私の感覚 夜間熟睡
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

夜間熟睡
いつも平日は、私が夜間、睡眠薬を飲んで、ぐっすり眠れるようにスrため、母が夜の10時から翌朝5時までうちに泊まりこんで、かずひさのオムツやミルクの世話をしてくれています。
そのおかげで私は夜間、ジプレキサとデパス効果で、ぐっすり眠れています。
本当にありがたいことです。

昨日(金曜日)は明日、旦那が仕事が休みなので、母ではなく、旦那が私のそばで寝て、かずひさのオムツやミルクの世話を一晩じゅうしてくれました。
朝になって旦那は眠い眠いと言いながら、今、仮眠をとりに、2階の自分の布団の所に行ってしまいました。
昨日から今日にかけても、旦那のおかげで私は夜間熟睡できました。
私の元気の源は、夜間熟睡できることです。
あとできれば昼間に15分から30分程度、昼寝をすることです。

今の私は、妊娠後期よりもかなり健康的な生活ができていると思います。
なぜならば、夜間熟睡できて、イライラすることが減ったからです。
このまま夜間熟睡できる生活が続いていくといいなぁ~と思っています。
周りの多くの人たちに、感謝感謝の毎日ですね^^
この記事に対するコメント

手助けしてくれるお母さんや旦那さんにほんとに感謝ですね!
本当に夜間眠れることがこの病気には大切ですよね
旦那さんお疲れ様でした・・・
【2009/07/18 11:15】 URL | necomanma #- [ 編集]

Re: nさんへ
本当に、夜眠れることはありがたいです。
昼間はフルに私が動いて、頑張るしかないので、夜間ゆっくり眠れるのは本当に幸せです。
以前精神科病院で夜勤を月に4~5回やっていました。
その時は、0時就寝、3時に一度起きて巡視。
その後6時まで睡眠時間・・・という感じでした。
なので、かずひさが夜間1回起きる(泣く)くらいになったら、私一人で夜を乗り切れるのではないかな~と思います。
大変ですが、楽しみもたくさんあります。
毎日少しずつ生活リズムを整えて、頑張って生きたいと思います。
コメントありがとう!
【2009/07/19 09:45】 URL | ようこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/800-a768afe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)