私の感覚 私はこういう人になりたい。
私の感覚
34歳の私が日々考えていることをサックリと文章にしています☆
プロフィール

ようこ

  • Author:ようこ
  • 看護学校3年生からお気楽主婦になるまでの私生活のブログです。気ままに思ったことを綴っています。私自身、統合失調症を患っており、病気を抱えながら働くことの大変さを実感しています。2009年6月に第一子を、2015年5月に第2子を出産。今は2歳と小2の息子を囲んでの幸せで大変な生活を楽しんでいます。より多くの人が統合失調症を理解してくれることを願ってます。
    FC2 Blog Rankingにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

私はこういう人になりたい。
私はいつも頑張りすぎて、いっぱいいっぱいになって余裕がなくなってしまう。
余裕がないとちょっとしたことでイライラしたり、思いやりを持てなくなってしまう。
だから私は適度に頑張れて、余裕のある、周りに気配りできる人間になりたい。

私は子供を大切に思っているけれど、それがちゃんと子どもの心に伝わっているかどうか不安。
もう少ししてしゃべれるようになったら、「お母さん、大好き☆」と言われるようになりたい。

今まで仕事ばっかりを大切にしてきたけれども、「子供が小さい時は、お母さんが家にいて、やりくり上手でやっていくことが一番」と言われ、その通りだとおもった。
息子が1歳のとき、私は27歳、この瞬間は今しかない。
「やるなら今しかない」「失敗は成功のもと」と語り合った仲間の事を忘れない。
働くこと、それは60歳頃まで可能、あと30年ちょいある。
でも子育てを楽しむこと、それは今だけなのである。
私はそれに気付けて幸せだと思う。
子育てをしていて、息子に教えられることが多い。
気持ちの持ち方とか、相手を思いやる気持ちとか、泣いているときの対応とか、未知の世界だった。
生きるために必死になる息子を見ていて、私も頑張って生きていかなくちゃ…と思う。
子供と一緒に泣いて笑って、そして色んなことを考えられる母親として成長していきたい。

今回の入院で、作業療法の大切さ、面白さを実感した。
私は自分の職場に戻って、作業療法やSST、レクリエーション療法のできる看護師として成長していきたい。
私が私らしい仕事をするために、今という一瞬を常に大事にして多くの事を学んでいきたい。
私が私らしくあるために、病気を受け容れてくれる相手を大切にして、一日一日を大切に生きたい。
この記事に対するコメント
今がチャンスだと思います
私の母親は中度の鬱病で入退院繰り返してました
だから小1で離婚するまで母は半分くらいしか記憶にないです
はっきり言うと当時も今も母親は好きじゃないです

行動に移すなら今が一番です
大好きとだと言ってもらいたいなら。。。
最低でもお子さんが3歳まではお仕事は控えて、育児専念した方がいい思います
大切なお子さんを思うなら。。。

ちなみに私も統合失調症です

長文失礼しました
不快に思ったら消して結構です
【2010/08/20 15:12】 URL | 陽菜 #- [ 編集]

ありがとうございます
>陽菜さんへ
コメントありがとうございます。
何だかんだいって、一番長く一緒にいる人の事が子供は好きになるのかなーって思いました。
今は「ばぁばっ子」なので、早く息子を取り戻したい気持ちで、うずうずしています(笑)子供は取り合うものではないけれど、やっぱり子供が自分に懐いてくれないと嫉妬してしまいます。。
子供が小学生に上がる前まではパートがいいかなぁ・・・なんて考えていて、今度、職場に話し合いに行こうと思っています。
入退院を繰り返す母をもつ子供の生の声、本当にありがとうございます。
【2010/08/20 18:41】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]

退院おめでとうございます
一緒にいる人が好きかは分かりませんが、私の場合姉と比較されてたり、私にだけ体罰を数回受けたのもあります
歯を食いしばるほど叩かれました
幼少期の頃って子供にとって大人になったら大事だと思います
【2010/08/20 20:28】 URL | 陽菜 #- [ 編集]

辛かったですね…
>陽菜さんへ
兄弟で比べられるのは嫌ですよね。
うちは姉と私は得意分野がそれぞれ違かったので、比べようがなかったから救いだったかな(^^)
でも私も幼少時、皮のムチでお尻をひっぱたかれていたので、体罰(?)の傷跡がありますね。
自分の子供は叩かないで育てよう、と旦那と話し合っています。
【2010/08/22 11:19】 URL | ようこ #WzzJX4NY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://uuusausa.blog4.fc2.com/tb.php/957-8a2f6fe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)