私の感覚 本を作ってみた!
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

本を作ってみた!
今日はうれしいことがありました。
注文していた自分の本が届いたのです。
ミクシィというサイトで、2005年ごろから日記を書いていたのですが、それを製本できるサービスがあると知り、見積もってみたら、自分の手の届く範囲で作れそうだとわかり、3冊だけ作ってもらいました。
注文はテンプレートを選んで、引用する期間を選び、コメントやいいね!を入れるか省くかを選び、書式、書体を決めるだけ。
あとは自動で原稿が仕上がるので、それを目視チェックし、OKならば注文する感じでした。
330ページの文庫本サイズより一回り大きいサイズの本で、白黒印刷にしたら、3冊で8500円ほどでした(送料込み)。
自分が結婚したころからの記録が綴ってあるので、もし子供がいると言えば、一冊ずつあげるつもりで3冊作りました。
本当はもっと手間をかければ、別の出版会社(工房)で安く作れるのですが、今回は楽してしまいました。
夫が「なんだ~どうせ作るならもっとたくさん作ればよかったのに!」なんて言っていましたが、やはりそんなにコストもかけられないかなと思ったので、今回は初めてのこともあり3冊で妥協しました。
でも仕上がったのを見て、想像以上にとてもいいつくりの本に仕上がっており、大満足でした。
日付ごとに目次になっているので、レイアウトも見やすくてなかなかいいです。
このままミクシィ日記も細々と続けて、第二弾を5年後くらいにまた製本したいなぁ~なんて思いました。
このFC2ブログの方はざっくりざっくり書きすぎているので、とてもじゃなけど本にはならないですけれどもね。。



この記事に対するコメント

こんばんは!☆
わあ〜!✨おめでとうございます!!😆🙌💛
自分で本を作る事ができるんですね!すごく素敵だなあ😊💓
ようこさんの文章は読んでいる人を惹きつける魅力があって、その中にあったかさと優しさがたくさん詰まっていて、もしようこさんの本が売ってあったら買いたいです!!!😄🌼

おやすみなさい、ゆっくり眠れますように(o^^o)



【2017/07/16 00:08】 URL | ふーな #- [ 編集]

ふーなさんへ♡
わぁ~うれしいコメントどうもありがとう。
うん、ふーなちゃんは私の未来の本の読者、第一号決定ね^^
出版した暁には忘れずプレゼントします♡
次に作れるときは、短歌や川柳のようなものや、自分が病気になるまでをつづったものにしたいなぁ~と思っています。
いつになるかはまだ未定だけども(笑)
【2017/07/16 00:44】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


 ブログ本作りましたか!! 3冊で正解ですよ。僕なんぞ何万も掛けて20冊刷りましたが、売れるどころか誰も貰っても呉れません。ようこさんにも一冊お譲りしましたが、少しでも読んでくださっていたようなので、嬉しかったです。
 まあ、ようこさんは、ブログが人気があるから、結構売れるかも知れませんがね。
 でも、過去の記録を本として残せるのは喜ばしいことです。僕は、陽性症状のきつい時期に、断捨離とばかりになんでもものを捨てまくっていたのですが、そのときに中学時代から付けていた日記も捨ててしまい、凄く後悔しました。誰に読まれないでも、自分で読み返すだけでも、思い出が蘇ってくるので、日記は大切にとっておくべきものですね。
 長コメ失礼しました。
【2017/07/19 20:49】 URL | Pearsword #- [ 編集]

Pearswordさんへ
そうですね、本は気に入ってくれる人の手に渡ってほしいですものね。
私が初めて作ったのは、入院中の手作りの療養短歌本でした。
筆ペンで一首ずつ、丁寧にはがき大のメモパッドに書いて、それを順番を吟味してはがきホルダーに入れていきました。
そしてホルダーに「療養短歌」と記して入院中の仲間に読んでもらいました。
そしたら友人が「これ欲しい、売って!」というので、はがきホルダー分の100円で売りました(笑)
これが初めての私の本の収入でした^^
日記もその時その時の積み重ねですものね。
私も小学中学時代の日記はすべて発病後に燃やしてしまいました。
でも今思えば私の懐かしい子供時代の記憶を残しておきたかったなあとも思います。
今は思い出は心の中にだけそっとしまってあります^^
コメントありがとうございました☆彡
【2017/07/20 00:59】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1601-8d2dc138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)