私の感覚 ゲド戦記を見て
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ゲド戦記を見て
私は2回も見た。音楽(てしまあおいさんの歌)が好きで、CDも買ってしまうほど良かった。
今回のテーマは色々とあるけれど、最大のテーマは永遠の命だと思った。この映画は、ぜひエホバの証人の人々に見てもらい、永遠の命とはどのようなものなのか考えるきっかけにして欲しいと思った。
エホバの証人の教えの基本的姿勢は、聖書から学んだことを実生活に生かしていくことである。神エホバを信じて教えの通り生活をすれば、ハルマゲドン(裁きの時)の際に生き残れるし、一度死んでしまっても復活して永遠の命をいただくことができるというものである。
私は小学生頃まで聖書を勉強していた。中学校では勉学と部活を優先させたため、聖書を学ぶことは無くなった。私は中3の時、命とは何なのか、生きるとはどういうことなのか、永遠の命など必要なのか・・・悶々と考え込んでしまった。
私は統合失調症になって、薬の副作用で一度死んだような感じになり、その後副作用止めの薬によって助けられた。生きていく上で、私は人を信じることの大切さを学んだ。
永遠に続く命、そんなものが本当にあったら疲れてしまうだろう。人の身体は、時期が来たら自然と安らかに眠りにつく。そしてその人の心・気持ち・考え方などが人々によって受け継がれていくことが、永遠の命なんだと私は思う。
ゲド戦記は私がエホバの証人に言いたかったことを見事に伝えてくれる、素晴らしい映画だったと私は思う。

今日は交通事故の事故処理に警察署に行ってきました。
交通事故現場で詳しく状況を話して、事情聴取をされて無事に開放されました。
しかし免許の点数が4~5点引かれるだろうとの事。
小さな違反をしたら、今度こそ免停になってしまうので、気を引き締めなければなぁと思いました。
今日はこれからの朝の眠気対策として、健康ドリンク(シャキッとするカフェイン入りのもの)をまとめ買いしてきました。
これからは仕事の日は毎朝それを飲んで、気合いを入れて運転していこうと思います^^
この記事に対するコメント

ようこさん、こんばんは。ようこさんは小学生の頃、エホバの証人と聖書研究をされていたのでしょうか。私の母もエホバの証人でしたが、私自身はバプテスマを受けることなく、今まできました。(現在38歳)でも、ある証人に出会い、また聖書の研究を始めています。聖書に基づく真理というものが知りたくて・・・。でも、多くの疑問があり、確信できないでいます。祈りが聴かれている、という感覚はあります。でも、何が真実なのか。今なお、悩みの境地です。「ゲド戦記」、私も見てみたいと思います。
【2006/08/22 22:45】 URL | ちーこ #- [ 編集]


永遠の命を望む気持ちもわからないではないですが、ようこさんがおっしゃるように、命は限りがあるからこそ価値があるのだと思います。「美味しんぼ」という漫画の中で、瀬戸物の容器は、壊れるから価値があるんだ、プラスチックのように壊れないものは、それだけの価値しかないんだ、というようなことを言ってました。人間もそれと同じだと思います。ゲド戦記はよかったですね。
【2006/08/23 21:56】 URL | ティアン #96sgmrwg [ 編集]


ようこさん、お仕事はいかがですか?私は少々夏バテ気味。夏休みが9月なので待ち遠しいです。薬ですが、ジプレキサに戻りそうです。うまく付き合っていくしかないのかな。
【2006/08/24 17:32】 URL | yk* #SzWrjpuc [ 編集]


>ちーこさん
コメントありがとうございます。私も母親がエホバの証人で、私は母親と家庭聖書研究をしていました。偉大な教え手や、私の聖書物語、「見よ!」の冊子などで勉強した覚えがあります。私は伝道者にもならず、バプ手スマも受けていません。父親が反対者なのです。なので、母親は、父親が先に死んでしまい暇になったら、また聖書を勉強してみたいと言っています。私も仕事人生が終わって、時間的余裕ができたら、また聖書を勉強してみようと思っています。
>ティアンさん
イイ事を言いますね^^本当にそのとおりだと思います。
>yk*さん
新しい薬はあまり良くなかったのかな?何か不快な症状がありましたか?でもジプレキサで安定が得られるのなら、その方がいいでしょうね。私もしばらくはずっとジプレキサのお世話になりそうです。
【2006/08/25 10:30】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/289-7e7be3a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)