私の感覚 痒い
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

痒い
掌が痒い、指先も痒い、腕の内側も痒い…あ~嫌になってしまう。
何でこんなに痒いんだ!
皮膚科に行くべきか悩ましい所である。
痒い部分は引っ掻いたたため、赤くなって皮がむけて、水泡がポツポツとできている。
もっと酷い部分は亀裂が入って血がにじみ始めている。
何なんだろう、精神的ストレスでもあるのだろうか?
そういえば口の中に口内炎ができ始めているし、口角が切れて痛くなっている。
仕事は辞めてストレスは減ったはずなのに、この状態でもまだストレスがあると言うのだろうか…
人間の体って複雑だ!
この記事に対するコメント

私は「うつ」を発症する前に、原因不明の皮膚炎に悩まされ続けました。
ステロイドを使わないという、内科と小児科もやっている個人クリニックの皮膚科に行きました。塗り薬と内服薬をもらって、薬のおかげで数日経つと皮膚炎は治まったのですが、すぐにまたひどくなり…の繰り返しで、2週間に一度ペースで皮膚科に通院していました。ひどいときには「お岩さん」のようにおでこから目の周りにかけて赤く腫れ上がったり、首筋もかぶれたような状態でした。
結局、ストレス性のものだということが判明したんですけど、ストレスが皮膚に現れることって多いそうですよ。
私の場合はとってもわかりやすくて、職場で腹が立ったり、やるせなさでいっぱいになると、見る見るうちに皮膚炎が悪化し、周囲の同僚に私の心身の状態がわかりやすかったようです(苦笑)。
【2006/04/11 15:05】 URL | やか #- [ 編集]

ふむふむ
皮膚科で皮膚炎を治すには、ステロイドしかない…ってイメージがあったのですが、他の薬で対応されたんですね。
抗ヒスタミン薬か保湿剤などを使われたのでしょうか?

私の場合はきっと精神的ストレス以外にも、食生活や睡眠リズムの乱れなんかも皮膚状態の悪化に関係しているみたいです。
特にスナック菓子やインスタントラーメンなど食べると、かなりの確率で痒くなります><
まぁ、自業自得といえばそうなんですけれどね~
それにしても目の周りが晴れるとは大変ですね。
お化粧などできなくて大変でしょうね!
お互い体をいたわりつつやっていきましょう♪
【2006/04/15 22:58】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/230-aa426694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)