Entries

歌うこと

今、テレビを見ていたら、音痴の人のためのレッスンがやっていた。
音痴…というのは練習すれば直るらしい。
興味深く番組に見入ってしまった。

幸いなことに、私は音痴ではない。
音痴の人はどういう意識で歌を歌っているのか分からないが、私は好きな歌は何度も何度も歌いたいと思うし、何回も練習しているうちに自然に歌えるようになってしまう。
特に好きな歌手はさだまさしさんと中島みゆきさんだ。
最近の歌でもすてきな歌はたくさんあるが、CDを買いたいくらい好きなのは、今の所この2人だけである。
歌というのは不思議なもので、自分の気持ちが不安定な時に自分の好きな歌を口ずさむと、少しずつ落ち着いてくる。
歌は何だか精神安定剤のような気がする。

私は倹約家なので滅多にCDを買わないのだが、最近ピアノ曲のCDを買ってみた。
歌は入っていないのだが、そのピアニストが表現しようとしているものが、ストレートに伝わってくるようなすてきな曲ばかりで、とても気に入った。
ここ数日は毎晩ピアノ曲を聴きながら1時間ほど読書をしている。
とても優雅なひとときである。
歌うこと、そして音楽を聞くことは、私にとって日常の一部である。
これからも、そのような幸せを感じる日常の一コマを大切にしていきたい☆

5件のコメント

[C54]

ぴあのいいですよね。
私はジャズが好きでよく聞きます。
チックコリアとか好きです。
ではまた。

[C56]

こんにちは。
私は音楽好きでCDとかよく買ってきます。
音楽聴きながらネットしたり、ブログ書いたり、昼寝したり(笑)して過ごしています。
たまにCDにあわせて歌いながらいろいろなことをしていたりしますw
音楽があるのとないのとでは随分違いますよね。
入院中音楽が聴けなかったので今は思う存分聴いています。
  • 2005-02-24
  • 投稿者 : やまま
  • URL
  • 編集

[C57]

そうですね~音楽があるのとないのではずいぶん違います。
突然ですが、日本の教育では「音楽」の時間が少ないと思います。
生きる力を身につけさせたり、感性を磨くには、音楽・美術・体育などはもっともっとあった方がいいと私は思うんです^^
「ゆとり教育」なんて言っている暇があるならば、もっと美しいものに触れたり、仲間と触れ合って体力を向上したりしていくことが大切なんじゃないかなぁ…と思います!

[C59]

 私もさだまさしと中島みゆき好きです!みぅさんとは似たもの同士なのかな?でも、みぅさんは、正反対の方がうまくいくと書いていましたね。ほんとかな?

[C62]

どうなのでしょうねぇ…^^
ちなみに私は彩さんと似ている所もあれば、違う所も多いと思います。
言われて考えてみると、私と親友との間には違う所もあれば、似ている所もあるような気がしてきました☆
私の高校時代の友達の1人はね…性格は全く違うし、好みの男のタイプも全然違かったのですが、猫好きなのと、毒舌なのと、倹約家である所が似ていました♪
簡単に似たもの同士、違うもの同士…とは言い難いのかもしれません!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/36-08af4792
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

ようこ

看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

Extra

プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索