私の感覚 コミュニケーションスキル
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

コミュニケーションスキル
今日は職場でこんなことがあった。

総合病院に受診して、膝が痛いのを治してもらうんだ…という願望が膨らんで、予定していないのに外出するんだと言って聞かない患者様がいる。
昼食はもうすでに配膳されているのに、席に着こうとせず、ドアの前に立って、「何で外に出してくれないんだ」と怒鳴っている。
私が「お昼ごはんがもう準備できているから、座って食べてください」と声をかける。
「ご飯なんて食えないよ、あんなぐちゃぐちゃで毒の入ったもの!」と更に怒鳴る。
私がすかさず「そうですか。食べないならば自分で捨ててください。」とさらりと言う。
患者様が「捨ててやるよ。こんなもの。食べ物じゃない!」と言って残飯入れにご飯を捨てる。

精神科病棟ならば、ごく普通にありそうな場面だ。
でもこれじゃいけないと、先輩ナースが教えてくれた。
「食べないならば、後でお腹が空いた時のためにとっておきますね」と、とりあえず食事を勤務室内に保管しておく。
それがベストなやり方だと。
なるほどなと思った。
結局、その患者様には内緒で、昼食後薬にコントミン25mgを追加し、様子をみた。
そしたら2時間ほどするとけろっと忘れて、普通の患者様に戻っていた。
夕方、私がその患者様に、「夕飯は食べれそうですか?」と聞いてみた。
そしたらまた先輩ナースが(そんなこと聞くんじゃない!何も言わずに放っておけばいいんだよ。黙って見ていなさい。)と私を引っ張っていった。
夕飯は果たして食べたのかどうか?
勤務後のことなので分からないが、患者様との距離のとり方について、コミュニケーションについて、考えさせられた一日であった。

他にもエピソードを一つ。
ある患者様はてんかん持ちで、わがままな感じの方である。
彼女は朝食後の薬を飲まないと言って聞かない。
いわゆる拒薬というヤツだ。
どうしようと言うことになって、ここでも先輩ナースが「私が飲ませてくるよ」と席を立つ。
「OOちゃん、冷たい水だと歯にしみて痛いよなぁ~ほら、今温かいお湯を汲んできたから、これでお薬飲もうか^^」と声かけする。
すると「はい、飲みます」と彼女はちゃんと内服したのである。

先輩ナース曰く、「精神科看護は10年かかっても、一人前にはなれないんだよ。
だから毎日先輩のいいところだけを見て、それを盗んで、ちょっとずついい看護方法を見つけていくしかないんだよ。
私たちおばちゃんナースは、去っていく職員だけど、あなたはこれからの人なんだから、がんばって優しい看護師になるんだよ。」と。
そんなに思いやりの満ちた言葉をかけられて、心が温かくなった。
周りのすべての者に優しい人になろう。
そう決心した日であった。


この記事に対するコメント

落ちないでレールの上を歩くのは大変です。
小生は細々注文されると苛々します。

将棋では、相手から見ると目障りなぼんやりした手と言うのがある、と聞いたことがあります。
じわじわ効いてくるんですね。

忙しいでしょうが、微笑みから入ると間が取れます。
頑張らないで下さい(笑)。
【2008/02/13 23:34】 URL | 小樽 #- [ 編集]

ようこさん、お久しぶりです(*^o^)/\(^-^*)
ようこさん、おばみです☆2通もメールありがとうございました!長らく返信もせずに本当にすみません。実は去年の9月から急に入院する羽目になってしまって携帯が使えなかったのです。
ようこさんの今回の記事からは精神科看護の難しさ、奥深さがうかがえて、精神科看護師を目指す私にとっても興味深かったです。

最近、ようこさんのブログがますます好きになりました。
これからも遊びに来させてくださいね☆
【2008/02/14 00:49】 URL | おばみ #- [ 編集]


ようこさんのブログ、読むたびに心がホコホコします。
前向きで、明るくて、謙虚でいいなぁ~。
学びます。

素敵な先輩ですね!
そしてそれを素直に聞いているようこさんも素敵な後輩です。
一人前への道はお互い遠いですが、がんばりまっしょい!
【2008/02/14 07:21】 URL | ぽこ #SFo5/nok [ 編集]

コメントありがとうございます
>小樽さん
微笑みの国、タイ☆
ほんわりした温かい空間が作れるように、精進したいと思います。
>おばみさん
おー、快復されましたか^^
心配していましたよ。
またいつでも「私の感覚」覗きに来てくださいね。
入院して、また一段と視野が広がったことでしょう。
人の痛みの分かる、優しい看護師さんになれると思います。
一つ一つのことを自分の糧として、進んでいってくださいね♪
>ぽこさん
職場には色んなタイプの先輩がいて、毎日が勉強です。
今回登場したコミュニケーションスキルを教えてくれたナースは、シャキシャキしていて、いつも何だか忙しい方です(苦笑)もう少しゆっくり仕事したいと私的には思うのですが、まぁ、先輩の言っていた通り、いいところだけを盗んで、日々勉強して行きたいと思います。
【2008/02/14 22:03】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/566-c2666f57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)