私の感覚 駆け足の生き様
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

駆け足の生き様
♪生きている意味はなんなのか 初めて悩んだ
 そんな事も判らない 未熟な自分をぶち壊したかった反抗期
 自分以外はみんな敵 たやすく触れると
 見た事ない傷口が 心の何処かに広がっていくのを感じてた

・・・以上、続きますがこの辺にしておきます。
私がたまに聴きたくなる、中村中さんの「天までとどけ」というアルバムCDの中の「駆け足の生き様」の歌詞です。

きっと中村中さんは苦労して、悩みぬいて、その時その時を精一杯生きてきた人間なんだと思います。
私もそうでした。
私は今、駆け足の生き様、そのものです。
躁状態になったり、鬱っぽくなって動けなくなったり繰り返している。
駆け足して、ちゃんと休む時間も取れればいいけれど、私は今、全然休めていない。
しんどい、辛い、頭が痛い。
今日、クリニックに行ってきたけれど、前向きな入院を、休むために検討した方がいいのでは?というような趣旨を言われた。
私は今、決断力が鈍っている。
ごはんもほとんど食べれない。
どうしたらいいのだろう、だれか意見があったらアドバイスしてください。
余裕のある人は、どうかコメントお願いします。
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/06/22 17:18】 | # [ 編集]


私は2回急性期の統失の症状で入院しました。どちらも強制入院でした。しかも2度目は警察の厄介になりました。1度は陰性症状がひどく、入院を勧められましたが、しませんでした。
 精神病院に入院することは嫌なことです。私の住む地域の精神の病院は施設・人環境とも劣悪で、入ったらすぐに出たくなりました。
 ようこさんの地域の病院がどうかは知りませんが、それでも私は入院を勧めます。シャバは刺激とストレスが多すぎます。それは現役統失者にとって最悪の環境です。退屈なくらいでOK。数冊の本とCDでも持って入れば、OKです。
 ようこさんは今懸命に自分を見つめようとしていますが、混乱しています。文章でも分かります。
 それを安定させるには、薬と環境が必要だと思います。医療の集中管理の下、療養が必要だと思います。
 私が入院していた頃、ほとんど廃人のようになって、病院を本籍にしているような人が少なからずいました。ようこさんが損な人になるとは思いませんが、心配です。
 長い目で見ましょう。今休まないと取り返しのつかないことになるかもしれません。
【2010/06/22 23:30】 URL | mataji #- [ 編集]

matajiさんへ
丁寧なお返事、ありがとうございます。
明後日、入院するつもりで、入院設備のある病院に行くことになりました。
かかりつけ医の紹介状をもらいました。
入院自体は、私は嫌ではありません。
でも若干、判断力が鈍っているので、どうしたら自分が休めるのか、よく分からないのです。
でも、何とか先が見えてきました。
ありがとうございます。
【2010/06/23 19:20】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/944-8abab1e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)