へ、いつもお手紙ノートを書かされていた記憶があり、それを思い出しました。
絵日記は以前トライしたら、絵心のない息子は絵は結局描かず、文章しか書かなかったっけなぁ。。
私と交換日記、子供はやってくれるだろうか・・・
聞いてみようかな??
ただの日記だと、子供もマンネリ化して、食べたものと風呂に入ったことくらいしか書かなくなってしまうんですよね(苦笑)
いつも素敵なコメントありがとうございます。
参考になります^^
【2017/05/30 00:35】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1581-a621734f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)