私の感覚 喉を殺菌
私の感覚
35歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

喉を殺菌
私の布団のわきには、かりん酒の紙パックが置いてあります。
手足口病のウイルスを殺菌するつもりで、かりん酒をちょびちょび飲んでいます。
私はアルコールに弱いので、本当に少しずつ飲みます。
身体もほかほかに温まって、いい気分です。
毎日はお酒を飲みませんが、週に数回、寝る前におちょこいっぱい程度の楽しみです。。

11月の半ばに、看護学校時代の友人が結婚することになりました。
私は結婚式は辞退したのですが、二次会にはありがたく参加させていただくことにしました。
ワインの美味しいお店らしく、飲んでみたい♡という気持ちもあります。
でもここは茨城、自分で運転しないと、お店までたどり着けないので、アルコールは我慢します((笑))
都会だったらな~電車やバスがスイスイ通っているんだろうけれども。
ここらはバスなんて、21時で最終便、という感じです。。
私は自分で車を運転するようになってからというもの、バスに乗る機会がほとんどなくなりました。
最期にバスに乗ったのは、高校生や看護学校生の頃かもしれません。
障害者手帳を見せると、関東鉄道のバスは子供料金(大人の半額)で乗れるので、ありがたいと思います。
町の乗り合いタクシーも障害者手帳があると半額の200円で町内どこへでも行けます。
でもやっぱり、一度車に乗ってしまうと、自分で運転する便利さは手放せませんね。
運動不足気味になるのがネックですけれども。

毎日、万歩計をつけて活動しています。
今使っているのは、わんぽ計という骨の形をした可愛らしい犬も使える万歩計です。(人間モードに設定しています)
それは毎日の歩数はもちろんのこと、一週間の平均歩数も出ます。
ここ一週間の平均歩数は、一日当たり3800歩でした。
ちょっと少なめです、手足口病騒動で、へたばっていたからなあ・・・
このわんぽ計を持つようになって、腕時計型の万歩計は止めました。
理由は腕に汗をかいて、その部分が丸くかぶれるからです。
なので腕時計は仕事の時オンリーです。
わんぽ計は時間も入力しておけば、いつでもモードを切り替えて見れるようになっているので便利です。
わんぽ計で時間が分かるので、ケータイも不携帯になることが多いので、よく夫に苦情を言われています。
電話したのに出ないじゃないか!!と。。
まあ、そんな日々を送っています。
わんぽ計、お勧めですよ~(*´▽`*)私はAmazonで見つけて買いました☆彡
この記事に対するコメント
わんぽ計ってどんなもの?
 こんにちは。
 しばらく御無沙汰にしておりました、なかなかこころの余裕がなくて……。
 大変なんですね、口内炎。お大事になさってください。
 わんぽ計ですがどんなのか想像付かないので、ネットで探してみました。要するに、ぶら下げて携帯できるわっかの付いた万歩計のことでしょうか? くびにぶら下げるのかな? しかし、携帯電話を忘れるということは、手で持ち歩いているのか……。
 僕は、さいきん、趣味だった山登りもあまりしなくなり、運動不足ぎみです。なんとかせねばと思うのですが、たまに障碍者無料の健康パークに行って運動するのが関の山です。
 お互い、健康には気を遣って長生きしたいものですね。頑張りましょう。
 では、また。

 

【2017/11/04 15:07】 URL | Pearsword #- [ 編集]

Pearswordさんへ
こんにちは。
そうですそうです、わんぽ計、輪っかのついた小さな万歩計のことです。
イヌの場合は首輪につけるようですが、私は輪っかにひものついたクリップのようなものをくっつけて、ポケットに入れてそのクリップをポケットの入り口に留めて落ちないようにしています。
サイズは500円玉2個分くらいですかね。
ケー大電話よりもはるかに軽いので、持っている感覚を忘れるほどですが、しっかり機能してくれています。
障害者無料の健康パークというのがあるのですね。
いいですね~
私の町には障碍者と高齢者が無料の小さな入浴施設があります。
たまーに気が向くと、入りに行ったりもしています^^
お互い健康には気を付けてまいりましょう♪
【2017/11/06 00:35】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/1633-fe7a81a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)