私の感覚 眠い・・・
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

眠い・・・
調子が悪くて土曜日に受診して以来、薬が増えたため少し眠いです。
ボーっとしているというか、トローンとしているというか、気を抜いていると温かいものに包まれた感じがします。
でも無理して起きようとすると、頭が痛くなって、頭重感もひどくなります。
きっと体が「無理するなー」ってサインを出しているんだろうな。
ジプレキサを飲んでいるからか、少しずつ食欲も戻ってきました。
栄養バランスも取り戻し、早く口内炎が治ってほしいものです。

昨日は児童相談所のスタッフと面談をしました。
近況を話して、子供との接し方を聞かれ、私の体調も心配されて。
そのあとペアレントトレーニングというのを受けました。
まだ私の中で消化しきれていないので、資料を読み返したりして、復習していこうと思っています。
私の目標は「子供を笑顔にする子育て」。
私は鬱で笑えなくても、子供には笑顔でいてほしい。
そんな気持ちでいます。
宿題も出たので、次回7月半ばの面談に向けて少しずつ考えて記録しようと思います。

今日、相談に乗ってくれたスタッフ2人は、子供たちの健やかな成長を願って、真剣に私と向き合ってくれている。
すごくありがたいことだなと思います。
児童相談所のようなところに、昔の私の母が相談に行っていたら、私も皮の鞭で叩かれない子育てをしてもらえたのかな?
げんこつで頭を殴られるようなことも父にされなかったかもしれない。
でも過ぎたことを恨むよりも、これからつながっていく未来への期待を込めて、今私ができるセいっぱいのことをしていかないとと思っています。
なぜ子供のしつけで叩くことが悪いのかというと、初めは軽く叩いてちょっとした痛みであっても、だんだんそれでは子供が言う事を聞かなくなる。
それに従って、強い力で叩かないと、言い聞かせられなくなっていき、親も子供もどちらも負担が大きくしんどくなってしまう、だから叩くことで躾けるのは、よくないのだという事でした。
子どものしつけで私がしたいなと思っていることは、①食べ物を粗末にしないこと、②言葉遣いをなるべく丁寧にすること、③相手の嫌がることをしないように気を付けること、④歯磨きを習慣化し丁寧にブラッシングすること、…いま思いついたのはこのくらいです。
子どもに多くを望んではいけないとは思いますが、必要最低限のことは教えて、社会人にしてやりたいなと思っています。

明日は仕事です。
鬱々としてもいられない、元気は出ないけど、涙を拭いて仕事にちゃんと行けるよう、しっかり薬を飲んでいこうと思います。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1589-c13def78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)