私の感覚 鈍感力
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

鈍感力
今日は仕事日。
出勤して、会社の駐車場に入る途中、ギリギリのところで後輪が縁石に乗り上げてしまった。
ガクン、として再びガクン。
そのまま難なく走り、駐車完了。
私の前を歩いていた職員さんが、「ようこちゃんの車、さっきガクンとなったとき、プスン・シュワーっとなっていてパンクしたような音がしたよ」と教えてくれた。
「帰りに見てみますから大丈夫です」と楽天的で危機感のない私。
実際帰りに見てみたら、マジでパンクしてるし…
乗っていた本人、パンクに気付かなかったんですけど。
すっごい鈍感力。
他人に言われてはじめて気付いたよ。
あいおい損保に電話し、「パンクなんですけど~」と言ったら、「お宅、2回目だから、有料になります。1万円ちょっと出張費と作業賃かかりますけどどうされますか?」え・・・・サービスじゃないのかよ。1万円なんて払えん!って思い、「けっこうです」と断った。
仕方なく、最寄のガソリンスタンドで1050円でスペアタイヤに交換してもらい、行きつけの車屋に行った。
ちょうどピッタリのタイヤの在庫がなく、月曜日に出直す羽目に・・・
はーとことんついてないや。
自分の運転技術の未熟さと、いい加減さと、鈍感さに呆れ返ってしまった一日でした。。











この記事に対するコメント

いやぁ~、わたしも運転ヘタクソですよ。
物損事故なら数知れず。
親にも「どういう乗り方したらこんなに車がぼこぼこになるんだ!?」とあきれられるほどです。
でも、失敗して学んでいけばいいじゃないですか。
免許を取得して約10年経ちますが、わたしはいまだに失敗からたくさんのことを学んでいます(^-^)
【2008/06/09 13:43】 URL | ちょろ #zdHzTA.6 [ 編集]


まえの会社で勤めていたとき、
同じ職場のおばさんがタイヤをパンクをしたことがあって
それをようこさんのように自分では気づかなかったらしく
道路を走っているときに後ろを走るトラックの兄ちゃんに
クラクションを鳴らされて
「おばさんの車、パンクしてるよ!」
と教えてもらったらしいです。
私はまだパンク経験がないので感覚が分かりませんが
気づかないものなのですかね。
う~ん、でも、私はまだ体験したくない!
【2008/06/09 16:53】 URL | さとう #4jcS8CFw [ 編集]


>ちょろさん
私も10年経つ頃には、もう少し上達していたいです!
ま、大丈夫だろう、という安直な考えをやめ、慎重派になりたいと思います^^
>さとうさん
車屋のおっちゃん曰く、前輪のパンクはガタガタひどいけど、後輪だと転がっているだけだからそんなに気付かない人もいるよ~とのことでした。
お互い気をつけて行きましょ☆
【2008/06/11 21:27】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/625-cd488989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)